SMBCコンサルティング

【経営幹部養成コース】
激変する環境下で勝ち残るための戦略マネジメントとは

経営戦略の立案と実行計画の策定

~戦略の基本、環境分析、戦略の具体案と計画策定、マネジメント方法~

東京

※このセミナーの募集は終了いたしました。

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年10月21日(金) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

※本セミナーは、「経営幹部養成コース」のカリキュラムに設定されております

昼食

2016年10月21日(金) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

経営幹部・管理職、および経営企画、各部門企画スタッフ

講師

株式会社 日本総合研究所  総合研究部門 執行役員 総合研究部門長代行  木下 輝彦 氏
木下 輝彦 氏

略歴:神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了(商学修士)。同博士課程後期課程中途退学。住友銀行(現三井住友銀行)を経て、日本総研入社。流通科学大学流通科学研究所教授、大阪産業大学流通イノベーションセンター教授、グロービス大学院客員教授を歴任。 現在は、日本総合研究所 総合研究部門でコンサルティング活動に従事。マーケティングイノベーション、営業改革を主テーマとして、幅広い業種のコンサルティング経験を有する。

著書:「よくわかるITソリューション」(共著)、「日本発MBA―戦略&マネジメント―」(共著)


概要(狙い)

激変する経営環境の中、企業は勝ち残りをかけた事業の「選択と集中」や、次の一手のための競争戦略など、難しい舵取りを迫られております。
そこで、環境変化を見極めつつ、中長期視点での戦略を考え、これまでの延長線ではない変革のマネジメントを実行しなければなりません。
本セミナーでは、戦略の基本から、環境分析、戦略の具体案、さらに、計画の策定、マネジメントの方法に至るまで、実践的な視点で習得していきます。

効果 到達目標

◎戦略の基本、環境分析の方法、戦略の具体案が理解できる
◎戦略の実行計画への落とし込み、マネジメントのあり方を理解できる

プログラム

1.経営戦略とは何か
  1)「戦略」に対する様々な定義
  2)なぜ、経営戦略が必要なのか
  3)日本企業の「経営戦略」における課題
    グローバル競争を勝ち抜けるか?
  4)戦略の要件と階層
  5)経営戦略は誰が作成するのか

2.経営戦略を立案するための環境分析
  1)マクロ環境分析の方法論 - PEST
  2)業界構造分析の方法論 - 「5つの力」分析
  3)市場・顧客分析の方法論 - 3C
  4)自社分析の方法論 - バリューチェーン(価値連鎖)分析
  5)環境分析のアウトプットとしての「勝ち残りの要件」(KFS)

3.経営戦略の代替案
  1)事業戦略
    ●競争戦略
     - コストリーダーシップ戦略
     - 規模の経済性
     - 基本戦略のリスク
     - 市場地位に応じた競争戦略の定石
    ●経営資源に基づく企業観(Resourced Based View)の視点
     - 「VARIO]フレームワーク
    ●戦略オプション評価の視点
  2)全社戦略
    ●全社戦略の構成要素
    ●事業ドメインと競合
    ●事業ライフサイクルと投資方針の例
    ●PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)
    ●アンゾフの事業拡大マトリクス
    ●成長戦略のパターン
    ●経営資源の保管 ~水平統合と水直統合

4.実行計画の策定
  1)経営戦略・戦術に基づく実行計画策定のポイント
  2)戦略のPDCAをいかに循環させるのか
  3)実行計画とKPI(Key Performance Indicator)
  4)計画管理の方法論

5.変革のマネジメント
  1)日本企業組織の特徴と閉塞性
  2)変革のリーダーシップとは

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 31,320 29,000 2,320
SMBC経営懇話会会員 36,720 34,000 2,720
会員以外のお客様 42,120 39,000 3,120

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから