SMBCコンサルティング

基本から立案まで「戦略思考力」を1日で身につける

戦略実行に向けたKPI(重要業績評価指標)の設定と実践プロセス

~戦略の思考法とフレームワークの活用法をケースを踏まえて習得~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年03月08日(水) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2017年03月08日(水) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

経営企画、各部門企画スタッフ、および管理職、プロジェクトリーダー等

講師

有限会社 ウィルミッツ / 株式会社 プロセス・ラボ  代表取締役  松浦 剛志 氏
松浦 剛志 氏

略歴:東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)審査部にて企業再建を担当。その後、グロービス(ビジネス教育、ベンチャー・キャピタル、人材事業)にてグループ全体の統括業務、アントレピア(ベンチャー・キャピタル)にて投資先子会社の社外取締役などに従事する。
2002年、人事、会計、総務を中心とするコンサルティングとアウトソースを提供する会社、ウィルミッツを創業。2006年、業務プロセス・コンサルティング機能をウィルミッツから分社化し、プロセス・ラボを創業。現在は2社の代表取締役を勤める傍ら、研修講師としてビジネスパーソンのスキル向上を支援している。


概要(狙い)

戦略を実行するためには、ビジネスを定量的に把握し、主体的にコントロールすることで、戦略を落とし込んだ目標・予算を適切に把握・管理していかなければなりません。そして、その定量的な指標となるのが、KPI(Key Performance Indicators:重要業績評価指標)です。
本セミナーでは、KPIの設定のプロセスとポイントを理解し、ケーススタディと自社・自部門のKPIを考えるワークショップを通して実践的なスキルを習得します。経営企画や事業企画に携わるスタッフはもちろんのこと、各部門の管理職やプロジェクトのリーダーにもご参加をおすすめします。

効果 到達目標

◎戦略の基本的な考え方と思考法を理解できる
◎主要なフレームワークを活用し事業戦略を立案できる

プログラム

1.KPIの基本と経営戦略、目標の位置づけ
  1)企業の目標達成に重要なKPI
  2)KPIとは目標を定量化する指標
  3)KPIをマネジメントシステムにどう活用するのか
  4)経営理念の定義と経営戦略への展開
  5)経営戦略の定義と目標との関係
  6)経営戦略を目標に落とし込む手順

2.KPIの設定と目標策定のプロセス
  1)ステップ<1>
    戦略を戦略マップにする
    ●経営戦略に基づいて、KSF(Key Success Factor)の因果関係を図示する
    ●因果関係をいくつかの視点に分けてマップ化する
  2)ステップ<2>
    戦略マップを指標にする
    ●KPIに設定される2つの指標のタイプ
    ●具体的に計れるものでなくては指標にならない
    ●結果(アウトカム)だけを計っても無意味
    ●計る際の費用(負担)を考え指標を設定する
  3)ステップ<3>
    指標に目標値を与える
    ●まず、大きなストーリー感をもつ
    ●制約条件から目標値を入れ込む

3.KPI設定の実践演習【ケース】 ~戦略をKPIによる目標に落とし込む

4.現場課題のワークショップ ~自社・自部門のKPIを実際に考える

<参考>
5.目標の部門・個人へのブレークダウン
  1)部門へのブレークダウンの進め方
  2)個人への落とし込みのレベル
  3)柔軟な目標値により環境変化の影響を弱める

6.戦略が明確でないとき
  1)ミッションの明確化
  2)ミッション/アウトカム/アウトプットの整理


※前日開催のセミナーも合わせてご参加をおすすめします
  「事業戦略の立案と戦略思考力」
  ■2017年3月7日(火) 同講師・同会場にて開催します

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから