SMBCコンサルティング

担当者から現場をリードする主任・係長へ! 何を身につければいいのか?

主任・係長基礎力マスターコース【全3講】(春)

主任・係長として必要な心構え・役割、思考力、部下指導を学ぶ
各講 選択受講可

大阪

このセミナーの募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
第1講 職場を強くする! リーダー・主任・係長の役割と仕事術
講師: 新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏
2017年06月14日(水) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第2講 社会人経験10年目以上 中堅社員のためのロジカルシンキングと問題解決入門
講師: 久保田 康司(くぼた やすし)氏
2017年07月10日(月) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第3講 できる後輩・部下を育てる現場での指導法(OJT)
講師: 坂本 行廣 氏
2017年08月07日(月) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※全講受講の場合、割引適用価格となります(ページ下の【申し込む】までお進みください)
※各講(1日単位)選択いただけます(上記よりお申込ください)

昼食

2017年06月14日(水) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)
2017年07月10日(月) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)
2017年08月07日(月) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

主任、係長、主任・係長候補、主任・係長としての基本を学びたい方

講師

株式会社Smart Presen 代表取締役 新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏
新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏

略歴:1971年、大阪府吹田市生まれ。1997年大阪府立大学大学院農学研究科修了。サラヤ株式会社にて営業、マーケティング、商品開発の仕事に約15年従事した後、平成23年10月に独立起業。学生時代に徹底的に鍛えられた組織コミュニケーション力とプレゼン力が認められ、新入社員時から提案プレゼンスタッフとして全国を行脚。大手コンビニエンスストアの食品安全を保証する取り組みでは、外資系世界企業との厳しい競合の中、18案件のプレゼンコンペで17勝1敗と圧勝。入社4年目で新規事業の営業統括部長に指名される。しかし、そこで人は正論だけでは動いてくれないという大きな壁にぶつかる。試行錯誤の結果、自分を客観視し、他者の強みを認めたうえで、それを引き出すための働きかけがないと人は動かないという結論に至る。また、商品開発の仕事に携わってからは多くの社内新規開発プロジェクト、他企業との共同開発プロジェクトや上海万博プロジェクトなど、多くのプロジェクト業務に参画。連携業務の実践を豊富に経験する。現在は、組織力向上、プレゼンテーション力向上、企画開発力向上の三つのテーマを柱に、年間280件以上の研修を行っている。モットーは「ビジネスは伝わってナンボ!」

著書:「上司を上手に使って仕事を効率化する『部下力』のみがき方」、「顧客に必ず“Yes”と言わせるプレゼン」(ともに同文舘出版)がある。

株式会社 マネジメント・ラーニング  代表取締役  久保田 康司(くぼた やすし)氏
久保田 康司(くぼた やすし)氏

略歴:関西大学社会学部社会学科卒業、関西学院大学大学院商学研究科修了(MBA)。神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。現在、同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程後期課程に在籍。カネボウ株式会社、株式会社ユー・エス・ジェイ、SMBCコンサルティング株式会社を経て2012年株式会社マネジメント・ラーニングを設立し代表取締役に就任。新入社員から管理職まで階層別研修、ロジカルシンキングやファシリテーションなどのビジネススキル研修を中心に様々なプログラムを大企業・中堅中小企業などを中心に展開している。

主な資格:(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ、(社)日本産業カウンセラー協会認定キャリア・コンサルタント、産業カウンセラー、認定レジリエンス・トレーニング講師、NPO法人日本交渉協会認定交渉アナリスト1級、日本MBTI協会認定MBTIユーザー。

著書:「ビジネスリーダーのためのファシリテーション入門」同文舘出版

プレイフルワークス 代表 坂本 行廣 氏
坂本 行廣 氏

略歴: 同志社大学卒。人材・組織開発コンサルティング企業にて、組織風土変革プロジェクト、人材育成体系構築など様々なプロジェクトの企画・実施を担当。
プレイフルワークス設立後は、人材・組織の課題に対し、プレイフルな(前向きで遊び心のある)発想で提案し、コンサルティング、研修、ワークショップ、コーチング等を活用しながら課題解決することで、人と組織の成長に貢献している。体感型のプレイフルな研修は、常に笑顔が溢れ、高い評価を得ている。

主な研修テーマ:
コミュニケーション領域/コーチング、ファシリテーション、プレゼンテーション、説明力向上等
思考領域/問題解決、論理的思考等
マインド領域/リーダーシップ、マネジメント、フォロワーシップ等
その他/自己肯定感の醸成、モチベーション向上、生産性向上等


概要(狙い)

主任・係長は現場での調整役・実行推進者を務め、現場をリードするキーパーソンです。
主任・係長がその会社の将来を決定するポジションであると言っても過言ではないでしょう。
そんな主任・係長には担当業務において成果を出すことが求められることはもちろん、組織の将来の中核を担う存在として職場でリーダーシップを発揮し、上司をサポートすると同時に部下・後輩を育成することも求められています。
このため本コースでは、それらの能力を伸ばすためにまず第1講で主任・係長に期待されている役割を理解し、第2講では職場や業務上の問題を解決するための考え方を習得します。
そして、最後第3講では後輩や部下を指導・育成する際のノウハウを学んでいただきます。
決められたことを速く、正確に行う担当者から現場をリードする主任・係長へ! 本コースを受講して必要な能力を身につけ、大きく成長してください。

参加者の声

「職場を強くする! リーダー・主任・係長の役割と仕事術」
・グループワーク等を通して、主任などの立場に立って問題解決を図ろうとすることで、自分に何が足りてないのかに気づくことができた。
・自分自身が日頃抱えている悩みの解決策がふんだんに盛り込まれていた。

「中堅社員のためのロジカルシンキングと問題解決入門」
・トラブル発生時に原因究明、お客様・上司への報告をより的確にするための方向性を見つけることができ、役立てそうです。
・ロジカルトランプを使ったワークがすごく分かりやすかったです。

「できる後輩・部下を育てる現場での指導法(OJT)」
・部下の指導法に対し自分で気づいてない所が見つかった。
・話し方、ペースが非常に良かった。ゲームをとり入れて体感しておもしろく理解できた。

プログラム

【第1講】 2017年6月14日(水)
「職場を強くする! リーダー・主任・係長の役割と仕事術」/講師:新名 史典 氏

1.ガイダンス ~優れたリーダーとは?~
(1)グループディスカッション~リーダー像について~
(2)仕事を効率的に進めるには何が必要か
(3)リーダー・主任・係長のリーダーシップとは?

2.リーダーとリーダーシップ
(1)リーダーとリーダーシップは同じではない
(2)チームの成否はリーダーでなくメンバーで決まる
(3)相互に働きかけるために必要なこと

3.他者を活かすリーダーシップ
(1)自分で自分を理解する
(2)他者からの自分を理解する
(3)他者を活かすために必要な観察眼

4.リーダーに必要な巻き込み力
(1)人を巻き込んでチームを作る
(2)人を動かすために必要な承認する力
(3)部下としての立場もリーダーの重要な要素

5.人と組織を動かすための発進力
(1)リーダーには「伝える」義務がある
(2)交渉を成立させるための感情の理解
(3)コミュニケーションを円滑にする反応力

6.部下との対話力を鍛える
(1)限られた時間内で的確に指示を出す
(2)部下の不満をしっかり聴き出す
(3)相互フィードバックから学ぶ

7.チームで仕事するとはどういうことか?
(1)チームを作るために必要なプロセス
(2)個で動くこととチームで動くことの違い
(3)自分自身の開発能力を描く


【第2講】 2017年7月10日(月)
「社会人経験10年目以上 中堅社員のためのロジカルシンキングと問題解決入門」/講師:久保田 康司 氏

1.論理的に考えるとはどういうことか
(1)ロジカルシンキングに必要な5つの考え方
(2)つながりがあるとはどういうことか
(3)筋道を立てて考える
(4)思考の過程を見える化する

2.概念化のスキルを身に付ける
(1)親和図法を使って情報を整理する
(2)三角ロジックで主張を伝える
(3)主張の誤りを見抜け!
(4)親和図法トレーニング

3.モレやダブりをなくして考える
(1)MECEとは何か
(2)あなたの主張はMECEになっているか
(3)なぜMECEが大切なのか
(4)MECEは切り口が大切

4.フレームワーク思考とは
(1)フレームワークはどのように使うのか
(2)フレームワークの引き出しを多くする
(3)何が問題か意思決定する

5.問題の原因を探る
(1)ロジックツリーとは何か
(2)Whereツリーで問題を分解する
(3)Whyツリーで原因を深掘りする
(4)因果関係図で問題の関係を探る

6.対策を検討し問題を解決する
(1)対策を立てる時に意識すべきこと
(2)Howツリーで対策を検討する
(3)ロジックツリーを使った対策立案


【第3講】 2017年8月7日(月)
「できる後輩・部下を育てる現場での指導法(OJT)」/講師:坂本 行廣 氏

1.現場で指導法(OJT)の定義と重要性
(1)「現場での指導=OJT」ってなに?
(2)OJTがうまくいくとこんなメリットがある
   うまくいかないとこんなデメリットが・・・
(3)現場での指導の課題を見える化しよう

2.指導担当者(トレーナー)の役割
(1)指導者には“実は”4つの役割がある
   1)お手本
   2)先生
   3)コーチ
   4)熟練者
(2)自身の認識と実際の行動を振り返ろう
(3)自身の指導のポイントを明確にしよう

3.現場指導のポイントを明確にする
(1)現場での指導を振り返る
(2)指導する側、される側の気持ち・状況を理解する、ほか

4.現場指導の4ステップ
(1)やってみせ 言ってきかせて させてみせ ほめてやらねば 人は動かじ
(2)成長につながる指導の4ステップ
   1)準備
   2)提示
   3)実行
   4)評価

5.相手に合わせた4つの指導スタイル
(1)相手の能力と意欲によって4つの指導スタイルを使い分ける
   1)指示型
   2)支援型
   3)主体型
   4)権限委譲型

6.後輩・部下の話に耳を傾ける
(1)話の聴き方で得する人・損する人
(2)相手のやる気アップに繋がる聴き方

7.適切なフィードバックの仕方
(1)どんな時に褒め、どんな時に叱りますか
(2)モチベーションを高める褒め方、認め方
(3)改善につながる叱り方、伝え方

8.育成計画シートを活用した指導のポイント
(1)部下育成は意図的、計画的、継続的に行う
(2)ゴールとやるべき事を明確にし、着実に実行する

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 68,040 63,000 5,040
SMBC経営懇話会会員 78,840 73,000 5,840
会員以外のお客様 89,640 83,000 6,640

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから