SMBCコンサルティング

新入社員に期待される仕事の基本行動を実践的に学ぶ!

【セミナー研修】新入社員基礎力育成セミナー【全3講】

新入社員が身につけておきたい基礎力(コミュニケーション、報連相、文書作成)の向上を図ります
各講 選択受講可

大阪

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
第1講 【セミナー研修】新入・若手社員のコミュニケーションとホウレンソウ(報告・連絡・相談)
講師: 川北 麻紀 氏
2019年05月14日(火) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第2講 【セミナー研修】新入社員限定 ビジネス文書・e-メールの書き方とマナー
講師: 三枝 玲子 氏
2019年05月23日(木) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第3講 【セミナー研修】社会人経験1、2年目対象 社会人としての基礎力向上セミナー
講師: 網谷 圭介(あみたに けいすけ)
2019年06月20日(木) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします
※全講受講の場合、割引適用価格となります(ページ下の【申し込む】までお進みください)
※各講(1日単位)選択いただけます(上記よりお申込ください)

昼食

2019年05月14日(火) 昼食はご用意いたしません
2019年05月23日(木) 昼食はご用意いたしません
2019年06月20日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

新入社員・第二新卒の方

講師

ALive 代表 キャリアコンサルタント 川北 麻紀 氏
川北 麻紀 氏

略歴:大学卒業後、インテリア関係の企業にて営業に従事。その後、地方自治体の人事課・人材育成課において、業務運営管理システムの開発に従事し業務の効率化を図る傍ら人材育成業務に携わる。その経験を活かし、研修会社にて、研修・セミナー講師として活躍。独立後、ALive設立。企業・団体における人材育成、セミナーの他、女性活躍支援に力を入れ、女性社員の能力開発研修やビジネススキル研修を実施している。
『人の成長があってこそ組織は躍進する』をモットーに、人を信じて伸ばす姿勢が特徴。スキルや知識を伝えるだけでなく、それらを真に活用するために必要なマインド面の指導にも重点を置く研修は、自主的な行動変革を促す研修として高い評価を得ている。豊富な事例と筋道立てた説明により、「わかりやすい研修」として受講者の納得度も高い。

ファルク経営教育研究所 代表 三枝 玲子 氏
三枝 玲子 氏

略歴:大学卒業後、住友ビジネスコンサルテイング㈱入社。セミナー及び会員事業運営事務を担当する一方、コンサルタントのアシスト(秘書・マネジメント補佐・コンサルティング補佐)を経験。
SMBCコンサルティング㈱及び㈱日本総合研究所に転籍後は、人事・人材開発におけるコンサルタント・研修講師・セミナー講師として従事した。
現在はファルク経営教育研究所(FLC) 代表として、企業、行政、学校等の人材育成支援(研修講師、採用面接官、コンサルティング等)を軸に活動している。
ビジネススキル研修では、わかりやすい指導に定評がある。

SMBCコンサルティング株式会社 網谷 圭介(あみたに けいすけ)
網谷 圭介(あみたに けいすけ)

略歴:岡山大学法学部卒業。研修会社にて企業研修の企画・営業に携わり、6年半新規顧客の開拓・既存顧客の深耕に従事。SMBCコンサルティング株式会社入社後も企業研修、セミナーの企画・運営を担当。
 人事担当者や受講生と接してきたこれまでの経験から、内定者・新入社員に対する企業側のニーズを深く理解している。
主な得意分野:新人・若手社員教育


概要(狙い)

新入社員を職場に定着させるためには、入社時の導入研修のみにとどまらず、入社後にも計画的に教育を行うことが効果的です。本セミナーでは、社会人として期待される基本行動やスキルを次の3点に絞って、セミナーを開講いたします。必要な基本行動やスキルを段階的に学ぶことで、新入社員が職場で着実に実践できるように支援いたします。

1.仕事への取り組み姿勢
お客さまや上司・先輩からの依頼や指示の背景にある目的や意図とは何かを考える姿勢を養います。これにより、指示待ちの姿勢から主体性を発揮する姿勢へと行動変容を促します。

2.コミュニケーションの基本
チーム一丸となって成果を上げるためには、職場のコミュニケーションと「報告・連絡・相談」の質と量がとても重要になってきます。チームへの貢献と自身の成長につながるコミュニケーションの具体的な手法を学びます。

3.文書作成の基本
職場内外の関係者から信頼を得ながら効率的に仕事を進める上で、ビジネス文書・e-メール作成力は不可欠です。読み手に誤解と失礼な印象を与えないための文書作成力を身につけます。

効果 到達目標

【第1講】
・自ら積極的にコミュニケーションをとる姿勢が身につく
・いつ、誰に、どのように「報・連・相」するのか理解できる
・相手の立場に立った「報・連・相」ができるようになる

【第2講】
・ビジネス文書およびe-メール特有のルールや表現がわかる
・簡潔でわかりやすい文書作成のコツがわかる
・報告書、問い合わせメール等、基本文書作成のコツがわかる

【第3講】
・仕事に対する主体性を身につける
・周囲とのコミュニケーションの図り方を身につける
・仕事の基本的な進め方(PDCA・報連相など)を理解する

プログラム

【第1講】2019年5月14日(火)
「新入・若手社員のコミュニケーションとホウレンソウ(報告・連絡・相談)」/講師:川北 麻紀 氏

1.今、若手・新入社員に期待されていること
1)私たちを取り巻く環境を理解する
2)会社・上司は私たちに何を期待しているか
3)あなたのコミュニケーション現状チェック<個人ワーク>

2.新入・若手社員が身につけておくべきコミュニケーション
1)私たちが身につけておくべきコミュニケーションと3 つの力
2)自分から積極的に周囲に働きかける力
3)常に問題意識を持って考える力<グループワーク>
4)自分の考えや意見を発信する力
5)自ら積極的にコミュニケーションをとろう

3.コミュニケーション基本理解
1)コミュニケーションとは何か
2)情報を的確に伝達し合うには
3)必要な情報を聞き出す力<ペアワーク>
4)相手にわかりやすく伝える力<ペアワーク>

4.「報・連・相」は大事な仕事と心得る
1)「報・連・相」不足が招く負の影響
2)あなたの「報・連・相」実践度チェック<個人ワーク>
3)「報・連・相」とは何か
4)若手・新入社員に求められる「報・連・相」<グループワーク>
5)「指示・命令」の受け方で結果が決まる

5.「報告」の徹底で安心・信頼を得る
1)効果的な「報告」のポイント
2)相手の立場に立った「報告」の仕方<個人ワーク>
3)いつ、どんな時に「報告」が必要なのか
4)上司の期待する「報告」で信頼を得よう

6.「連絡」で周囲との連携力を強化する
1)効果的な「連絡」のポイント
2)信頼感を高める「連絡」の仕方<個人ワーク>
3)お役立ち精神が周囲との繋がりを強化する
4)こまめな「連絡」に必要な3 つのこと

7.「相談」は自分を成長させるチャンスの場
1)効果的な「相談」のポイント
2)問題や悩みは一人で抱え込まない
3)成長に繋がる「相談」の仕方<ペアワーク>
4)明日から取り組む「報・連・相」実行宣言


【第2講】2019年5月23日(木)
「新入社員限定 ビジネス文書・e-メールの書き方とマナー」/講師:三枝 玲子 氏

1.社会人にふさわしい文書マナーとは
1)クイズで確認:文書マナーのポイント<個人ワーク/ペアワーク>
2)エラーさがし:正しい書き方のポイント<個人ワーク/グループワーク>
3)ビジネス文書作成の心得

2.社内文書・社外文書の基本
1)手紙の基礎知識
2)社内文書作成のポイント
 (1)基本ルールと文例
 (2)〔ミニ演習〕穴埋め式文書作成にトライ<個人ワーク/ペアワーク>
3)社外文書作成のポイント
 (1)基本ルールと文例
 (2)〔ミニ演習〕穴埋め式文書作成にトライ<個人ワーク/ペアワーク>

3.【ケース演習】報告書作成にトライ<個人ワーク/ペアワーク>
1)レポート作成
2)ペアでの添削
3)ポイント解説

4.e-メールのマナーと作成のポイント
1)これだけは守りたい、マナーのポイント
2)e-メール作成のポイント
 (1)社内e-メールの基本
 (2)社外e-メールの基本

5.クイズで学ぶ「合格e-メール」のコツ<個人ワーク/グループワーク>
1)こんな件名では伝わらない
2)こんな文章表現は嫌われる
3)こんな書き方では誤解を受ける

6.【ケース演習】社外e-メール作成にトライ<個人ワーク/ペアワーク>
1)お客さまへの問い合わせ&返信メール作成
2)ペアでの添削
3)ポイント解説


【第3講】2019年6月20日(木)
「社会人経験1、2年目対象 社会人としての基礎力向上セミナー」/講師:網谷 圭介

1.1~2年目社員に期待されていること
1)組織における1~2年目社員の役割
2)これまで取り組んできた仕事を振り返る
3)仕事を通じて気づいたこと

2.自分と仕事
1)仕事に取り組む姿勢
2)自身の仕事の進め方のパターンを考える

3.仕事の目的は何かを考える
1)自分が行う仕事一つ一つに目的がある
2)仕事の全体像、つながりを把握する
3)自分の仕事が周囲に与える影響

4.仕事の基本行動を押さえる(PDCA)
1)仕事の基本サイクル“PDCA サイクル”とは何か
2)なぜPDCA サイクルが大切なのか
3)PDCA サイクルを上手に回すためのポイント

5.仕事を円滑に進めるコミュニケーション
1)仕事は一人では完結しない
2)気配り上手はコミュニケーション上手
3)コミュニケーションは相手の受け取り方で決まる
4)仕事におけるコミュニケーションの種類

6.上司から信頼される指示の受け方
1)上司に呼ばれたらどう動くか
2)メモを取って着実に仕事を進める
3)上司から出される指示の背景を考える
4)指示を受けてから仕事が完結するまでのイメージを描く

7.報・連・相を徹底し信頼を得る
1)報・連・相( 報告・連絡・相談)とは
2)報・連・相ができる人は周囲から信頼される
3)報・連・相で仕事を組み立てる

8.相手の真意を考え、確認を徹底する
1)自分が行っている業務の目的をいま一度考える
2)思い込みが仕事の失敗を招く
3)確認を徹底して着実に仕事を進める
4)仕事の完成図を相手と共有する

9.仕事を通じて自分を伸ばすには
1)仕事で周囲と関わることで自分は成長する
2)仕事一つ一つの出来栄えがあなた自身

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 68,040 63,000 5,040
SMBC経営懇話会会員 78,840 73,000 5,840
会員以外のお客様 89,640 83,000 6,640

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから