SMBCコンサルティング

[理論と実践] 人事・人材開発、現場の管理職・教育担当者のための

心理学の基本と人材マネジメントでの活用法

~動機づけ理論から組織・リーダーシップ・意思決定・ストレス理論まで~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年09月26日(火) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2017年09月26日(火) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

人事・人材開発、各部門の教育担当者・管理職等

講師

ビジネス・ブレークスルー大学院大学 教授  明治大学大学院 兼任講師
株式会社 タイムズコア 代表  川上 真史 氏
川上 真史 氏

略歴:2003年~2009年早稲田大学 文学学術院 心理学教室 非常勤講師。株式会社ヒューマネージ 顧問。産業能率大学 総合研究所 研究員、ヘイコンサルティンググループ、タワーズワトソンのコンサルタントを経て現職。主に、人材の採用、評価、育成システムについて、設計から運用、定着までのコンサルティングを担当。また、心理学的な見地からの新しい人材論についての研究、開発を行うことで、次世代の人材についての考え方も世の中に提唱する。京都大学 教育学部 教育心理学科卒。

著書:『自分を変える鍵はどこにあるか』 『のめり込む力』(ダイヤモンド社) 『コンピテンシー面接マニュアル』 『できる人、採れてます?』(共著、弘文堂) 『仕事中だけ「うつ」になる人たち―ストレス社会で生き残る 働き方とは』(日本経済新聞社) 『大前研一と考える営業学』(共著、ダイヤモンド社) 『20代で大切にしておきたいこと』(海竜社)


概要(狙い)

経営環境が目まぐるしく変化し、企業の継続的な成長が見込めない中で、競争力を向上させるには、社員ひとりひとりのさらなる能力開発と活性化が必要となります。
しかしながら、こうした環境も相まって、社員のストレス問題の深刻化や就業意欲の低下など、人事・人材育成をめぐる新たな課題も次々と発生し、その対応に多くの企業が苦慮されているのが実情です。
このような新たな問題・課題に対応していくためには、小手先の人材育成理論や動機づけ理論を展開しても効果はあまり期待できません。人材理論の本質をもっと深く理解し、時には専門的なアプローチも交えながら対処することが必要となります。つまり、人事・教育担当者には、より高いレベルのプロフェッショナリズムが求められてくるのです。
本セミナーでは、そのようなプロフェッショナリズムを向上させるために不可欠な心理学的理論を紹介しながら、それを実際の人材マネジメント場面でどう活用すればよいかについて解説いたします。講師には、大学で心理学教育に携わった経験を持ち、人事・人材領域でのコンサルティング活動を長年にわたって展開している川上真史氏を招き、心理学とその実践について、多くの事例をまじえながら、分かりやすく説明していただきます。

効果 到達目標

人事・教育担当者に必要な心理学の基本を理解できる
心理学の視点を人材マネジメントの様々な場面で活用できる

プログラム

●過去の心理学とこれからの心理学
●心理学的な視点から見た動機づけ、自己のコントロール
●心理学の視点によるリーダーシップ論
●心理学的な視点からみた意思決定
●これからのストレスマネジメント

◆詳細は決まり次第、随時掲載いたします。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから