SMBCコンサルティング

企業はどう考え、どのような施策をしていくべきか?

女性活躍推進の具体策と実践のポイント

~かけ声だけで終わらない「女性活躍推進」のしくみ作りと実践~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年06月27日(火) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2017年06月27日(火) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

人事部、経営企画部の担当者

講師

株式会社 アタックス・ヒューマン・コンサルティング  代表取締役 
中小企業診断士・産業カウンセラー  北村 信貴子 氏
北村 信貴子 氏

略歴:大手食品メーカー勤務後、1991年、中小企業診断士取得を機に株式会社アタックスに入社。
以来、中堅中小企業を対象に、経営診断並びに、人事制度の基本設計から導入・運用コンサルティング業務に従事。また、長年、経営幹部・管理者のマネジメント力、リーダーシップ強化、女性リーダー育成に注力。公的機関や、金融機シンクタンクでの講演・セミナー実績多数。
講義は受講者と双向のやり取りを通じて理解を深めていくスタイルが特長であり、その迫力ある指導に定評がある。
2006年 株式会社アタックス・ヒューマン・コンサルティング取締役副社長に就任。
2009年 株式会社アタックス 執行役員に就任。
2016年 ㈱アタックス・ヒューマン・コンサルティング代表取締役社長に就任。

著書:「図解 いちばんやさしく丁寧に書いた総務・労務・経理の本」(監修) 「後継社長という人生」~企業存続 8つの壁を乗り越える(共著) 「小さな会社の『総務経理』入門」(共著) 「人事制度を動かすのは管理職のあなたです!」(共著)


概要(狙い)

少子高齢化に伴う労働力人口減少時代。女性社員に対する期待が高まる中、昨年から施行された「女性活躍推進法」もその動きを加速しています。
一方で、実際に女性の活用や育成が十分に進んでいる企業は、まだまだ少ないのではないでしょうか?今後、女性社員活用が単なるかけ声だけに終わらず、真の活用へと進化するためには、企業は数多くの課題に取り組む必要があります。しかしそれらの課題に取り組むことが、女性社員活用のみにとどまらず、広い意味での企業の人材活用へとつながっていくのです。
本講座では、女性社員活用という切り口から、企業が取り組むべき環境整備と、経営トップをはじめとした管理者の意識改革について解説します。特に、女性活躍を推進するための事例や教育メニューを具体的に紹介します。

効果 到達目標

◎女性社員の活用を切り口に、これからの時代に求められる人材マネジメントの在り方が理解できる
◎女性の活用・育成を現場レベルで進めるための、具体的な取り組み方法が分かる

参加者の声

「女性活躍推進の取組みについて、何をすべきか、どう進むべきか見当がつかない状況だったが、具体的に自社で
 取組むべきことが理解できた。」
「女性活躍のための必須ポイントを具体的に的確に示していただけた点が良かった。人間関係修復のための時間が
 コミュニケーションを妨げ、生産性の低下に繋がっていると痛感した。」
「他社事例や講師自身の経験談を織り交ぜながら話していただいたので、イメージがつかみやすく説得力があった。
 女性活躍推進を検討中の企業や、女性部下の活用で悩んでいる男性管理職には、解決の糸口が見つかる講座だと感じた。」
「他社の方と情報交換ができて良かった。女性活躍は経営戦略として進める必要があることを再認識した。」

プログラム

1.「女性」だけを取り上げても失敗する!
  1)真のダイバーシティーの定義とは?
  2)多くの企業が抱える人事システム上の問題点
  3)これからの時代の人材マネジメントの考え方

2.女性活躍推進が、うまくいかない理由
  1)女性の活躍推進を阻む要因とは?
  2)見切り発車で登用しても潰れるだけ!
  3)「女性社員の両立支援」と「管理職登用」の2大テーマにはこう取組む

3.女性社員活用に欠かせない「3つの取組み」
  【取組み1】 仕事革命 ~業務の効率化・標準化~
    ●無くす仕事、減らす仕事の考え方
    ●退職者が出た時こそ、絶好の「仕事リストラ」のチャンス!
    ●マルチタスク(多能工化)はこう進める
  【取組み2】 管理職の意識改革
    ●上司の評価軸が変わった! (評価制度の見直しポイント)
    ●これからの時代の上司に必要なマネジメント能力とは?
    ●管理職自身の「タイムマネジメント」これに尽きる!
  【取組み3】 仕組みで機能させる社内コミュニケーション
    ●コミュニケーションは強制発生させる!
    ●定期面談制度の導入で、キャリアの自己決定を迫る
    ●上司の面談スキルを徹底的に訓練せよ!

4.上手に女性活躍推進を進めている企業のケーススタディー
  【推進事例:A社】 物理的な環境整備からスタートした製造業
  【推進事例:B社】 人事フレームの改訂からスタートしたサービス業
  【推進事例:C社】 キャリア形成セミナーとキャリア面談で昇格意欲を促進

5.女性管理職の輩出を促進するための教育企画の考え方(教育メニュー)
  1)タイプ診断とタイプ別トレーニング
  2)組織でうまく立ち回るための賢い振る舞い方
  3)アサーショントレーニングの重要性
  4)コミュニケーションのバリエーションを学ばせる
  5)心技体をバランスよく鍛える
  6)数字で経営を語らせる

6.まとめ
  1)粘り腰で伴走せよ!
  2)女性社員をまとめる女性リーダーの育成を急げ!
  3)極論!仕事に人を合わせる時代から、人に仕事を合わせる時代へ

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから