SMBCコンサルティング

相次ぐ企業不祥事、現場で求められるリスク対策とは

管理職のための職場のコンプライアンス実務

~もはや他人ごとではなくなったコンプライアンス~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年03月02日(金) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2018年03月02日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

部課長等のライン管理職、中小企業の経営者・取締役等

講師

アクアナレッジファクトリ株式会社  代表取締役  角渕 渉 氏
角渕 渉 氏

略歴:ソフトウェア会社にてシステムエンジニア業務に従事。学校法人産業能率大学総合研究所にてコンサルティング、教育業務に従事。  
アンダーセン/朝日監査法人(現 KPMG/あずさ監査法人)にてビジネスリスクマネジメントに関わるコンサルティング及び教育に従事。KPMGあずさビジネススクール株式会社設立と同時に取締役に就任。経営責任者として会社経営の傍らコンサルタント、講師業務に従事。アクアナレッジファクトリ株式会社代表取締役に就任、現在に至る。
特定行政書士、情報処理システム監査技術者、福島県立会津大学短期大学部講師、産業カウンセラー


概要(狙い)

企業不祥事や職場のハラスメント問題が後を絶ちません。こうした中、職場のマネジメントに責任を負う管理職には、様々なリスク、とりわけコンプライアンスリスクへの備えが求められます。今や、リスクの把握と対策立案、および問題発生時の対処能力は管理職にとっての必須スキルであるといえます。
本講座では職場マネジメントの観点から、管理職がコンプライアンスリスクに備えるためのスキル習得とその実践方法について学んでいただきます。

効果 到達目標

◎コンプライアンス経営の基本(意義と考え方)が理解できる
◎自部門のコンプライアンスリスクの発見と対策立案ができる
◎問題発生時の対処方法とその難しさが理解できる

プログラム

1.職場マネジメントとコンプライアンス
  1)もはや他人事ではすまされない
  2)管理職のコンプライアンス責任
  3)コンプライアンス対応力を高める
  4)最近発生している主なリスクと問題点
    ●労務管理リスク
    ●情報漏洩リスク
    ●データ改ざん・虚偽報告リスク
    ●その他

2.コンプライアンスリスクが潜む場所
  1)職場の仕組みに潜むリスク
    ●違反の機会の存在
    ●違反の動機の存在
  2)職場の能力に潜むリスク
    ●個人の能力の欠落
    ●組織の能力の欠落
  3)職場風土に潜むリスク
    ●ゆがんだ組織風土
    ●職場の風通しの悪さ

3.管理職がとるべき行動を考える【ケーススタディ】
  ●学習用に作成された「判断に迷う悩ましい場面」を題材に、グループ討議を通じた意見交換、発表と講評を行い、
   管理職としてとるべき行動を実践レベルで検討します。

4.コンプライアンスリスク対策の実践
  1)管理職に求められる心構え
  2)リスク対策検討の基本手順
  3)リスクマネジメントプロセスを体験してみる
    ●リスクの発見【個人演習】
    ●リスク対策の検討【個人演習】

5.まとめ
  1)重要な学習内容の振り返り
  2)質疑応答

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから