SMBCコンサルティング

研修の成果をどう考え、どう測るのか

研修プログラムの設計と効果測定の進め方

~研修ニーズの分析、目標設定、プログラム設計と効果測定の実践ポイント~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年02月21日(水) 09:30~ 17:30

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2018年02月21日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

人事・人材開発担当者

講師

株式会社 インストラクショナルデザイン  代表取締役 
ATD認定パフォーマンス・コンサルタント(CPLP)  中原 孝子 氏
中原 孝子 氏

略歴:岩手大学卒業後、米コーネル大学大学院を経て、米系製造販売会社、シティバンク、マイクロソフトにてトレーニングマネージャーとして活躍。2002年5月 インストラクショナルデザインを設立。効果的な研修設計と効果測定、パフォーマンスコンサルティング、人材開発体系設計、人材開発部門のグローバル化に対応したタレントマネジメントの運営支援、人事、マネージャーに対する目標管理マネジメント(パフォーマンスマネジメント)ワークショップ、目標管理改善コンサルティングなどを行う。ASTDインターナショナルジャパン理事を兼務。



概要(狙い)

企業経営において人材育成の重要性がますます高まる中、研修をどう効果的に設計・運営するか、また、研修の成果をどう考え、どう測るのかが課題となっております。しかしながら、そもそもの研修の目的や目標が明確に設定されないまま実施している例や、受講アンケートの評価ありきの例も多く見られます。
本セミナーでは、研修の効果測定の考え方を理解し、研修プログラムの設計に必要な条件やポイントについて、自己課題を整理しながら体系的に習得します。

効果 到達目標

研修の成果と効果測定の考え方、測定方法を理解できる
研修ニーズの分析から目標設定、プログラム設計、評価までのプロセスを推進できる

プログラム

●研修の成果と効果測定の考え方
●研修ニーズの分析、学習目標の設定と学習領域
●研修方法の選択と研修手段(メディア)の選択
●成人学習者の心理と研修設計のポイント
●研修を人材開発のサイクルに活かす

◆詳細は決まり次第、随時掲載いたします。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 31,320 29,000 2,320
SMBC経営懇話会会員 36,720 34,000 2,720
会員以外のお客様 42,120 39,000 3,120

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから