SMBCコンサルティング

(ゼロから学ぶ)業績向上に役立てる管理会計と原価計算マスターコース
現場を巻き込む管理会計と原価計算の基本をマスター!

初心者でもよくわかる管理会計の基本的な考え方

実務に活かせる管理会計と原価計算の考え方を解説します

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年09月07日(木) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※電卓をご用意ください

昼食

2017年09月07日(木) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

経営企画・経理・財務部門の担当者、責任者

講師

株式会社 環境管理会計研究所 代表取締役 公認会計士・税理士
同志社大学商学部講師(嘱託) 梨岡 英理子 氏
梨岡 英理子 氏

資格:公認会計士・税理士
専門分野:会計監査、管理会計、環境CSR会計、環境CSR経営、非財務情報の開示・保証。

略歴:同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程(前期)修了。1991年公認会計士試験2次試験合格、太田昭和監査法人(現・新日本監査法人)大阪事務所勤務。会計監査(商法、金融商品取引法)のほか環境会計や環境報告書に関するコンサルティングを行う。
2001年4月より2004年3月まで財団法人地球環境戦略研究機関関西研究センター「企業と環境」プロジェクト主任研究員。2004年4月より㈱環境管理会計研究所に経営参加。日本公認会計士協会経営研究調査会環境会計専門部会委員のほか、環境省、経済産業省の各種委員を歴任。主な著書は「環境会計と環境報告書の実務」(中央経済社)、「環境報告書ガイドブック」(東洋経済新報社)、「環境会計がわかる」(実業之日本社)、「環境会計最前線」(省エネルギーセンター出版)、「進化する環境会計」「進化する環境・CSR会計」(中央経済社)等。2006年4月より同志社大学商学部専門課程「環境会計」「環境監査」担当。2014年から16年は近畿大学経営学部「簿記論」担当。


概要(狙い)

製品・サービスを作るには、材料の仕入れ、機械や機材の設備利用や加工を通じて完成します。そして、製品・サービスを販売することにより代金を受け取ります。その代金は、材料費と機械等の設備費、人件費を賄って、さらに利益を生み出さなければなりません。この製品・サービス作りにかかったコストをきちんと知らなければ、製品・サービスの価値は分かりませんし、それがどれだけ利益を生み出すのか、どうすれば利益を大きくできるのかも分かりません。
この製品・サービス作りにかかるお金を管理し、利益を生み出す戦略を立てるための重要なデータを見るためのツールが「管理会計」です。安くて良いもの、さらに現代では経営資源の有効活用まで考えて製品・サービス作りをすることが求められます。この過程をきちんと管理しなければ、コストが把握できずに利益を失ってしまいます。
本セミナーでは、管理会計の基本的な考え方を学び、これまでとは違う切り口で、製品・サービス作りを見る視点を身につける内容です。ぜひご参加ください。

第1講では、ビジネスに必要な会計の基本事項と、利益を算定するために必要な指標のよみ方作り方を中心にお話しします。用語と定義の解説、簡単な原価計算や、目的によって使い分けることができるいろいろな管理会計ツールの紹介をします。

※本セミナーは、「(ゼロから学ぶ)業績向上に役立てる管理会計と原価計算マスターコース【全2講】」のカリキュラムに設定されております
※年間ガイドよりセミナータイトルとセミナープログラムを変更しております
※電卓をご用意ください

プログラム

1.財務会計と管理会計の違い
1)会計の種類
2)財務会計と管理会計の違い
3)管理会計の種類

2.管理会計に必要な基礎知識
1)原価とは
2)変動費と固定費

3.コストと利益と損益分岐点
1)コストと利益の関係
2)損益分岐点とは
3)コストとロスの違い

4.原価計算の考え方
1)製品ができるまでの計算
2)事例を使って計算してみる

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから