SMBCコンサルティング

ロジカルトランプ[R]を使って楽しく学ぶ
(社会人経験10年目以上対象)

中堅社員のためのロジカル・シンキング入門【前編】【後編】

演習は中堅社員用のテーマ。グループワークでは他業種の方との交流を図ります!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年03月07日(火) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2017年03月07日(火) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

中堅社員の方、ロジカルシンキングを学びたい方

講師

株式会社 マネジメント・ラーニング  代表取締役  久保田 康司(くぼた やすし)氏
久保田 康司(くぼた やすし)氏

略歴:関西大学社会学部社会学科卒業、関西学院大学大学院商学研究科修了(MBA)。神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。現在、同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程後期課程に在籍。カネボウ株式会社、株式会社ユー・エス・ジェイ、SMBCコンサルティング株式会社を経て2012年株式会社マネジメント・ラーニングを設立し代表取締役に就任。新入社員から管理職まで階層別研修、ロジカルシンキングやファシリテーションなどのビジネススキル研修を中心に様々なプログラムを大企業・中堅中小企業などを中心に展開している。

主な資格:(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ、(社)日本産業カウンセラー協会認定キャリア・コンサルタント、産業カウンセラー、認定レジリエンス・トレーニング講師、NPO法人日本交渉協会認定交渉アナリスト1級、NPO法人日本アクションラーニング協会認定アクションラーニングコーチ、日本MBTI協会認定MBTIユーザー。

著書:「ビジネスリーダーのためのファシリテーション入門」同文舘出版


概要(狙い)

論理的思考力は全てのビジネスパーソンに必須の基礎スキルであります。そして、多くの人はその重要性を理解しています。ただし、論理的思考力の重要性を理解していても、論理的に思考し論理的に伝えることが出来るかというと話は別です。論理的思考力に関する本を読んだだけでは、決して論理的にはなれません。では、どうすれば論理的になれるのでしょうか。答えは簡単です。論理的になるためには実践の場を多く持ち、繰り返しアウトプットをすることが必要です。ただし論理的に考える練習を積むのはあまり楽しいものではなく、そのような場を持つ機会もそんなに多くはありません。そこで、本セミナーでは論理的思考力を高めるために開発されたロジカルトランプ[R]を活用し、繰り返しトレーニングをして頂きます。楽しんで参加しながらも、頭の中はフル回転状態です。セミナーが終わるとロジカルに考えるコツをつかんでいただくことができます。この機会に是非ご参加ください。

*ロジカルトランプ[R]とは論理的思考力を高めるために開発された画期的なトレーニングツールです。様々な演習を楽しみながら学ぶことができます。

*わかりやすくて楽しい講義で中堅社員から絶大な支持
*参加型、グループワーク主体のセミナー! 

プログラム

前編
1.論理的な人と非論理的な人
1 )論理的な人の特徴
2 )非論理的な人の特徴
3 )素晴らしい人生を送るためにはどちらも必要

2.論理的に考えるとはどういうことか
1 )ロジカルシンキングに必要な5つの考え方
2 )つながりがあるとはどういうことか
3 )筋道を立てて考える
4 )思考の過程を見える化する<グループワーク>

3.三角ロジックと帰納法と演繹法
1 )三角ロジックで考える
2 )帰納法とは何か
3 )演繹法とは何か

4.帰納法習得トレーニング(帰納法ババ抜き)
1 )帰納アプローチで何が言えるか考える
2 )帰納法で主張し、主張に対して反論する<グループワーク>

5.モレやダブリをなくして考える
1 )MECEとは何か
2 )なぜMECEが大切なのか
3 )MECEは切り口が大切
4 )MECEの切り口数出し競争<グループワーク>

後編
1.フレームワーク思考とは
1 )フレームワークはどのように使うのか
2 )フレームワークの引き出しを多くする
  (1)要素分解、足し算型フレームワーク
  (2)時系列、ステップ型フレームワーク
  (3)マトリックス型フレームワーク
3 )フレームワークで整理する<グループワーク>

2.ピラミッドストラクチャーを正しく理解する
1 )親和図を使った情報整理
2 )ピラミッドストラクチャーとは何か
3 )So whatとWhy soで論理の流れを確認する

3.ロジックツリーの理解と使い方
1 )ロジックツリーとは何か
2 )Whereツリーで問題を分解する
3 )Whyツリーで原因を深堀する
4 )Howツリーで対策を検討する

4.ロジックツリー習得トレーニング<グループワーク>
1 )ロジックツリーを使った分析に挑戦

※【前編】のみ、【後編】のみお申込みご希望の方は、こちらの申込書をFAXにてお送り下さい。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから