SMBCコンサルティング

決算スケジュールと決算業務のポイントを解説

1日でよくわかる決算実務

具体的な年次決算作業の進め方と会社を伸ばす健全な税金対策まで

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年01月18日(水) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※電卓をご用意下さい

昼食

2017年01月18日(水) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

経理担当者、決算事務担当者、決算業務責任者

講師

税理士 米国税理士 CFP(R)  高下 淳子 (こうげ じゅんこ) 氏
高下 淳子 (こうげ じゅんこ) 氏

略歴:外資系コンサルティング会社(監査法人)に勤務ののち独立開業。税務会計顧問業、経営コンサルティング業の他、全国各地の金融機関、中小企業大学校等の講演・セミナー講師、企業内研修の企画実施などで活躍中。経理担当者、経営幹部、新入社員、後継経営者、営業担当者などを対象とした、明快かつ、分かりやすい実践的講義には定評がある。

著書:「とにかくみんなで考えよう! 日本の借金わが家の税金わたしの年金」「やさしい法人税申告入門」「経理のしごとがわかる本」(中央経済社)「法人税申告書のしくみとポイントがわかる本」「決算書を読みこなして経営分析ができる本」(日本実業出版社)など多数


概要(狙い)

経理担当者にとって決算事務のスキルは最も重要なものです。ただ、思わぬミスやトラブルがあったり、社内や取引先の問題で決算業務が阻害されることもあります。
本セミナーでは、スムーズな決算のために知っておきべき事、心掛けておく事をまとめました。決算整理作業を理解していただくとともに、長期的視野での税金対策をわかりやすく解説します。
経理担当者にとっては日常の経理事務に加えて、年に1回の決算事務もできるようになって初めて経理担当者として一人前と言えます。
ご自身のスキルアップ、本年度の決算作業と税金対応を再確認するためのセミナーとして是非ご活用ください。

※電卓をご用意下さい。

*経理実務をわかりやすく教える好感度No.1講師
*確認テストでさらに理解度アップ!

参加者の声

・日々漠然と行っていた仕訳等の業務が、どう決算につながるのか見えました。
・PC会計になれてしまっていたので、改めてB/S、P/Lの流れを確認出来て良かったです。
・説明が非常に分かりやすく良かったです。
・実際に手を動かし仕訳をして、自己完結したことは大きかったです。
・途中に練習問題があり、適度な緊張感があってよかったです。

プログラム

1.決算手続きの具体的な流れ
1)日次、月次、年次の経理業務
2)株式会社が作成する「計算書類」
3)計算書類等の作成と確定

2.知っておきたい「会社法」の基礎
1)株主総会関係の準備
2)計算書類の公告義務
3)計算書類の表示ルール
<確認テスト>決算書を作ってみよう
4)会社決算のスケジュール

3.収益と費用に関する決算整理仕訳
1)収益と費用科目の決算整理
2)棚卸作業と在庫の期末評価
3)減価償却費を計上する
4)帳端と経過勘定の整理

4.資産の実在性と負債の網羅性の確認
1)資産科目の決算チェックリスト
2)資産の残高と実在性の確認
3)金銭債権に対する「貸倒引当金」
4)有価証券の期末評価
5)負債科目の決算チェックリスト
<確認テスト>決算整理仕訳の演習

5.「未払消費税等」の計算と引当仕訳
1)消費税の基本と原則課税のしくみ
2)消費税処理を誤りやすい科目
3)「課税売上割合」の計算
<確認テスト>課税売上割合を計算してみよう
4)仕入税額控除の計算方法
5)消費税等にかかる会計処理
<確認テスト>消費税等の仕訳

6.「法人税等」の計算ルールと引当仕訳
1)法人税等に関する決算整理事項
2)法人税等の「実効税率」とは
3)法人税申告書の提出期限
<確認テスト>法人税等の引当と決算書の作成

7.会社を伸ばす節税決算のポイント
1)節税につながる会計処理とは
2)貸借対照表から考える税金対策
3)損益計算書から考える税金対策

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから