• SMBC
  • SMBCグループ

社内研修(講師派遣)

過去実施した研修の概要・経緯・内容・成果などをご案内

研修事例12

基本から学ぶマネジメント研修

企業概要
業種 商社
社員数 約300名
研修対象 管理者 25名
研修内容 1泊2日×2回の集合研修
企画背景(=課題認識)

大手メーカーの戦略子会社として確固たる地位を築いてきたD社。経営幹部をはじめ社内の管理者の多くは親会社からの出向者が占めており、そのメンバーで組織運営がなされてきたが、これからの組織運営を考える上で、中長期的な人材育成方針のもと、自社生え抜きの管理者の養成が急務となった。

本研修の目的

  • 管理者としての基本的知識、行動スタンス、意識の確立。

研修カリキュラム

【研修事前準備】

  • D社経営幹部との打合せにより自社管理者の育成課題の共有化を図る
  • 現場からの管理者に対する期待や必要能力のイメージ化を図る
  • 研修コースのカリキュラムの作成
基本マネジメントコース(1泊2日)
  1. ねらい

    管理職として求められるマネジメントスキルの向上を図る

  2. 内容

    情報提供:

    管理者行動の基本、企業活動と管理者の役割、各種マネジメント理論

    課題討議:

    「D社の経営理念とは」
    「マネジメント活動の現状点検」
    「管理者に対する職場からの期待」
    「部下指導の現状点検と課題」
    「管理者としてのキャリアプランニング」

ステップアップコース(1泊2日)
  1. ねらい

    職場活動を通じて管理者に求められる自己の課題を明確にする

  2. 内容

    情報提供:

    • リーダーシップ
    • コミュニケーション
    • 組織活性化
    • 問題解決の基本

    課題討議:

    「問題解決討議による現状把握と課題解決」

【各研修後のフォローアップ】

研修終了時に「マネジメント計画」を作成、人事部に提出の上、受講者自身の「部門アクションプラン」に反映させた。

研修の成果

  • 管理者としての役割機能を意識するようになった。
  • 職場における会議運営の仕方が変わった。
  • 部門予算や課予算の策定について当事者意識を持つようになった。
研修事例掲載一覧へ戻る

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから