• SMBC
  • SMBCグループ

決裁者を納得させるワンランク上の資料作成・プレゼンのノウハウ

【セミナー研修】
ロジカルに伝える企画書・提案書の作り方

~論理的で説得力のある資料作成とデリバリースキルを身につけます~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年08月02日(金) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2019年08月02日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

●営業、マーケティング、商品企画など、社内外に企画提案を行う方
●パワーポイントを使ったプレゼンテーション能力を高めたい方

講師

システムリサーチ&コンサルト株式会社  代表取締役  住中 光夫 氏
住中 光夫 氏

略歴:広島大学卒。コンピュータ販売会社の営業、食品商社の情報システム室長、アパレル会社の経営者、の三面から情報を経営やビジネスに活かす事を実践。現在システムコンサルタントとして、年間100回のセミナーや社員研修を実施し、PCやWebを利用した提案手法や、データ分析手法には定評がある。マイクロソフト社のMSCセミナーでも3回連続して受講者評価No.1を獲得。

著書:「エクセル データ分析のコツと手法」 「ビジュアルデータ分析実践の極意」 「パワポで極める常勝プレゼン」アスキー・メディアワークス社、「Excelビジネスデータ分析入門」講談社、「データ分析で仕事が変わる」PHP社など多数。


概要(狙い)

市場にモノやサービスが溢れる中で、企業間競争は激しさを増す一方です。競合企業を抑え、顧客に選ばれるには、決裁者に響く企画書・提案書の作成やプレゼンテーションが欠かせません。
この講座では、顧客にとっての価値を伝え訴求力を高めるための、ロジカルでビジュアルな企画書・提案書の作成方法、およびデリバリースキルを習得します。決裁者を納得させる資料作成のノウハウや、プレゼンスキルを身につけたい方におすすめです。

<2大特典> 実務に役立つ!CDにてデータを進呈
 1.企画書・提案書の構造化テンプレート集
 2.企画提案プランニングシート集

効果 到達目標

◎論理的で視覚に訴える企画書・提案書の作り方を習得できる
◎わかりやすく説得力のある説明・プレゼンができるようになる

プログラム

1.価値を伝える企画・提案とは
  1)企画・提案とは聴き手の価値を伝えること
  2)問題や課題の解決案を上手く伝えるには
  3)価値を伝える企画書・提案書の作成ステップ

2.プランニングで決まる企画・提案の意図と論旨
  1)意図と論旨を明確にするプランニングの進め方
  2)企画発送法でアイデアを形にする
  3)シナリオ手法でストーリーを作る
  4)プランニングシートで企画・提案を設計する 実習

3.決裁者がうなずく提案書・企画書とは
  1)決裁者が求める価値と情報とは
  2)BAF手法で作成する企画書・提案書
  3)BAFシートで伝える価値を明確にする 実習

4.ロジカルでビジュアルな企画書・提案書を作成する 
  1)情報はなぜ伝わらないのか
  2)3倍早く出来る構造化手法で資料を作成する
  3)3つの図解手法で情報をロジカルにビジュアルに表現する
  4)論理図解手法で情報を構造化して表現する
  5)絵図解手法で情報をビジュアルに表現する
  6)データ図解手法で数字を見える化表現にする
  7)カラーリングで情報に意図を持たせる
  8)1枚企画書・提案書を作成する
  9)ホワイトページで論旨を表現する 実習

5.決裁者をうなずかせる説明を行うには
  1)役員会や決裁者に感動を与えるには
  2)リハーサルで論旨と自信を固める
  3)聴き手の意思をボディランゲージでつかむ
  4)「消極的なNO!」を少なくするには
  5)コンペのプレゼンで勝つ

6.聴き手をうなずかせるプレゼンの実施
  1)構造化話法でうなずかせる
  2)心理をつかんでプレゼンを行う
  3)15の話法でひきつける説明をする
  4)聴き手を引き付けるデジタルプレゼンテクニック
  5)同僚リハーサル手法で説明する 実習

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから