SMBCコンサルティング

【実践トレーニングが豊富】新入社員戦力化のための充実3日間トレーニング
<通い3日間コース>

新入社員3日間研修【大阪会場I】

この3日間で社会人に必要な重要な要素を実習中心で学びます

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
第1講 新入社員3日間研修(大阪会場I)
講師: 平山 陽子 氏
2018年04月04日(水) 10:00~ 17:00

TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
大阪府大阪市北区中之島2-2-2
大阪中之島ビルB1 (旧ニチメンビル)
第2講 新入社員3日間研修(大阪会場I)
講師: 平山 陽子 氏
2018年04月05日(木) 10:00~ 17:00

TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
大阪府大阪市北区中之島2-2-2
大阪中之島ビルB1 (旧ニチメンビル)
第3講 新入社員3日間研修(大阪会場I)
講師: 平山 陽子 氏
2018年04月06日(金) 10:00~ 17:00

TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
大阪府大阪市北区中之島2-2-2
大阪中之島ビルB1 (旧ニチメンビル)
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします
※服装については、原則「スーツ着用」をお願いいたします

昼食

2018年04月04日(水) 昼食はこちらでご用意いたします
2018年04月05日(木) 昼食はこちらでご用意いたします
2018年04月06日(金) 昼食はこちらでご用意いたします

対象者

新社会人対象(大卒・高卒・男女を問いません)

講師

キャリア・アップ研究所 人材開発統括マネージャー
SUNNY SALON Office HIRAYAMA 代表 平山 陽子 氏
平山 陽子 氏

株式会社電通に勤務し、組織の成果は「見える化戦略」と「人脈」にあり!と学び研修に活かす。
組織で求められている連帯感と責任感を併せ持つ自立型人財の育成を目指し、必要な社員に必要な教育を実施することで「気づく、動く、実感する」を生み出し組織にうねりを起こす。
■教育コンサルティング
綿密なヒアリングを通して組織の特性や組織全体の問題点を抽出し共有。それを足掛りに必要な研修の提案、実施、現場指導へと展開する。
■教育体系の構築
人事評価制度を基に企業が求める人財を育成すべく独自の教育体系を構築し風通しが良く揺るがない強い組織作りの構築を目指す。
■女性活躍支援
ダイバーシティ時代における女性の働き方を考える。ワークライフバランスを意識した自立型キャリアデザインプログラムを作成。新時代を担う女性の背中を押す。


概要(狙い)

より早く職場で知識を活用できるようになるためには、実習&トレーニングで学ぶことが有効です。この3日間研修では、社会人へのマインド醸成からビジネススキル(電話・名刺・ビジネス文書・メールなど)の基本とコミュニケーションの取り方について実習&トレーニングを多く盛込んだプログラムで繰り返し指導します。

※3日間でさらにプログラムが充実!!
※3日間研修にはご引率頂けません。

効果 到達目標

<新入社員の「即戦力化」と「成長」をサポート>
◆「わかる」から「できる」につなげるトレーニング
社内での挨拶やお客様との名刺交換、電話応対については、テキストを読むだけでなく研修に参加している受講者同士のチェックを通して、すぐに職場で活かせる実践的なマナーを身につけます。
◆「主体的」「自律的」な行動を促す参加型プログラム
単なる座学にとどまらず、他社の新入社員とのグループワークやトレーニングを豊富に盛り込むことで、「主体的」「自律的」な行動をとることができるように指導します。
◆他社新入社員との交流を通じた気づきや学び
社内研修では体験できない様々な業界の新入社員たちと交流をもてるのも集合研修の重要な効果のひとつです。「社外同期」をつくることで心の支えにもなります。

プログラム

1.オリエンテーション

2.積極的・主体的に働くための8つの意識~イキイキプロ社員への道~
1)甘えを捨てよ!学生気分を吹き飛ばせ!
2)明確な目標と執着心を持て!
3)プラス思考で一生懸命が新人の良いところ
4)視野が広く勉強熱心であり続けろ!
5)素直で謙虚な心が人間関係を良くする
6)感謝とお役立ち志向がお客様に好感を与える
7)会社ってこんなところ
 (1)企業が果たすべき役割と責任とは?
 (2)組織とはどういうものか?
 (3)組織で働くとはどういうことか?
8)コンプライアンスの遵守を心得よ!
 (1)コンプライアンスとは何かを考える
 (2)SNSの取り扱い

3.知らないではすまされない職場のマナー
1)職場における基本マナー
 (1)これだけは覚えておきたい職場のルール
    ・時間を守る
    ・出社退社時の心得
    ・離席時の心得
    ・公私混同をしない
 (2)公共のルール~あなたは社会から見られています
 (3)まず自分を受け入れてもらおう
 (4)好感度アップのあいさつ
 (5)身だしなみで第一印象が決まる
    ・第一印象が良くなる服装・身だしなみ
    ・なぜ第一印象が大切なのか?
    ・お洒落と身だしなみの違い
    ・好ましい服装・身だしなみ3つのポイント
 (6)できる社員は朝が違う
 (7)あなたの印象が会社の印象
2)正しい立ち姿と発声<トレーニング>
3)正しいお辞儀で心を伝えよう<トレーニング>
4)社会人として通用する言葉遣い<トレーニング>
 (1)敬称の種類・敬語の種類
 (2)TPOに応じた敬語の基本練習
5)職場の人間関係を良くする秘訣
 (1)人間関係を円滑にさせる5つのポイント
 (2)上司・先輩との人間関係
 (3)同僚との付き合い方
 (4)お酒の場での接し方

4.接遇マナー・これができないと失格です
1)正しい名刺交換の仕方<トレーニング>
 (1)名刺の渡し方・受け取り方
 (2)名刺の置き方・しまい方
 (3)複数名での名刺交換
2)お客様のご案内の手順と席順<実習>
 (1)案内のポイント
   ・受付 ・廊下 ・階段 ・エレベーター ・応接室
 (2)覚えておきたい席順のルール
   ・応接室 ・車 ・列車 ・飛行機
 (3)お客様から評価される来客時のマナー<トレーニング>
   ・礼儀正しいさわやかな接客のポイント
   ・お客様を安心させるご案内の仕方
   ・失礼のない応接室でのマナー
   ・お茶のおもてなし
 (4)さわやかな訪問の仕方<トレーニング>
   ・失敗しないための事前準備
   ・訪問先でのマナー
   ・訪問先での話しの進め方

5.これだけは身につけて欲しい電話応対の基本と電子メールのマナー
1)電話応対の心構え
2)電話の受け方の基本
3)電話のかけ方の基本
4)電話応対の慣用語の基本練習<トレーニング>
5)電話応対ケース実習<トレーニング>
6)伝言メモの書き方<トレーニング>
   ~様々なケースを繰り返しトレーニングする実習中心スタイル~

6.ビジネス文書の基本
1)ビジネス文書作成の心得
2)ビジネス文書の特徴と種類
3)社内文書と社外文書のパターンを知る
4)手紙・葉書の基礎知識<トレーニング>
5)上司を納得させる報告書の書き方<トレーニング>
6)電子メールのマナー
 (1)電子メールを使う際の注意点
 (2)メールの書き方
 (3)返信時の注意点
 (4)フェイスブック、ツイッターを使う際の注意事項~最近の事例で意識を高める~
 (5)送信・返信メール<実習>

7.より良い人間関係を築くためのコミュニケーション
1)上手なコミュニケーションの取り方<グループワーク>
2)心理テストで客観的に自分を知る
3)自己分析をコミュニケーションに活かす

8.プロとしての仕事の取り組み方
1)仕事を早くマスターする4つのポイント
2)新入社員として心がけるべき7つの意識
 (1)顧客意識(お役立ち意識)
 (2)品質意識
 (3)改善意識
 (4)コスト意識
 (5)納期意識
 (6)時間意識
 (7)規律意識
3)信頼される指示の受け方、報告の仕方
 (1)仕事は上司の指示で始まる<トレーニング>
 (2)仕事は上司への報告で終わる<トレーニング>
 (3)失敗やミスを防ぐ正しい指示の受け方<トレーニング>
 (4)上司・先輩が安心する報告の仕方<トレーニング>
4)信頼を勝ち取る正しい“報・連・相”のやり方<トレーニング>
   ~様々なケースを繰り返しトレーニングする実習中心スタイル~
5)仕事は計画的に進める
6)ミスの防ぎ方と対処の仕方
7)仕事は改善していくもの
8)朝礼・会議・打合せに参加するときの心構え<トレーニング>
 (1)朝礼の意義と心構え
 (2)会議に出席するときの心構え
 (3)打合せに出席するときの心構え

9.1日も早くプロになることが求められている
1)会社は「自己成長の道場」、早くプロになるための3つのポイント
2)自分の幸せは自分でつくれ! ~自己革新への道~

10.研修受講レポートの作成
1)研修で学んだこと
2)今後の決意<決意表明>
3)レポート作成

定額制クラブ会員様がお申込される場合は、【SMBC経営懇話会特別会員】価格になります。
このまま【申し込む】ボタンにて手続き下さい。別途お支払いのご案内を郵送いたします。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 59,400 55,000 4,400
SMBC経営懇話会会員 69,120 64,000 5,120
会員以外のお客様 78,840 73,000 5,840

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから