SMBCコンサルティング

“読んでもらえる”文章の作り方、“見てもらえる”パワーポイントのつくり方を解説!

わかりやすい文章の書き方

文章作成の基本からパワーポイント資料作成のコツまで幅広く実践的に学びます

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
第1講 わかりやすい文章の書き方【資料作成編】
講師: 新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏
2017年09月11日(月) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第2講 わかりやすい文章の書き方【パワーポイントの見せ方編】
講師: 新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏
2017年09月11日(月) 14:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※終日受講の場合、割引適用価格となります(ページ下の【申し込む】までお進みください)
※半日単位で選択受講いただけます(上記よりお申込ください)

昼食

2017年09月11日(月) 昼食はご用意いたしません
2017年09月11日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

業務で文章・資料を作成される方、プレゼンテーション資料を作成される方

講師

株式会社Smart Presen 代表取締役 新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏
新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏

略歴:1971年、大阪府吹田市生まれ。1997年大阪府立大学大学院農学研究科修了。サラヤ株式会社にて営業、マーケティング、商品開発の仕事に約15年従事した後、平成23年10月に独立起業。学生時代に徹底的に鍛えられた組織コミュニケーション力とプレゼン力が認められ、新入社員時から提案プレゼンスタッフとして全国を行脚。大手コンビニエンスストアの食品安全を保証する取り組みでは、外資系世界企業との厳しい競合の中、18案件のプレゼンコンペで17勝1敗と圧勝。入社4年目で新規事業の営業統括部長に指名される。しかし、そこで人は正論だけでは動いてくれないという大きな壁にぶつかる。試行錯誤の結果、自分を客観視し、他者の強みを認めたうえで、それを引き出すための働きかけがないと人は動かないという結論に至る。また、商品開発の仕事に携わってからは多くの社内新規開発プロジェクト、他企業との共同開発プロジェクトや上海万博プロジェクトなど、多くのプロジェクト業務に参画。連携業務の実践を豊富に経験する。現在は、組織力向上、プレゼンテーション力向上、企画開発力向上の三つのテーマを柱に、年間280件以上の研修を行っている。モットーは「ビジネスは伝わってナンボ!」

著書:「上司を上手に使って仕事を効率化する『部下力』のみがき方」、「顧客に必ず“Yes”と言わせるプレゼン」(ともに同文舘出版)がある。


概要(狙い)

ビジネスにおいて資料作成は必須のスキルです。わかりやすい文章や図解をしたいとは思うものの、そのノウハウを教わることは意外にも少ないもの。特に求められるスキルは短時間でわかりやすく情報を受け取ってもらうための表現です。
「文章」とは言っても、執筆のスキルを求められるわけではないため、わかりやすく受け取れる表現方法をこの講座で学んでいただきます。
「資料作成編」ではフレーズと図を活用した表現方法の工夫を学んでいただけます。「パワーポイントの見せ方編」では、汎用されるようになったパワーポイントを主なアプリケーションとして効果的に表現するための方法や事例をたくさん紹介したいと思います。
仕事を効率的に、そして効果的に進めるために本講座を是非ご活用ください!

※昨年度開催の「1枚の提案書・企画書でしっかり伝える!資料作成力向上セミナー」「プレゼンテーションを効果的にするパワーポイントのつくりかたセミナー」からタイトルが変更になりました

参加者の声

【資料作成編】
・すぐに使える内容をわかりやすく学べたので、今後に活かしていきたい。
・今までの資料を見直すいい機会になった。
・様々な資料を今後も作成するので、あらゆる場面で役立つ。

【パワーポイントの見せ方編】
・発表にパワーポイントを使うため、見せ方が参考になった。
・色々なパワーポイントの事例が見れたことが良かった。
・ストーリー、色の見せ方、配置等がとても重要な事が改めて実感できた。

プログラム

【資料作成編】

1.見る気になるために何が必要か?
1)ビジネスでの文書はじっくりは読んでもらえない!
2)「読ませる」から「見させる」ための工夫

2.文章から関係性を構造化する
1)読み手は情報と情報の関係性で捉える
2)情報を構造化するための表現を学ぶ

3.この情報を構造化してみましょう<演習>
1)この文字情報を構造化してみる
2)ディスカッション

4.関係性を短時間で伝えるビジュアルの活用
1)事例で学ぶビジュアルの活用方法
2)短時間で伝えるための情報のまとめ方

5.この情報をビジュアル化してみましょう<演習>
1)総合演習
2)ディスカッション


【パワーポイントの見せ方編】

1.パワーポイントとはどういうアプリケーションか?
1)パワポ以前の時代には何があった?
2)パワポの良いところと課題を認識する

2.まずはストーリー構成をアナログで描く
1)情報を整理することなく資料は作れない!
2)資料にする情報をピラミッド構造で整理してみましょう

3.短時間で聴き手をコントロールする5つのルール
1)「資料は10秒以内に見るかどうか」で判断される
2)5つのルールで読み手をつかむ!

4.知っておくと得するパワーポイントの機能
1)効率的に作成するための機能
2)スライドプレゼンを効果的にする機能

5.ストーリーと魅せ方が連動した事例から学ぶ
1)事例に学ぶパワポの効果
2)本セミナーのまとめ

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから