SMBCコンサルティング

給与計算ソフトに頼っているようでは失格です!

実務総合講座【第1講】
「初心者でもよくわかる給与計算の基礎実務」

ミスやモレをなくし、迅速に処理するポイントをわかりやすく解説

大阪

このセミナーの募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年10月07日(金) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※講義の内容をより理解していただくために、ご自身の「給与明細書」をご持参下さい。
※電卓をご用意ください


昼食

2016年10月07日(金) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

総務・人事担当者

講師

人事コンサルタント 特定社会保険労務士 吉田 正敏 氏
吉田 正敏 氏

略歴:大正製薬株式会社等を経て、吉田経営労務事務所を開設、その後株式会社コンサルティングオフィスYOSHIDAを設立し、代表取締役に就任。各企業の労務指導にあたるかたわら、人事関連のコンサルティング業務、企業内研修および各都市銀行系、出版社系、商工経済団体等のセミナーで講師として活躍中。
特に、実務研修では参加者の意識や実務レベルに合わせて、単なるやり方・進め方だけではなく、実務上の意義やしくみを懇切ていねいに教える講師として評価が高い。全国に、多くの吉田ファンがいる。
著書:「見てわかる給与計算マニュアル」、「賃金・評価・目標管理システムの作り方と運用」、「知らないと損する労働基準法」、「図解社会保険入門の入門」


概要(狙い)

給与計算ソフトが普及してきたために、作業は効率化されていますが、それゆえに法改正を知らずに計算したり、うっかりミスしたことに気づかないで処理してしまうことが多くなりました。
給与計算担当者として、労働基準法の改正に関心を持ってもらい、特に時間外手当・休日手当・深夜手当の計算、法定控除項目等の適正な控除ができるようにわかりやすく解説いたします。

※本セミナーは、「実務総合講座 【全4講】」のカリキュラムに設定されております

※講義の内容をより理解していただくために、ご自身の「給与明細書」をご持参下さい。
※電卓をご用意ください

プログラム

1.法改正や料率の変更を知っていますか?
1)給与計算ソフトで便利になったけれど…
2)最近の法改正のポイントを押さえていますか?
3)社員からの質問に的確に答えていますか?
4)割増賃金・労働時間の端数処理は間違っていませんか?

2.これだけは知っておきたい基礎知識
1)給与計算の事務カレンダー
2)給与明細書と給与の支払形態
3)所定内給与と所定外給与
4)給与計算に役立つ準備資料
5)総支給額のミス・モレのチェック

3.給与計算に欠かせない労働基準法
1)労働時間の計算に間違いはないか
 (1)法定労働時間と所定労働時間の違い
 (2)残業と時間外労働、休日労働、深夜労働
 (3)変形労働時間制と裁量労働制とは?
 (4)休憩時間の取り方
2)休日、年次有給休暇、その他の休暇
 (1)法定休日と所定休日の違い
 (2)代休と振替休日の違い
 (3)年次有給休暇と給与
 (4)出産や生理等で休んだ日と給与
 (5)育児・介護休業の取り扱い
3)絶対に守らなければならない賃金支払いの5原則

4.所定外給与計算の実際<演習>
1)時間外労働手当の計算例
2)休日労働手当の計算例
3)深夜労働手当の計算例
4)欠勤控除の計算例
5)遅刻・早退控除の計算例

5.給与計算に伴う端数処理の実務
1)労働時間の端数処理
2)割増賃金の端数処理

6.社会保険料の算出と控除
1)健康保険料と厚生年金保険料の控除
 (1)保険料の基礎は標準報酬月額
 (2)保険料控除の実際
 (3)育児休業期間中の保険料
2)介護保険料の控除
 (1)保険料控除の対象者は?
 (2)保険料控除の実際
3)雇用保険料の控除<演習>
 (1)保険料の基礎は総支給額
 (2)保険料控除の実際

7.源泉所得税と住民税の算出と控除
1)源泉所得税の算出と控除<演習>
 (1)課税されない給与
 (2)扶養控除等申告書と対象者
 (3)源泉徴収税額表の使い方
2)住民税のしくみと控除

8.賞与と退職金の計算事務<演習>
1)賞与計算の流れ
2)賞与から控除する健保と厚保の保険料の計算
3)賞与からも控除することになった介護保険料
4)賞与から控除する雇用保険料は?
5)賞与から控除する源泉所得税の計算
6)退職金から控除する所得税と住民税

9.最近の法改正の動向

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから