SMBCコンサルティング

女性活躍推進講座
人手不足!多様な働き方を可能にして優秀な人材の採用、継続を可能にする制度とは?

多様な働き方を実現する限定正社員制度の設計と留意点

限定正社員制度は育児・介護中社員、無期転換後の契約社員にも最適。

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年08月08日(火) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2017年08月08日(火) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

人事担当者、経営幹部

講師

野口&パートナーズ法律事務所 パートナー弁護士
野口&パートナーズ・コンサルティング株式会社 シニアコンサルタント 大浦 綾子 氏
大浦 綾子 氏

略歴:平成10年司法試験合格、平成15年京都大学卒業。平成16年の弁護士登録以来、法律事務所にて使用者側代理人として労使紛争処理を数多く担当した他、外資系企業の人事部門担当法務部員として社内の人事制度設計、社員研修、社員トラブル対応にあたった経験も有する。近年は、多様な働き方を許容し、皆がモチベーション高く働き続けられる職場作りのコンサルティングに力を入れている。確かな法的知識と緻密な分析に基づいた、実務的なアドバイス、ソフトな語り口で高い評価を得ている。


概要(狙い)

優秀な人材を採用したい、期待していた人材が育児等を理由に退職してしまう等の悩みを解決するには、多様な働き方を可能にする制度が不可欠です。その中で働き方の選択肢をさらに拡げる方法として「限定正社員制度」の導入が注目されています。本セミナーではこれらの制度を導入する際に必要な就業規則例や運用例を紹介するとともに、多様な働き方を公平に評価する方法を解説します。

※本セミナーは、「女性活躍推進講座【全3講】」のカリキュラムに設定されております

プログラム

1.「正社員募集」「契約社員募集」には応募しない人材を採る
1)正社員はフルタイム(残業あり)で全国転勤あり
2)契約社員(非正規)は雇用が不安定で待遇格差あり
3)「限定正社員」なら育児・介護中もモチベーション高く

2.限定正社員の活用場面
1)育児・介護中の社員の離職防止・採用をしたい
2)無期転換後の契約社員にぴったりの受け皿をつくりたい
3)非正規社員のモチベーションアップを図りたい

3.限定正社員制度の設計・運用上の留意点
1)求人・労働条件明示
2)雇用保障
3)転換制度
4)正社員との均衡処遇
5)公平な評価
6)就業規則の具体例

4.柔軟な働き方のオプション(テレワーク、フレックスタイム等)
1)テレワーク
2)フレックスタイム

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから