SMBCコンサルティング

お客様の連絡や社内共有等、毎日使うe-メールの基礎と応用を身につける!

ビジネスe-メール文書の書き方【基礎編】【応用編】

「さすが!」と言われるメールを作成し、社内外の信頼を獲得しよう!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年12月20日(火) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2016年12月20日(火) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

・e-メールの基礎知識やルールを学びたい方
・メール送信について不安事やお困り事がある方
・相手に伝わるメール文章を身につけたい方
・相手の気持ちに立ったメール作成方法を身につけたい方

講師

株式会社 ビジネスプラスサポート  人財育成プロデューサー  森田 圭美(もりた たまみ)氏
森田 圭美(もりた たまみ)氏

略歴:㈱ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー。大学卒業後、大学講師秘書・学会事務を経て、人材教育企業に勤務し、IT(Microsoft製品のオフィシャルトレーナー)分野より、講師業をスタート。「 分かりやすい、すぐ使える」インストラクション技術を習得の後、コミュニケーション能力開発へと分野を広げる。『「人と人」「仕事と人」「人と組織」を笑顔で結ぶ』をモットーに活動を展開。明るい場づくりで、参加者の「合点!」の笑顔と行動を引き出している。講師キャリアのスタートであるIT分野と、大学で専攻した心理学を背景に、チーム力向上などのヒューマンスキルをはじめ、事務改善・IT業務改善と守備分野は広い。「マニュアル」作成・活用の分野では、研修・コンサルティングなど様々な手法で、組織に内在するヒューマンパワーを引き出している。

著書:「事務ミスゼロ」の仕事術(藤井 美保代・著)/日本能率協会マネジメントセンター 5章「ミスを防ぎ、効率をアップさせる13のフォーマット」作成協力
「営業力強化マニュアル」/清文社


概要(狙い)

日々、送受信しているものの、メール作成に時間が掛かる、重要なメールを見逃した…などメールの「困った!」を抱えるビジネスパーソンは少なくありません。 
 セミナーの基礎編では、今さら聞けないビジネスメールのイロハを押えた上で、タイトル・宛先と送信者指定・挨拶文の書き方をポイントに、開封し読んでもらえるメールの書き方を実習を交えて身につけます。
 また、ネット・コミュニケーションによる文字だけのやりとりが飛躍的に増え、的確に伝えるための「書く力」が、ますます求められている時代です。
 訴求力の高い文章を効率よく作成できる力を身に付けることで、本来の業務により集中できます。 
 セミナーの応用編では、メールの文章の書き方を中心に、署名の作成・添付ファイルの具体的な活用方法を実習形式で習得するセミナー内容となります。

※年間ガイドよりセミナープログラムを変更しております。

プログラム

基礎編
1.徹底!メール文書作成の基本ルール
1 )ちゃんと伝わるビジネスメールとは?
2 )メールはコミュニケーションツール
3 )メール現状チェック
4 )今さら聞けないメールの基本
  (1)メールを構成するパーツ
  (2)文字化けはなぜ起こる?
  (3)知ってますか、HTMLメール

2.開封してもらえる件名
1 )徹底、1メール1件主義!
2 )メールタイトルにマイルールはありますか?<グループワーク>
3 )一目で納得、件名のルール<個人ワーク> 
4 )本当に『重要』?そのメール

3.宛先・送信者のタブー
1 )迷惑フォルダーに紛れない送信者設定
2 )呼び捨て表示にご用心
3 )本文に宛名を記載する
4 )使い分けが大事 CCとBCC
5 )返信と転送のマナー
  (1)いつまでに返信する?
  (2)引用分のボリューム
  (3)件名は変更してもよい?

4.メールこそ大事、気がきくひとこと
1 )挨拶文と自己紹介<グループワーク>
2 )気がきくひとこと、気配りひとこと
3 )人柄が伝わる「感謝」と「謝罪」
4 )辞書登録とテンプレートで時間短縮
5 )返信メール作成演習<個人・グループワーク>


応用編
1.メール本文の見た目を整える
1 )コミュニケーションは受け手が主役
2 )分かりやすいメールの要素<グループワーク>
3 )一読で伝わる本文の組み立て方
4 )分かりやすさの小道具
  (1)改行・空白行・一文の長さ
  (2)箇条書き・記号・括弧
5 )NGメールを添削する<個人ワーク>
6 )ちょっとで差がつく文章レッスン<個人ワーク>
7 )メールこそ要チェックのビジネス用語<個人ワーク>

2.署名でメールの末尾に差をつける
1 )署名の必須事項
2 )場面・相手で効果的に署名を使い分ける<個人ワーク>
3 )区切る記号を使った見やすい署名
4 )案内文(休暇・イベント・広告)の記載

3.迷惑をかけない添付ファイル
1 )添付ファイルのサイズ
2 )ファイルの種類とアプリケーション
3 )複数ファイルの送信・圧縮フォルダの作成方法
4 )添付ファイルがあることを明示する

4.伝わるメール文章レッスン ~メール作成演習~<個人・グループワーク>
1 )お客様の心をつかむビジネスメール・社外編
2 )チーム力を高めるビジネスメール・社内編
3 )送信前のチェックリスト

※【基礎編】のみ、【応用編】のみお申込みご希望の方は、こちらの申込書をFAXにてお送り下さい。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから