SMBCコンサルティング

“秘書大国”米国に学んだ最前線の秘書実務

できる秘書の仕事術
~プロフェッショナル秘書セミナー~【初中級編】

米国公認秘書検定、米国上級秘書検定に日本人として初めて合格した講師が
“気のきいた秘書実務”をわかりやすく解説
ワンランクアップの秘書業務を学びたい方に最適です

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年02月16日(木) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2017年02月16日(木) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

社長秘書、役員秘書など
社長室、秘書室、人事総務部などに所属している方
気のきいた仕事術を学びたいアシスタント業務の方

講師

CAP-OM,CBS  西 真理子 氏
西 真理子 氏

略歴:長崎県出身。国際基督教大学卒業後、証券会社に入社。金融スペシャリストを目指すも秘書職に向いていると悟り、方向転換。外資系企業数社で重役秘書としてのキャリアを積み、現在はビジネス英語や秘書業務研修講師として活動中。94年国際秘書検定(CBS)合格。95年米国公認秘書検定(CPS)ならびに02年米国上級秘書検定(CAP)にいずれも日本人として初めて合格。05年秘書技能検定試験1級合格。また、06年には、米国人でも至難の業と 言われるバーチャルアシスタント養成コースであるAssistUにアジア人として初めて入学、優秀成績で修了。これまでに米国公認秘書検定対策講座の講師を始め、数多くのバイリンガルセクレタリーに関する講演を行なう。外資系で学んだ最前線レベルにある内容と「難しいことをわかりやすく説明する」授業内容は定評がある。

著書:「できる秘書とダメ秘書の習慣」(明日香出版社)、「英語が話せる人と挫折する人の習慣」(明日香出版社)、「秘書の英語 実務ハンドブック」(研究社)


概要(狙い)

社長をはじめ経営幹部は、重要かつ困難な仕事を多数抱えており、その意思決定のひとつひとつが、経営に直接大きな影響を与えます。その為、常に緊張感の高い職場環境に置かれています。そして、この緊張感の高い環境下において、余裕を持って冷静な判断を下せる状況をつくるのが秘書に求められる役割なのです。つまり、秘書の日常の仕事ぶりが経営の意思決定に大きな影響を与えることになるのです。
このセミナーでは、“秘書大国・米国”に学び、『ホワイトハウスの超仕事術』の監訳も手掛けた西真理子氏をお招きし、現場で使える最前線の秘書実務について演習を交えたっぷり解説いたします。

効果 到達目標

◎普通のアシスタントから“気がきく秘書”へのステップアップを目指します
◎秘書業務の楽しさと難しさを再認識することで、仕事に誇りを持てるようになります
◎困ったときに助け合える社外人脈を構築します

参加者の声

「実務的な部分が多く、今の業務にとても役立つと思います。」
「とてもわかりやすくて、あっという間に終わってしまいました。楽しかったです。」
「秘書業務をしているのが社内に私だけなので、どう対応していいのか迷うことも多々あったのですが、今回学んだことを基本とし、
 もっと成長できるように頑張ります。」
「今後のキャリアプランが大変明るいものになりました。日頃、漠然と仕事や将来についても不安に思うことが多かったのですが、
 このような機会を得ることができて、とても良かったです。」
「英語の電話・来客応対は即実践できそうで、帰ってすぐに復習します。メンタル面でも秘書業務に対するモチベーションが非常に
 高まりましたし、勉強を続けていく気力をいただきました。ありがとうございました。」

プログラム

1.「できる秘書」「プロフェッショナルと呼ばれる条件」
  1)秘書ができて当たり前のこと
    Q.あなたは上司の目標を知っていますか?
  2)プロの秘書とプロでない秘書はここが違う
  3)これから必要とされる4つの資質と3つのスキルとは

2.上司のプロデューサーとしての役割 ~仕事を広げていける資質とスキルとは~
  1)上司の日常業務を管理する
    ●こんなに広い! 秘書の守備範囲…
     スケジュール管理、電話応対、書類管理、経費精算、アポ取り、会議のプランニング、文書作成など
  2)上司が働きやすい環境とは
    ●上司との信頼関係
    ●秘書側の努力
  3)上司プロデュース力の第一歩「日本語力」
    Q.あなたは「日本語の表現」や「漢字の読み書き」に自信がありますか?

3.“中学3年レベル”で十分使える 秘書実践英語 ~秘書ならば、いまやどこの職場でも逃れられない「英語」~
  1)ケース1:英語しか話せない人から電話がかかってきたとき
    ●知っていると便利! 「3つのステップ」で即席対応
    ●意外な盲点「電話の切り方」
  2)ケース2:英語しか話せない人が訪問してきたとき
    ●ここでも使える! 「3つのステップ」
    ●あわてる必要はありません! 基本は、ゆっくり、ていねいに
  3)西式英語勉強法5ヵ条
    その1:文法から始まり、文法で伸びていく
    その2:文章を覚える
    その3:忘れないうちに思い出す
    その4:試験を受ける
    その5:「正しく書く」「正しく話す」ことを目標にする

4.インバスケット演習(日本語で行います) ~仕事の優先順位づけと適切な判断力を養います~
  1)文書起草
  2)慶弔マナー
  3)出張手配
  4)スケジュール管理

5.インバスケット演習 ~振り返りと気をつけたい注意点~
  ●役員秘書歴15年超の講師からの講評

6.ロールプレイング ~そのとき、あなたならどうしますか?~
  1)来客中の上司に対して社長から「至急連絡を取りたい」
  2)「取引先への文書を書いてほしい」 ~ここに会社の命運がかかる!
  3)「アポなし・不意の来客」 ~あなたなら、お断りする?しない?

7.Sky is the limit ~さらなるプロフェッショナリズムを目指して~

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから