• SMBC
  • SMBCグループ

部下のメンタルヘルスを守るために管理職の果たす役割とは?

【セミナー研修】管理職のための部下のメンタルヘルス対応

基礎知識とケーススタディで部下への対応法を習得

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年01月16日(木) 14:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2020年01月16日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職の方々

講師

株式会社 ビジネスプラスサポート  人財育成プロデューサー  山田 容子 氏
山田 容子 氏

主な得意分野:ビジネスマナー、ビジネススキル、メンタルヘルス、傾聴トレーニング

略歴:大学卒業後、大型重機メーカーの営業やソーシャルワーカーを経て人財育成の道へ進む。企業で活躍する人材となる基盤として、個人の「自己尊重感」を高めることに着目。10余年の学びを経てセルフエスティームコーチの認定資格を取得し、心の健康やコミュニケーション研修、若手社員のセルフモチベーション研修にそのスキルを活かしている。現在は同志社大学大学院にて同テーマで研究を深め時代に即した研修開発にも力を入れる。


概要(狙い)

メンタルヘルス不調で休職する社員が後を絶たない時代です。早い発見と適切な対応、不調を最小限に抑える予防法と、上司が知っておくべき知識は多岐にわたります。当講座では、メンタルヘルス不調の特徴を知るとともに、関わり方の留意点を段階に合わせて学びます。併せて相談の受け方や日常の会話の留意点にも着目し、メンタルヘルス不調を出さない組織づくりのコツを学びます。

※昨年度開催から講師が変更になりました

効果 到達目標

● メンタルヘルスの基礎知識を習得し、部下の不調のシグナルを早期に発見する視点が身につく
● 休職中の社員との関わり方、留意点が理解できる
● メンタルヘルス不全者を出さないために、相談の受け方や聴き方の技術が向上する

プログラム

1.メンタルヘルス不全に関する病気と特徴とは
1)メンタルヘルス不全とはなにか
2)見逃してはいけない不調の特徴とサイン
3)メンタルヘルス不全3大要因
4)メンタルヘルス3つのケアと3つの予防

2.不調の気づきから復職までの流れと留意点
1)メンタルヘルス不全の従業員に対する対応の流れ
2)うつ状態の部下に対して留意することとは?<グループワーク>
3)休職までのラインの役割と留意点
  休職中の社員に対してよくある悩み~こんなときどうする?~ <ケーススタディ>

3.コミュニケーションの再確認
1)部下にこのような対応をしていませんか? グループワーク
2)大切なのは、承認と勇気づけ
3)相談を受けたときの対応と話の聴き方技術の向上<ペアワーク>

4.今、職場でできること
1)一人ひとりが「自分を活かす」責任者
2)職場で今、何ができるかを考える<ブレインストーミング>

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,500 15,000 1,500
SMBC経営懇話会会員 19,800 18,000 1,800
会員以外のお客様 22,000 20,000 2,000

※消費税は、セミナー開催日の消費税率を適用しております。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから