• SMBC
  • SMBCグループ

社内研修(講師派遣)

過去実施した研修の概要・経緯・内容・成果などをご案内

研修事例1

組織変革を促すマネジメント能力向上のための管理者研修

企業概要
業種 外資系商社
社員数 約100名
研修対象 管理者 18名
研修内容 1年間を通しての集合研修
企画背景(=課題認識)
  • 大型案件が一段落しただけでなく、経営幹部のメンバーも大きくかわったこと等から、管理者教育を実施することとなった。研修企画時の問題点としては、下記の諸点が挙げられた。
  • 部門間の連携が弱い。
  • 依然として個人商店的な発想が残っている。
  • 「自分は自分」という考えが強い人間も存在し、意見がまとまらずに会議が終わってしまうことがある。

本研修の目的

  • 管理者の能力開発・意識変革と組織変革を同時追究する。

研修カリキュラム

考え方と方法

  1. 管理者研修を中心としたアプローチを通じて、組織の問題解決を行う。
  2. 各回とも終了時に課題を設定し、次回までにその課題解決を図る。
  3. 初日目の午前中を、このインターバルでの課題取り組みの振り返りに使う。
実施内容
1ヶ月目 経営幹部、管理者インタビュー
2ヶ月目 第1回管理者研修「コーチング」(1泊2日)
4ヶ月目 第2回管理者研修「マネジメント、リーダーシップ、モチベーション」(1泊2日)
*アンケートによる組織診断の実施
6ヶ月目 第3回管理者研修「会議運営スキルと問題解決スキル」(1泊2日)
7ヶ月目 *問題解決会議指導コンサルテーション(半日×1回)
8ヶ月目 第4回管理者研修「戦略策定スキル」(1泊2日)
9ヶ月目 *戦略テーマ別プロジェクト・コンサルテーション(半日×1回)
11ヶ月目 *戦略テーマ別プロジェクト・コンサルテーション(半日×1回)
12ヶ月目 フォロー・アップ研修(1日)

研修の成果

  1. 第4回目の最終発表内容は、社長が考えていた経営戦略とほとんど同じ内容となり、その後の国内と海外の戦略シナリオの具体化プロジェクトへとスムーズに展開していくことになった。
  2. 参加者相互での協力体制ができあがった。
  3. その後、問題解決会議やプロジェクトなどでの貢献度に応じてパワー序列ができあがった。この序列が管理者としての意識と能力にほぼ比例しているとの社長の見方は、担当コンサルタントの見方とも一致しており、その後のスムーズな昇格降格人事に発展することによって、一層納得性の高い組織づくりにつながった。
  4. 問題解決PTなどの社内的取扱手順も決まり、自律的自発的に問題解決に取り組めるようになった。

※今後、下の階層に展開することが予定されている。

研修事例掲載一覧へ戻る

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから