SMBCコンサルティング

論理的でわかりやすい文書が、早く書けるようになる!

ビジネス文書・eメールの書き方とマナー

~文書作成の基本ルールから、すぐに使える応用テクニックまでを習得~

東京

※このセミナーの募集は終了いたしました。

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年10月14日(金) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2016年10月14日(金) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

●事務職、一般職の方
●秘書の方
●新入社員、若手社員
●新入社員の教育指導担当者

講師

株式会社 ヴィタミンM  代表取締役  鈴木 真理子 氏
鈴木 真理子 氏

略歴:共立女子大学卒業後、三井海上火災保険株式会社(現三井住友海上)入社。損害サポート部、人事部人材開発室などの勤務を経て退職。その後「伝える」「話す」「書く」能力を磨き、ビジネスインストラクターとしての道を歩むことを決意。2006年株式会社ヴィタミンMを設立、代表取締役就任。
現在、多くの企業研修や公開セミナーにおいてビジネスパーソン3万人以上に指導を行う。「ミスなく速く仕事をし、心も体も元気でいる!」をモットーに、楽しく・飽きさせず・ためになるプログラムを開発し、好評を得ている。また、内容がわかりやすく実践的であると同時に、飾らない人柄がにじみ出た口調にも人気がある。
講師業のほか、新聞や雑誌をはじめメディアの取材、原稿執筆まで幅広く活動中。オールアバウト「ビジネス文書」ガイド、日本ペンクラブ会員。

著書:『時短シンプル仕事術』 『絶対にミスをしない人の仕事のワザ』(明日香出版社)、『ズルいほど幸せな女になる40のワザ』(宝島社)、通信講座「ビジネス文書入門(全4分冊)」(産業能率大学 総合研究所)ほか



概要(狙い)

ビジネス文書の作成は得意ですか?
近年、仕事上の文書作成に苦手意識のあるビジネスパーソンが増えているようです。プライベートの手紙やメールはスラスラ書けるのに、ビジネスシーンになると身構えてしまう…。実は、ビジネス文書は、ちょっとしたコツさえつかめば、早くわかりやすく書けるようになります。基本のルールやマナーがわかれば、応用がきくのです。
本セミナーでは、さまざまな演習に取り組みながら、社内文書・社外文書やメール作成の実践的なスキルを身につけます。書くことが楽しくなるようなヒントが得られるセミナーです。ぜひご参加ください。

効果 到達目標

◎わかりやすいビジネス文書・eメールを書けるようになります
◎簡単ですぐに役立つ論理的な思考法を学ぶことができます
◎短時間でミスなく早く書ける仕事術を身につけることができます

参加者の声

「日常業務で、社内外への文書やメールを書く機会が多いので、すぐに実践で役立つ内容で良かったです。」
「鈴木先生の体験談や演習を交えての講義だったので、飽きずに集中して学べました。」
「自分が正しいと思っていたことがビジネス的にはよくないことが分かりました。早速明日から直したいです。」
「テキストに例文がたくさん載っていて、参考にできるのでありがたいです。」
「相手の目線になって、相手にわかりやすい文章を書くことが大事だと学びました。」

プログラム

1.「わかりやすい」文書なら誰でも書ける
  1)ビジネス文書と私文書の違いとは
  2)ロジカル・ライティングが必要となる理由
  3)ゴールは相手を動かすこと
  4)知っておきたい論理的思考法
    ●全体から部分へ
    ●ミッシー
  演習 「ミッシーが身につくワーク」
  
2.論理的な文書を作る4つのステップ   
  1)まずは設計図を作る
  2)ビジネス文書の書式を用意する
  3)書式に設計図の内容を埋めていく
  4)上司になったつもりで推敲する

3.さらに磨きをかけるテクニック  
  1)タイトルだけで伝わるようにする
  2)一文は短く、主語と述語の関係を正しくする
  3)あいまいで文学的な表現はこう書き換える 
  4)項目番号と文体にもルールがある

4.ロジカル・ライティングの演習
  事例研究 「部長宛ての報告書」~あなたならどのように書きますか?

5.ビジネス文書の基礎知識
  1)敬称を間違えると第一印象が下がる
  2)社内文書 ~これだけはおさえたい!形式とポイント 
  3)穴埋め演習に挑戦! 
    ●会議の招集通知書
    ●稟議書
    ●議事録
  4)社外文書 ~これだけはおさえたい!形式とポイント
 
6.eメールの書き方と心得
  1)残念なタイトルと読まれるタイトルの違い
  2)小職や小生は正しい? おすすめの自称
  3)「よろしくお願いします」だと相手は動かない!
  4)社内メール、社外メール、返信メールの基本 
  5)感じのよい言葉づかいをマスターしよう
  事例研究 「メールで修正のお願いをしてみよう」

7.ミスなく早く書ける! 時短仕事術
  1)社外文書は「あいさつ文ウィザード」を使え!
  2)定型文書「送り状」の保存の仕方
  3)社内メールに「お疲れ様です」は必要?
  4)社内メールの宛名は「○○さん」にする
  5)タイトルオンリーで伝えてみる
  6)社外メールの宛名を5秒で完璧に仕上げるワザ
  7)メールのテンプレートを作っておく
  8)CC、BCCで届いたメールに返信しない

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから