SMBCコンサルティング

具体例で実務の重要点、最新の課題をしっかり押さえる

社会保険の実務 重要ポイント総点検

~採用から退職まで、各場面における具体的な実務処理~

東京

このセミナーの募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年03月16日(木) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2017年03月16日(木) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

人事・総務部門等担当者

講師

トムズ・コンサルタント株式会社  代表取締役 特定社会保険労務士  河西 知一 (かさい ともかず) 氏
河西 知一 (かさい ともかず) 氏

略歴:大手外資系企業などの財務・人事部門の管理職を経て、平成7年社会保険労務士として独立、河西経営労務管理事務所を設立。社会保険、労働保険、労務管理、賃金体系改訂などの業務を通じて数多くの企業の指導にあたっている。平成11年3月、トムズコンサルタント㈱を設立。労務、賃金に関するコンサルティングを手掛ける一方、助成金プランナーとしてクライアントより高い評価を得ている。

著書:「健康保険・厚生年金保険・用語・手続事典」、「Q&A高齢者の生活・介護支援の手引」共著、ほか多数


概要(狙い)

社会保険の実務は、その範囲が大変広く、かつ細かい内容であるにもかかわらず、間違えがあってはならない大変重要な業務です。
本講座では、社会保険の基礎を大づかみに捉えたうえで、とくに実務において重要となるポイントや最新の課題を中心に具体的に解説します。
直接実務に携わる方はもちろんのこと、人事・総務部門のマネージャーの方にもご参加をおすすめします。

効果 到達目標

◎社会保険の基礎を幅広く大づかみに理解・整理できる
◎最近の課題や制度の最新動向を踏まえて、社会保険の実務を適切に推進できる

プログラム

1.社会保険の基礎知識
  1)社会保険の種類について
  2)社会保険の適用窓口について
  3)社会保険(健康保険厚生年金)のしくみ
  4)労働保険(雇用保険労災保険)のしくみ
  5)健康保険の予備知識
  6)厚生年金保険の予備知識
  7)雇用保険の予備知識
  8)労災保険の予備知識

2.社員採用時の手続き  
  1)社会保険に加入する人、しない人(改正情報あり) 
  2)パートタイマー、アルバイトの取扱い
  3)社会保険加入手続き
  4)保険料の徴収時期と方法
  5)社員に変更があったときの手続き

3.社員が退社するときの手続き
  1)退職時の保険料
  2)会社都合と自己都合退社
  3)雇用保険法の改正
  4)社会保険の資格喪失、健康保険証の取扱い
  5)退職してもなんらかの保険制度に加入する
  6)任意継続被保険者制度

4.社員が病気やケガをしたときの手続き
  1)病気やケガをしたのは何時どこで?
  2)健康保険と労災保険
  3)病気やケガで休むときの手続き
  4)社長役員と労災保険
  5)社員や配偶者が出産するとき(H26年4月から産前産後休業の保険料が免除)
  6)育児・介護休業法の改正と今後
  7)社員や家族が死亡したとき

5.社員が40歳、60歳、65歳の年齢になったとき
  1)「年齢別作業確認シート」を作成しよう

6.保険料の計算と納付
  1)一部負担金
  2)後期高齢者医療の問題点
  3)健康保険・厚生年金保険の保険料の仕組みと納付
  4)雇用保険・労災保険の保険料の仕組みと納付 ※改正情報あり

7.公的年金と再雇用 
  1)厚生年金保険の構造
  2)年金の受給権とは
  3)保険料免除制度
  4)賞与支給額保険料総額のシミュレーション
  5)特別支給の老齢厚生年金の概要
  6)65歳からの老齢厚生年金
  7)老齢厚生年金の支給開始年齢について
  8)働きながら受給する在職老齢年金
  9)満額の老齢厚生年金を受給して在職する
  10)老齢年金の繰上げ・繰下げ
  11)今まで年金制度に加入していなかった者の採用
  12)産前産後・育児介護休業中の保険料
  13)次世代育成支援(育児と年金制度)
  14)障害年金とは
  15)遺族年金とは
  16)年金の請求
  17)事前に年金額の確認はできるか
  18)年金受給中にはどんな手続きがあるか
  19)損をしない年金知識
    <その他の年金制度改正>
    <先送りとなった課題>

8.年金記録の相談を受けたら

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから