SMBCコンサルティング

戦略が必要と思いながら時間・情報が無いと先延ばしにしていませんか?

演習を通じて学ぶ 入門! 戦略的思考と戦略の立て方

戦略的思考の基本、戦略策定のステップを1日で学ぶ

大阪

このセミナーの募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年10月12日(水) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2016年10月12日(水) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

戦略的思考を身につけたい方、戦略の立て方を学びたい方、戦略を立てたい方、戦略を立てる立場の方

講師

株式会社HIM 代表取締役 有限会社浜田経営事務所 代表取締役 浜田 由朗 氏
浜田 由朗 氏

略歴:1957年北海道生まれ。国立広島大学教育学部附属福山高校、慶応義塾大学工学部管理工学科、同大学院工学研究科修了後、JMACで6年間、A.T.カーニーの東京事務所、シカゴ本社で9年間コンサルティング活動後独立し、有限会社浜田経営事務所を設立、代表取締役に就任する。この間、北米、ヨーロッパ、韓国、台湾をはじめとする東アジア、東南アジアでも活動。現在、株式会社HIM(エイチ・アイ・エム)の代表取締役として、三十年を越す一貫した国内外、数十社にわたる経営コンサルティング経験を活かし、全社革新、事業戦略、マーケティング戦略、営業戦略、営業マネジメントシステム、ソリューション営業分野で、戦略立案から実施・定着化までの実践的コンサルティングに重点を置き活動中。


概要(狙い)

1990年代、バブルがはじけて20年以上経過し、各業界とも需要が縮小して、競合各社におけるパイの奪い合いが厳しくなり、戦略の必要性が高まりました。
さらに、国内需要の低迷で伸び行くアジアへ展開しなくてはならなくなった業界では、新規参入に向け、後発弱者の戦略を検討していかなくてはならず、更に戦略の必要性が高まってきました。戦略とは、「戦う前に競合に勝つためのシナリオを作る」ことと言えますが、本セミナーでは、必要最低限の経営基礎知識・スキルを習得しながら戦略立案のコツをコンパクトに学んで頂きます。
戦略の必要性を感じながらも「時間がない」、「情報がない」、「戦略立案のための片腕がいない」などの悩みのある方もいるかと思いますが、この機会に戦略案を構築し、各業界で勝ち抜いていきましょう。

*現場経験豊富な経営コンサルタント!
*昨年度から講師が変更になりました。

プログラム

1.戦略の考え方と戦略発想
1)戦略の必要性の高まり
2)戦う前の勝つためのシナリオ作り
3)論理性、戦略性、具体性

2.基本となる問題解決、ロジカルシンキングスキル
1)回復型問題と向上型問題
2)帰納法と演繹法
3)クリエイティブシンキングの活用

3.経営戦略(全社)戦略、事業戦略と機能別戦略
1)SBU、PPM、アンゾフの事業拡大マトリックス
2)基本戦略と個別戦略
3)マーケティング戦略との連動

4.事業の特性と成功要因の考え方【演習】
1)業界成功要因と自社・自部門成功要因
<ケース演習>個人演習、グループ演習、代表発表、講評

5.環境変化の認識と強み弱み分析の活用法【演習】
1)SWOT、PEST、5F、3C、Value Chain分析など
<ケース演習>個人演習、グループ演習、代表発表、講評

6.基本戦略定石の活用(1)コア・コンピタンス
1)コア・コンピタンスの条件
2)製品・技術の視点
3)運営機能の視点

7.基本戦略定石の活用(2)強者・弱者の戦略定石
1)弱者の差別化、強者の同質化
2)足下の的攻撃の原則(競争目標と攻撃目標)
3)No1戦略への展開

8.基本戦略定石の活用(3)ライフサイクル毎の戦略定石
1)市場成熟度の考え方
―導入期、成長期、成熟期、衰退期
2)市場参入戦略、普及率の考え方

9.基本戦略の立案方法【演習】
1)ビジネスモデル視点の活用
<ケース演習>個人演習、グループ演習、代表発表、講評

10.戦略立案の実際
・事例紹介
・戦略立案上の留意点
・全体まとめ

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから