• SMBC
  • SMBCグループ

≪単科≫ 1日コース

社会人に求められる 論理的なコミュニケーション【引率】

~論理的なコミュニケーションのスキルを習得し、社内外での人間関係をスムーズに
                             スタートさせたい新入社員におすすめです~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年04月08日(水) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください
※昼食はこちらでご用意いたします
※ご引率は1社につき2名様までとさせていただきます

昼食

2020年04月08日(水) 昼食はこちらでご用意いたします

対象者

新入社員引率者

講師

チェンジ・マネジメント株式会社  代表取締役  山田 智大 氏
山田 智大 氏

略歴:1999年 慶應義塾大学大学院理工学研究科(管理工学専攻)修了後、アンダーセンコンサルティング(現 アクセンチュア株式会社)に入社。人と組織の変革を担当するチェンジマネジメントグループに所属し、理念の浸透や組織改革のコンサルティングに従事。
2005年 人事コンサルティング・研修を行う会社に転職。キャリアカウンセリングやコーチングなどを学び、研修講師としてのキャリアもスタート。その後、スタートアップから関わっていた研修会社に移り、研修コンテンツの開発から研修講師、コンサルタントとして1,000回以上の研修の企画から実施までを担当。
2018年 チェンジ・マネジメント株式会社を設立。様々な階層の方々が、「自ら理想を描き、行動をつみかさねる」ためにはどうすればよいかを、組織・個人・ビジネスプロセスなど様々な視点から追求している。


概要(狙い)

社会人として身につけておきたい論理的なコミュニケーションのスキルを、1日で習得するプログラムです。日常業務で欠かせない
「相手目線」と「論理的にまとめ、簡潔に分かりやすく伝えるスキル」を様々な実践的ワークを通じて習得します。
良好な人間関係を築き、スムーズに仕事を進めることに役立てていただける内容です。

効果 到達目標

◎フレームワークを活用し、ヌケモレのない、相手目線の情報整理と伝え方を習得します
◎伝えたいことを分かりやすく、簡潔に話すことができるようになります
◎社内外のコミュニケーション力が向上し、仕事をスムーズに進められるようになります

プログラム

1.ビジネスに求められる論理思考とは
  ●相手のニーズを知っていますか
  ●ケース ビジネスにおける相手目線の大切さ
  ●ロジックツリーやフレームワークでヌケモレをなくす

2.上司や先輩の納得感を得る伝え方
  ●ワーク 「話が分かりづらい」と言われるのはなぜか
  ●フレークワークで情報を整理する
  ●ワーク 私がおすすめする○○を “ PREP法 ” で伝える

3.相手の立場に立ったコミュニケーションとは
  ●相手の関心を見抜く重要性
  ●思考の罠に気をつける 
  ●事実と意見を分ける

4.フレームワークを実践に活かすⅠ
  ●ワーク 論理思考の演習<1>
  ●自身の枠にとらわれない思考法
  ●相手目線でものごとをまとめる重要性とは

5.フレームワークを実践に活かすⅡ
  ●ワーク 論理思考の演習<2>
  ●論点を明確にしていますか
  ●社会人として求められる論理思考のまとめ

6.総合演習
  ●ワーク 本日の内容を上司に分かりやすく報告する
  ●今後社会で活躍するために
  ●質疑応答


定額制クラブ会員様がお申込される場合は、【SMBC経営懇話会特別会員】価格になります。
このまま【申し込む】ボタンにて手続きください。別途お支払いのご案内を郵送いたします。




受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 11,000 10,000 1,000
SMBC経営懇話会会員 11,000 10,000 1,000
会員以外のお客様 11,000 10,000 1,000

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから