• SMBC
  • SMBCグループ

自社の採用戦略に自信はありますか?

【セミナー研修】新卒採用セミナー【全3講】

会社の未来を左右する新卒採用。成功する方法を全3回にわたり各分野の専門家が解説。

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
第1講 【セミナー研修】【新卒採用】の進め方と【会社説明会】の実施方法
講師: 石原 勝次郎 氏
2020年01月24日(金) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第2講 【セミナー研修】【新卒採用】学生を惹きつける会社説明会でのプレゼンテーション
講師: 荒尾 千春 氏
2020年02月07日(金) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
第3講 【セミナー研修】採用後に「しまった!」と思わないための法律実務
講師: 村本 浩 氏
2020年02月07日(金) 14:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします
※全講受講の場合、割引適用価格となります(ページ下の【申し込む】までお進みください)
※各講(1日単位)選択いただけます(上記よりお申込ください)

昼食

2020年01月24日(金) 昼食はご用意いたしません
2020年02月07日(金) 昼食はご用意いたしません
2020年02月07日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

新卒採用の担当者、人事担当者・責任者

講師

株式会社ウィン・キャリアリサーチ 代表取締役 石原 勝次郎 氏
石原 勝次郎 氏

略歴:大学卒業後、企業を経て、私立大学に専任職員として入職。大学在職22年間の大半をキャリアセンターに於ける就職支援に従事。約2万回以上のキャリアカウンセリングの実施により、学生・若年層の「就職・キャリアビジョン」に対する考え方を独自の方法で把握する。また学生就職指導研究会(国公私立大学、短期大学および高等専門が加盟している任意団体)の役員にも就任し、所属大学以外の就職指導に関する諸問題についても、研究・提議を行ってきた。2014年㈱ウィン・キャリアリサーチ設立後、企業に対する「学生・若年層の視点に立った採用・定着・即戦力化コンサルティング」を実施。特に、学生・若年層気質に精通している強みを最大限に活用した「学生・若年層を惹きつける採用手法」・「若手社員の定着・即戦力化支援」には定評がある。

株式会社 チェンジ・アップ  代表取締役 ビジネススピーチコンサルタント 荒尾 千春 氏
荒尾 千春 氏

略歴:同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程(後期)満期退学。専門は、人的資源管理。職歴は、オムロングループ企業にて役員秘書を経験後、テレビ局のアナウンサーとして勤務。
朝の情報番組「めざましテレビ」や、延べ500社の企業代表者との対談番組など1600本以上を担当。
現在は、大学で非常勤講師や、各企業でのコミュニケーション、プレゼンテーション、CS・ES向上、コーチング、働き方改革、デザイン思考などの研修講師として、年間200回を超える研修を手掛ける。研修対象者は大学生から各階層、経営者層までであり、少人数の研修から1000人単位の講演まで担当している。受講者からわかりやすく、楽しく学べると評価されている。

岩谷・村本・山口法律事務所  弁護士 村本 浩 氏
村本 浩 氏

主な得意分野:訴訟、企業・労働法務、個別的労働関係紛争・団体的労使紛争への助言・代理、労務コンプライアンス意見書作成、労務デューデリジェンスなどに従事

略歴:京都大学法学部卒業後、京都大学法科大学院に進学、大学院卒業後、司法試験に合格。2007年弁護士登録し弁護士としての道を歩む。2008年1月北浜法律事務所・外国法共同事業に入所、2009年6月経営法曹会議入会、2015年1月に独立し、村本綜合法律事務所を開設。2016年には、岩谷・村本・山口法律事務所に事務所名を変更。「派遣法改正の動向と当面の対応策の検討」、「サービス残業をめぐる行政指導・労組対応・未払い賃金請求への対応策」(いずれもSMBCコンサルティング主催)などセミナーを多数の講演を行い、大阪労働局幹部職員に対するコンプライアンス研修、豊中市医師会産業医研修会、各都府県社労士会研修会などの講師を務める。


概要(狙い)

超売り手市場の現代において、企業間の人材獲得競争は激しさを増していますが、新卒採用の準備は大丈夫でしょうか。
本コースは新卒採用の担当者を対象として、第一講では新卒採用の全体像(会社説明会から選考、内定まで)を解説し、第二講では
学生に効果的に自社をアピールするプレゼンテーションの方法について解説します。第三講では問題社員を採用して、後悔しないた
めの確認事項を法的側面から解説します。
新卒採用戦略の立案や見直しをお考えの企業さまに最適のセミナーです。ぜひご受講ください。

【第1講】
本セミナーでは、新卒採用の状況を説明した上で会社説明会の作り方(魅力を感じるプログラム、運営方法等)、選考(面接・筆記・書類選考)、内定辞退の防止方法を具体的な事例を織り交ぜながら解説させていただきます。超売り手市場の中、新卒採用を成功させたい方や自社の採用戦略を見直したい方にお勧めのセミナーです。ぜひご受講ください。

【第2講】
本セミナーでは、学生の企業選びのトレンドや、「この会社に決めた!」と思う時の心理をはじめ、他社よりも一歩リードするための戦略的なプレゼンのポイントをお伝えいたします。自社の魅力が伝わる話の構成や事例はもちろん、滑舌のトレーニングや緊張緩和の方法などを体感することで、堂々と見えるコツを体得していただきます。学生の心をつかむプレゼンを一緒に磨きましょう。

【第3講】
人の採用は企業にとって大きな投資です。このため採用にあたっては入社後トラブルになるような人材を見極め、問題のない人を採用することが重要です。それには面接時、面接後の調査、入社前研修、契約締結時など各ステップでその人物を見極めるための確認を行っていく必要があります。本セミナーではこれら各ステップでの確認事項とそのための方法を法的側面から解説いたします。

プログラム

【第1講】2020年1月24日(金)10:00~17:00
「【新卒採用】の進め方と【会社説明会】の実施方法」
※本セミナーは昨年度開催の「採りたい学生を採用する【新卒採用】の進め方」と「自社を第一志望にさせる【会社説明会】の実施方法」をあわせた内容です

1.自社に合った戦略的な新卒採用フローの立案方法
1)具体的な新卒採用状況を知る
2)中堅・中小企業にとって最も効果のある新卒採用戦略とは?
3)「最近の学生」の特徴と行動パターンを理解した上で採用戦略を立てる他

2.これからの強力な母集団形成方法について
1)従来の就職ナビサイト等だけでは、母集団形成は難しい
2)大学のキャリアセンターとの連携強化が重要になってくる
3)効果のある大学のキャリアセンターとの連携方法について他

3.採りたい学生を採用できる「選考(面接・筆記・書類選考)」
1)入社後、自社において活躍が期待できる学生を見抜く「面接のポイント」
2)採りたい学生を魅了する(口説く)面接とは? 他

4.採りたい学生を採用できる「内定辞退防止方法」
1)内定辞退防止は、選考段階から始まっている
2)内定を出す時のタイミングと伝え方
3)重要な保護者対策について他

5.自社に最適な開催方法(時期・場所・集客等)について
1)会社説明会の時期・頻度・開催場所について
2)自社の状況に適した効果的な会社説明会の規模他
3)学生が会社説明会に参加して期待していることは?
4)会社説明会と同日に選考を実施することの集客効果について
5)会社説明会の無断欠席・ドタキャンを防ぐ方法について他

6.自社を第一志望にさせる会社説明会のつくり方
1)学生を惹きつけるタイムスケジュール
2)適切な説明担当者(メインスピーカー)のキャスティング他

7.学生が魅力を感じるプログラム・運営方法について
1)効果のある「参加型」「懇談会型」の会社説明会について
2)開催時期によってプログラム内容を変更する
3)会社説明会終了後のアンケート内容も重要他

8.会社説明会で学生に「伝えるべき内容」とは
1)会社が伝えたい内容と、学生が聞きたい内容は異なる
2)学生を魅了させる為の自社説明内容を考える
3)他社はどのようなことを学生に伝えているのか
4)学生の心をつかむ「伝えるべき内容」とは他


【第2講】2020年2月7日(金)10:00~13:00
「【新卒採用】学生を惹きつける会社説明会でのプレゼンテーション」

1.学生の企業選びには傾向がある
1)学生の企業選びのポイント
(1)企業選びのトレンド
(2)学生が企業を認知するきっかけを知り、戦略的に活かす
2)プレゼンすべき本当の相手とは

2.学生から“良い会社”と一目置かれる話の要素
1)自社の誇れるデータ
2)自社のストーリーを活かす

3.自社の強み、弱みをSWOT分析で整理
1)自社の強みや機会だけでなく、あえて弱みや脅威をプレゼンに活かす

4.わかりやすい話し方と他社に差をつける効果的なアピール要素
1)聴き手のタイプに合わせた話が必要
2)学生の記憶に残る、伝わりやすい話の構成に!
3)言葉以外の要素も大きく影響する
(1)落ち着いた印象に見せるために
(2)聴き取りやすい発音
4)緊張緩和の方法を体得し、堂々とプレゼンする

5.弾む質疑応答や運営のポイント
1)質疑応答の進め方次第で場の空気が変わる
(1)質問タイム時が活性化する一言
(2)気をつけるべき印象
2)視覚情報や聴覚情報を利用する
3)「真実の瞬間」学生は社員のこんなところも見ている


【第3講】2020年2月7日(金)14:00~17:00
「採用後に「しまった!」と思わないための法律実務」

1.問題社員を採用しないためには?
1)「採用までが勝負」と言われる理由
2)採用の自由
3)本採用拒否の厳格性

2.どこまでの調査が許されるか
1)前科・前歴
2)健康状態(特にうつ病などの罹患歴)
3)職歴・退職理由
4)家族構成
5)その他

3.調査方法
1)会社の調査権の限界
2)履歴書・エントリーシートの記載項目
3)提出資料
4)採用時の健康診断

4.採用面接での注意点
1)新卒採用と中途採用の違い
2)労働条件・業務内容の説明

5.入社前研修の注意点

6.内定取消・内定辞退
1)虚偽記載の発覚
2)能力不足・業務不適格の判明
3)健康状態の悪化(特に精神疾患の再発)
4)採用内定者からの内定辞退の注意点

7.前職での秘密保持義務・競業避止義務の確認
1)不正競争防止法による規制
2)採用した会社の責任

8.契約締結時の注意点
1)誓約書の記載内容
2)身元保証
3)雇用契約書・雇用条件通知書

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 52,800 48,000 4,800
SMBC経営懇話会会員 62,700 57,000 5,700
会員以外のお客様 70,400 64,000 6,400

※消費税は、セミナー開催日の消費税率を適用しております。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから