• SMBC
  • SMBCグループ

社内研修(講師派遣)

過去実施した研修の概要・経緯・内容・成果などをご案内

研修事例9

目標管理とコーチング研修

企業概要
業種 建設会社
社員数 約1500名
研修対象 全管理職
研修内容 1日の集合研修
企画背景(=課題認識)

成果主義的な人事制度への大幅な変更に伴い、目標管理を下記の方法(要素)通り機能させていく必要性が高まってきた。

  1. 上位目標-方針のブレイクダウンの方法
  2. 仕事の優先順位を明確化し、重要度の高い仕事に集中する方法
  3. 納得性の高い業績評価の要素

本研修の目的

  1. 目標管理に関する意識を高める。
  2. 具体的な目標設定スキルを向上させる。
  3. 部下との目標設定面接のスキルとして、コーチング・スキルを活用する。

研修カリキュラム

時間 内容(1日目)
9:00
  1. 講義「我社の目標管理」
  2. グループ演習「目標設定の練習」
  3. ワークシート記入「自分の目標設定」
  4. 講義「コーチング・スキル」
  5. ショート・ロール・プレイング「コーチングの基本スキル」
  6. ロール・プレイング「部下との目標設定面接」
17:00

研修の成果

  1. 全社的に目標管理に関する認識が高まった。
  2. 評価に耐えうる目標が設定できるようになった。
  3. 目標を介して上下間のコミュニケーションが図られるようになった。
  4. 具体的な効果として、案件の取りこぼしがなくなりそうである。
  5. 組織革新や組織活性化といったことへの取り組み姿勢を示すことができた。
  6. 現状の自社の目標管理に追加すべきマニュアルが明確になった。
研修事例掲載一覧へ戻る

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから