SMBCコンサルティング

元法務部長 × 元インハウスローヤー

【セミナー研修】
“魂”の企業コンプライアンス活動のすすめ

~マンネリ化する企業コンプライアンス活動の突破口を探す~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年10月26日(金) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2018年10月26日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

総務・法務・リスクマネジメント部門等担当者

講師

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業  弁護士  三浦 悠佑 氏
三浦 悠佑 氏

略歴:一橋大学商学部商学科卒。2006年弁護士登録。隼あすか法律事務所入所、2013年より渥美坂井法律事務所勤務。最近は社内セミナーの企画立案、契約書審査体制や独禁法・下請法コンプライアンス体制の構築支援を中心に活動。2011年より「一人法務部応援フォーラム」を主催。

Big West Brothers Consulting & Solutions 代表  大西 徳昭 氏
大西 徳昭 氏

略歴:慶應義塾大学法学部政治学科卒。米国Emory大学経営大学院卒(MBA)。日本郵船株式会社にて、定期船・調査・港湾・クルーズ・国際法務・物流等多岐にわたる事業を通じて国際ビジネスを数多く経験。34年間、常に英語を駆使しながら様々なグローバルビジネス現場を渡り歩く。国際物流企業・IT法務企業の取締役、執行役員を歴任した後、2017年7月より独立。
2013年にNHK Eテレ「しごとの基礎英語」等で広く活躍中の大学教授であり、実弟である大西泰斗との共著で「ビジネスパーソンの英語」(日本実業出版社)を執筆。



概要(狙い)

【講師からのメッセージ】
コンプライアンスについて、もう一度熱く語ってみませんか!?
ESG経営の重要性が叫ばれ、多くの会社にとってコンプライアンスは経営の重要課題。しかし、巷に溢れる難解な法制度の説明や
批評家目線の「べき論」をいくら集めたところで、役員社員は「総論は賛成、各論は…うーん」となるばかり。これではいけないと
思いつつも、気が付けば問題を先送りにしている…。こんな悩みを持つコンプライアンス担当者は多いのではないでしょうか。
このセミナーは、そんな皆さんが内に眠る「会社を変えたい」「会社を守りたい」という熱意=魂にもう一度向き合ってもらい、
マンネリコンプライアンスを打破するヒントを探す、ワークショップ形式のセミナーです。
コンプライアンスの現場経験を有する元法務部長とインハウスローヤーにより、実践的な視点からワークショップをリードさせて
いただきます。

効果 到達目標

【セミナーの特長】
●コンプライアンスの現場経験を有する元法務部長とインハウスローヤーがワークショップをリードします。
●他社担当者と問題意識を共有し、ホンネで語り合うことで、新たな視点で自社コンプライアンスを見直すことができます。
●コンプライアンス活動の軸を見直し、前向きな活動に変えていくヒントが見つかります。
●過去に“魂コンプライアンス”セミナーに参加した方でも、前回と異なるメンバーとのワークショップから新たな発見を得ることができます。

プログラム

【ワークショップのテーマ】
 1.なぜ、皆さんのコンプライアンス活動は上手く行っていないのか? 
   ●そもそも上手くいくとは何か? 
   ●マンネリ化、やらされ感の原因とは? 
   ●なぜ、事業部門の理解と協力が得られないのか? 
   ●有効な制度、工夫例は? 

 2.日本型不祥事を防ぐために本当に必要なことは? 
   ●日本型不祥事はなぜ起こるのか? 
   ●「サラリーマンだから仕方がない」にどう立ち向かうか? 
   ●有効な制度、アイデアは? 

 3.経営者のマインドを変えるには? 
   ●コンプライアンス活動はコストか?投資か? 
   ●コンプライアンス活動は売り上げに貢献できるか? 
   ●成果を定量的に評価するには? 

 4.モチベーションをどう保つか? 
   ●あなた(のセクション)がコンプライアンス活動を進める原動力は? 

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 20,520 19,000 1,520
SMBC経営懇話会会員 23,760 22,000 1,760
会員以外のお客様 27,000 25,000 2,000

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから