• SMBC
  • SMBCグループ

社内研修(講師派遣)

過去実施した研修の概要・経緯・内容・成果などをご案内

研修事例4

ケースで学ぶ戦略策定研修

企業概要
業種 化学メーカー
社員数 約500名
研修対象 管理者 30名
研修内容 1泊2日の集合研修
企画背景(=課題認識)

従前より、部下指導や職場活性化をテーマとして管理者教育を実施してきたが、経営環境が変化する中、管理者の意識改革の一環として戦略策定研修の実施が決まる。

本研修の目的

  • 経営戦略理論の基本的考え方を習得する。
  • 実在する企業の事例の分析を通して、管理者としての思考力を高める(他業界、他職種から学ぶ)。

研修カリキュラム

時間 内容(1日目)
9:00
  1. 戦略研修オリエンテーション
    • 経営環境の変化と求められる戦略発想とは何か
    • 多くの企業をめぐる経営課題とは

  2. 管理者に必要な戦略思考とは
    • 実習「経営戦略」
       ~個人ワーク・グループワーク・発表
    • 解説講義

  3. 戦略理論の基本を理解する
    • 講義
      「戦略の定義」
      「戦略策定ステップ」
      「各種戦略思考ルール(PPM、3C、4C、VK等)」
      「戦略の類型」
18:00
時間 内容(2日目)
9:00
  1. 企業事例研究による理解
    • 事例研究① 「M社の競争戦略」
    • 事例研究② 「食品メーカーS社」
    • 事例研究③ 「ベンチャーA社」
    • 事例研究④ 「電機メーカーP社」
    • 事例研究⑤ 「アパレルY社」

  2. 職場実践に向けて
    • 個人ワーク&発表「戦略計画作成」

まとめ

17:00

研修の成果

  • 自社の事業計画作りに主体的に参画できるようになった。
  • 戦略策定の考え方が理解できた。
  • 理論を実践する際のポイントを再認識できた。
研修事例掲載一覧へ戻る

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから