SMBCコンサルティング

【働き方改革コース】
最小の時間で最大の成果をあげる効率的な仕事の進め方

【セミナー研修】
仕事が3倍速くなる タイムマネジメント

~時間管理は行動管理!コンサルタントが実践している究極のテクニック~

東京

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年08月22日(水) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

※本セミナーは、「働き方改革コース」のカリキュラムに設定されております

昼食

2018年08月22日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

・時間当たりの生産性を高めたい方
・仕事を効率化したい方
・ワークライフバランスを充実させたい方

講師

株式会社 ハイブリッドコンサルティング  代表取締役 CEO  吉山 勇樹 氏
吉山 勇樹 氏

略歴:大学時代にはベンチャー企業の創業・運営に参画。卒業後は大手通信事業会社にて新規事業開発をメインで担当し、各種プロジェクトマネジャーとして活躍。その後、教育人材コンサルティング会社の取締役、代表取締役を歴任し、独立。年間200日を超える企業・団体での研修・講演をはじめ、残業削減・業務改善・各種プロジェクトコンサルティング等幅広い活動を展開中。

著書:ベストセラー「残業ゼロ!仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術」「先手必勝!仕事を3倍速くする サキヨミ仕事術」を含む累計90万部超。


概要(狙い)

近年、生産性を向上させるスキルとして、タイムマネジメント(時間管理)が注目されています。
限られた労働時間内で、より高い成果を出していくにはどうすればよいのでしょうか?カギとなるのが「時間管理=行動管理」という発想です。
この講座では、時間のムダ使いの原因となっている行動(業務)を洗い出し、重要な業務を行う時間を創り出すための改善策を考えます。
また、生産性を向上させるための具体的なヒントを得て頂けるよう、講師自身が実践している時短化・効率化のテクニックや他社の好事例を数多く紹介しながら講義を進めます。
生産性を向上させたい方、業務を効率化させたい方、残業を減らしたい方などにおすすめの内容です。

効果 到達目標

◎生産性を向上させるタイムマネジメントのスキルが身につく
◎時間を消費するのではなく、創り出すための思考や行動が身につく
◎仕事の優先順位が明確になり、重要な仕事に時間を投資できるようになる

プログラム

1.イントロダクション
 1)時間管理がうまい人、下手な人とは?
 2)イメージと理想像
 3)企業での実例と具体的な実績・効果

2.タイムマネジメントの意義
 1)なぜ残業してしまうのか?
 2)時間創出のためにやるべきこと
 3)現状維持と付加価値創出に向けて
 4)「費用対効果」「時間対効果」の意識

3.成功事例の共有
 1)仕事で活用している時短化・効率化の事例紹介
 2)他社での事例紹介(時短テクニック、整理術、ミーティングスキル等)
 3)ベストプラクティスを自己投影する
 4)現場のマネジメントにどう活用していくべきか
 5)「理解している」と「実行できる」の違い

4.タイムロスの発見
 1)時間のムダ使い業務・行動の洗い出し
 2)タイムロス管理表作成
 3)「費用対効果」「時間対効果」の検証
 4)タイムロスの改善策立案

5.日々の業務の洗い出しとタイムマネジメント
 1)日々の業務の洗い出しと分類
 2)マトリクス・ストラクチャを用いた優先順位の設定
 3)効率化・時短化に向けた具体的な解決策の立案

6.タイムマネジメントの最適化に向けて
 1)本日の気づきの振り返り
 2)理想に近づくための行動指針とは?
 3)実行計画(アクションプランシートの作成)

7.まとめと質疑応答

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから