• SMBC
  • SMBCグループ
TOP  > SMBCトップセミナー2019  > SMBCトップセミナー(大阪) 2019年7月8日(月)
SMBCトップセミナー(大阪)
リスクとチャンス~令和時代の経営・社会構造変化への対応~
2019年 第51回(7月8日大阪)のSMBCトップセミナーの募集は終了いたしました。
ご案内のことば
三井住友銀行 頭取 髙島 誠
三井住友銀行
頭取 髙島 誠
 依然として先行き不透明な米中貿易摩擦、各国で生じている政治不安などの下、世界経済は大きな転換点を迎えています。特にデジタライゼーションの急激な進展は、経済のみならず社会の基盤を大きく揺るがし、世界中で生活や産業の姿を変えつつあります。

 国内では平成の時代が終わりを告げ、新たな令和時代の幕開けを迎えました。来年には東京オリンピック・パラリンピックの開催も控え、大いなる盛り上がりが期待されています。

 このような時こそ、日本企業には、変化を悲観的に捉えるのではなく、適切なリスクテイクによってイノベーションを起こし、困難な状況の中に好機を見出す視点が求められているのではないでしょうか。

 本年のSMBCトップセミナーは、「リスクとチャンス~令和時代の経営・社会構造変化への対応~」を全体テーマに掲げ、節目を迎える日本経済において、経営者がどのように次の一歩を進めるべきかについて考えてまいります。

 本セミナーを皆様の企業経営にお役立ていただきたく、ぜひご参加賜りますようお願い申し上げます。
プログラム
7月8日(月)
10:00~11:30
印刷テクノロジーで変化をチャンスに! ~“情報革命”をビジネスチャンスと捉えた令和時代の成長戦略~
金子 眞吾 氏
凸版印刷株式会社 代表取締役社長 金子 眞吾 氏
デジタル化の浸透によってライフスタイルが大きく変わり、紙や印刷の仕事が激減する中、積極的にデジタルシフトを推進してこられました。20年培ってきた文化財のデジタルアーカイブ技術を活用した観光立国・地方創生事業や、先端テクノロジーを駆使したデジタルマーケティング事業の展開について伺います。
11:30~12:30
昼食
12:30~14:00
令和の多様性社会とイノベーション, それを支える計算機技術について
落合 陽一 氏
ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 代表取締役CEO 筑波大学 准教授 落合 陽一 氏
デジタルテクノロジーが急速に発展し、これまでの常識が通用しない劇的な変化が当たり前となる時代が到来しました。このような変化の激しい時代は、機動力に優れた中堅・中小企業がイノベーションを起こす好機だと指摘。産学連携ベンチャーを経営する落合氏に、令和時代の可能性について伺います。
14:20~15:50
箱根駅伝から学ぶ人材育成
原 晋 氏
青山学院大学 地球社会共生学部 教授 青山学院大学 陸上競技部 監督 原 晋 氏
監督としての指導経験がないまま、2004年に青山学院大学陸上部の監督に就任。弱小チームだった青学陸上部を強豪校へと育て上げ、箱根駅伝4連覇へと導かれました。毎年選手が入れ替わる駅伝競技で、なぜ勝ち続けることができるのか。企業経営にも繋がる「人材育成」と「組織づくり」について伺います。
16:10~17:40
科学と未科学
松本 紘 氏
国立研究開発法人理化学研究所 理事長 松本 紘 氏
科学者は社会との繋がりや関心を持つべきであり、専門分野に閉じこもっていては大きな成果が出せないと説きつつ、科学の領域を広げる「未科学」の世界への挑戦が、産学によるイノベーション創発に繋がると語る松本理事長。未来社会における科学技術のあり方、そして理化学研究所の新たな取り組みについて伺います。
18:00~19:30
懇親会(三井住友銀行役員が参加)
お問い合わせ先

SMBCコンサルティング株式会社 SMBCトップセミナー事務局
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-4
TEL:0120-7109-49 FAX:03-5255-5564

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから