SMBCコンサルティング

管理職実務マスターコース
最近起こった具体的事例により企業の顕在化したリスクとその対応を考える

【セミナー研修】
管理職に必要な法律知識とコンプライアンス

~コンプライアンスの定義から人事・労務管理、契約の実務までを総点検~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年03月15日(金) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

※本セミナーは、「管理職実務マスターコース」のカリキュラムに設定されております

昼食

2019年03月15日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職・管理職候補
人事・総務・法務部門の方々

講師

野口&パートナーズ法律事務所  代表 弁護士
野口&パートナーズ・コンサルティング株式会社 代表取締役  野口 大 (のぐち だい) 氏
野口 大 (のぐち だい) 氏

略歴:平成2年司法試験合格、平成3年京都大学法学部卒業、平成14年ニューヨーク州コーネル大学ロースクール卒業(人事労務管理理論を履修)。平成20、21年度大阪弁護士会労働問題特別委員会副委員長。企業法務、特に労使紛争に熟知し、数多くの団体交渉や労基署調査、労働裁判を専ら会社側の立場で手がける経営者側弁護士として全国的に著名。企業を訪問して各種制度構築・社員研修等にまで携わる「コンサル型弁護士」として全国的に著名である。
全国の中小企業から大企業まで多数の企業の顧問・社外役員を務める。
主な取扱分野:人事労務コンサルグ及び労務紛争(使用者側)、一般企業法務、事業承継・相続
著書:「労務管理における労働法上のグレーゾーンとその対応」(日本法令)ほか多数


概要(狙い)

最近では全ての企業において、コンプライアンスを意識した経営の取り組みが強化されておりますが、それでもニュースを賑わすような不祥事がなくならないのが実態です。問題として表面化すれば、経営者の辞任だけではなく、企業の存続そのものが危ぶまれる事態に陥ります。
本セミナーでは、コンプライアンスの正しい理解と、労務管理や契約、債権回収について、具体的な法律知識とその対策を学びます。管理職クラスであれば、一度は学んでおきたいセミナーです。

効果 到達目標

◎管理職が最低限おさえておきたいコンプライアンスと法律知識を習得できる
◎ご自身の現場に戻った際、コンプライアンス向上に向けた行動計画を描くことができる

プログラム

●今、絶対に必要なコンプライアンス
 ~最近の企業不祥事の具体的な事例紹介
●知らないと大問題になる!人事・労務の法律知識
●トラブルを未然に防ぐ!契約書の法律知識
●取引事故を未然に防ぐための債権回収の基礎知識

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 28,080 26,000 2,080
SMBC経営懇話会会員 33,480 31,000 2,480
会員以外のお客様 37,800 35,000 2,800

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから