SMBCコンサルティング

モノが売れない時代に「売れ続けるしくみ」を作るには?

事例で学ぶ マーケティング基礎講座 【午前】フレームワーク編

~効果的なマーケティングに必要な考え方、フレームワークの活用法を
                                        基礎から分かりやすく解説~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年03月16日(金) 10:00~ 13:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

※【1日コース】もございます(下記よりお申込ください)
 事例で学ぶ マーケティング基礎講座 【午前】フレームワーク編/【午後】事例分析編~

昼食

2018年03月16日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

マーケティングの基本スキルを身につけたい方
自社のマーケティングを見直したい方

講師

有限会社 金森マーケティング事務所  代表取締役  金森 努 氏
金森 努 氏

略歴:東洋大学経営法学科卒。NTTのコールセンターに入社。業務を通じて、本当の「顧客の生の声」に触れ、「消費者行動」への興味が高まり、コンサルティング会社、広告会社とキャリアを積み、2005年独立起業。顧客に近いマーケティング領域の現場で四半世紀以上の経験を積む。常に現場に身を置くことにこだわり、そこから一貫してマーケティングにおける「顧客視点」の重要性を説いている。
青山学院大学経済学部非常勤講師(ベンチャービジネスとマーケティング論)、グロービス・経営大学院客員准教授(経営戦略・マーケティング)も兼任している。日本消費者行動研究学会学術会員。


概要(狙い)

モノが売れない時代に、企業が継続的に売上・利益をあげるには、「売れるしくみ作り」=「マーケティング」が必要不可欠です。
誰がやっても何度でも再現できて「売れ続けるしくみ」をどう作るか?
この講座では、マーケティングの成功にかかせない基本的な考え方とポイント、マーケティングを理解し使えるようになるためのフレームワークと活用法について、多くの事例を交えてわかりやすく解説します。
自社のマーケティングの見直しや、マーケティングにおける課題を解決したい方にもおすすめです。

効果 到達目標

◎マーケティングの全体像を理解し、基本スキルを身につけます
◎マーケティングの“型”であるフレームワークを事例で学びます

プログラム

1.マーケティングの“基本のき”を見直す 
  1)実は「ニーズって何?」がわかってないかも? 
  2)顧客ニーズを見つけるための秘密のキーワード!!
  3)マーケティングは流れで読み解く!
 
2.課題は何か?・・・マーケティング環境分析の“型” 
  1)「最近売れない」の理由をマクロ視点の“型”で見直す 
  2)自社に最も有利な“戦場”を発見する“型”
  3)“勝ちパターン”と“勝(商)機”を競合環境から見出す“型” 

3.顧客は誰か?・・・顧客分析の“型” 
  1)ターゲット抽出を“性別・年齢・職業・・・”等でしちゃダメ! 
  2)競合優位を獲得するなら、顧客のココロを反映する!

4.“4P”と言わない!4つミックスして効果を最大化する!
  1)自社製品・サービスの提供価値を明らかにすること!
  2)価格設定のキモは顧客分析を反映すること!
  3)販路構築も顧客のニーズを反映する! 
  4)顧客は誰か?課題は何か?・・・を反映してコミュニュケーションを設計する!

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから