SMBCコンサルティング

早く、正確で、わかりやすいビジネス文書を書けるように指導

新入社員限定 ビジネス文書・eメールの書き方とマナー【大阪会場B】

社内・社外文書のルールとマナーをしっかり解説

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年04月06日(金) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします
※服装については、原則「スーツ着用」をお願いいたします

昼食

2018年04月06日(金) 昼食はこちらでご用意いたします

対象者

新社会人対象(大卒・高卒・男女を問いません)

講師

Edu.ANNEX 代表
人財育成コンサルタント 池田 稔子 氏
池田 稔子 氏

略歴:大学卒業後、大手金融機関に入社。役員秘書として従事するかたわら、営業推進の企画運営・人財育成業務なども手がける。その後、京都大学大学院研究科にて教授秘書として従事した後、研修会社の創業メンバーとして活躍。
現在、Edu.ANNEXを設立し、企業や行政における業務効率化研修・事務改善研修等の実務研修、マネジメント研修・コミュニケーション研修等のヒューマンスキル研修を切り口として、組織活性化コンサルティングを行う。
机上の理論ではなく、秘書業務で培った事務スキルや対人スキルなど、実務に即した内容に重点を置いた研修は高い評価を得ている。顧客に即したオーダーメイド型研修を得意とし、対話の中から課題発見し、問題解決へと導く。講義は受講者との距離感が近く、共創の学びをモットーとする。 自身の体験談を交えた人間的ふれあいと共感の中での講義は企業の教育担当者から厚い信頼を得ている。


概要(狙い)

社内・社外を問わず、ビジネス文書は重要なコミュニケーションの道具です。特に、最近はeメールの普及によりますます文書を作成する機会が増えています。この研修では、ビジネス文書を早く正確に書くための、形式、構成、表現方法、宛名書きなどの基本的なルールをおさえ、eメールを含め、失礼のない文書の書き方を指導します。空欄埋めや白紙フォームによる作成など様々な演習をとりいれ、飽きずに集中できると評判です。

効果 到達目標

<新入社員の「即戦力化」と「成長」をサポート>
◆「わかる」から「できる」につなげるトレーニング
社内での挨拶やお客様との名刺交換、電話応対については、テキストを読むだけでなく研修に参加している受講者同士のチェックを通して、すぐに職場で活かせる実践的なマナーを身につけます。
◆「主体的」「自律的」な行動を促す参加型プログラム
単なる座学にとどまらず、他社の新入社員とのグループワークやトレーニングを豊富に盛り込むことで、「主体的」「自律的」な行動をとることができるように指導します。
◆他社新入社員との交流を通じた気づきや学び
社内研修では体験できない様々な業界の新入社員たちと交流をもてるのも集合研修の重要な効果のひとつです。「社外同期」をつくることで心の支えにもなります。

プログラム

1.はじめに
1)セミナーの目的
2)あなたの文書が会社を代表する他

2.ビジネス文書の基本
1)ビジネス文書の種類
2)社内文書・社外文書・電子メールの区別他

3.【ステップ1】 文書目的を明確にする
1)文書目的を捉えた上で添削してみよう!<グループワーク>
2)目的と手段は違う他

4.【ステップ2】 評価される表現とまとめ方
1)5W2Hを意識する
2)結論から書く他

5.文書作成のルールとマナー
1)書体と文字の大きさ
2)宛名書きの間違いは致命傷! 他

6.【ステップ3】 社内文書・社外文書のフォームと項目を整える
1)社内文書のフォームと項目
2)社内文書作成<個人ワーク>他

7.電子メール
1)電子メールの歴史とビジネスメールの3つのポイント
2)電子メールのメリットとデメリット
3)メール意識度チェックリスト<個人ワーク>他

定額制クラブ会員様がお申込される場合は、【SMBC経営懇話会特別会員】価格になります。
このまま【申し込む】ボタンにて手続き下さい。別途お支払いのご案内を郵送いたします。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 23,760 22,000 1,760
SMBC経営懇話会会員 27,000 25,000 2,000
会員以外のお客様 30,240 28,000 2,240

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから