SMBCコンサルティング

【日本科学技術連盟×SMBCコンサルティング<共催セミナー>】

【午前】2015年改訂!ISO9001要求事項改正・
経営と融合したシステム構築のポイント

東京

※このセミナーの募集は終了いたしました。

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年12月05日(月) 10:00~ 13:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください
※【1日コース】もございます(下記よりお申込ください)
 【午前】ISO9001要求事項改正/【午後】はじめて学ぶ改善活動(QCサークル活動)

昼食

2016年12月05日(月) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

ISO推進事務局の方、管理職の方

講師

有限会社 福丸マネジメントテクノ  代表  福丸 典芳 氏
福丸 典芳 氏

略歴:1974年鹿児島大学工学部を卒業、日本電信電話公社に入社し、電気通信設備設計、保守、研究所、購買製品の品質保証業務に従事。NTT-MEコンサルティングで取締役を歴任し、有限会社福丸マネジメントテクノを設立する。ISOマネジメントシステムの構築・運営管理・改善や品質パフォーマンスの改善指導等に活躍中。近年では、企業や審査員に対するISO9001,ISO14001の関する教育・研修を行うとともに、これらに関する執筆などを行っている。

著書:「2015年版対応ISO9001要求事項の解説とマネジメントシステムの構築の仕方」 「日常用語で読み解くISO9001-これでJIS Q 9001がミルミルわかる」 「QC検定2級 品質管理実践60ポイント」 「QC検定3級 品質管理実践30ポイント」


効果 到達目標

◎ISO9001の2015年改訂のねらいを理解できます
◎TQM(品質経営)とISO 9001の関係を理解できます

プログラム

1.ISO 9001規格はなぜ改訂が必要だったのか
  1)ISO9001改正の背景
  2)品質マネジメントの原則
  3)ISO9001改正の特徴

2.規格改正による押さえておくべき要求事項のポイント
  1)箇条4の意図及び構築方法
  2)箇条5の意図及び構築方法
  3)箇条6の意図及び構築方法
  4)箇条7から箇条10の構築方法

3.経営と融合したマネジメントシステム構築のポイント
  1)顧客価値の明確化
  2)新製品開発管理
  3)アウトソースマネジメント

4.品質経営(TQM)とISO9001の関係
  1)TQMの要素とISO9001の関係
  2)方針管理
  3)日常管理

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから