• SMBC
  • SMBCグループ

現場ではどのような作業が実施され、何に配慮すべきなのか

【セミナー研修】
M&Aの流れと知っておくべき基礎知識

~M&Aに係る用語、実務、重要事項を時系列で理解する~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年05月22日(金) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2020年05月22日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

経営企画、総務、法務、財務、各事業部門等担当者

講師

弁護士法人L&A  弁護士・公認会計士  横張 清威 氏
横張 清威 氏

略歴:平成13年司法試験合格、平成24年公認会計士試験合格、平成28年VOVAN & ASSOCIES(バンコク法律事務所)パートナー就任。
平成30年弁護士と公認会計士双方の有資格者のみで構成される弁護士法人L&Aを設立し、法律と会計の知識を駆使して企業法務に当たっている。企業間訴訟、M&A(クロスボーダー含む)などを専門として扱う。

著書:『ビジネス契約書の見方・つくり方・結び方』(同文舘出版)、ほか多数。


概要(狙い)

昨今、ビジネス環境が速いスピードで大きく変化している中で、企業における事業再編がますます重要な経営課題となっています。こうした中、M&Aは規模の大小にかかわらず、多くの企業で盛んに実施・検討されています。しかし、M&Aの案件は失敗に終わったという声も多く聞かれ、検討事項は経営・法務・財務など幅広い要素が関連しているため、成功するのが難しいのも事実です。それゆえに、特定の専門部署や外部の専門家などに丸投げして任せてしまうのではなく、様々な視点から検討でき、配慮すべきポイントをおさえられることが重要といえます。
本セミナーでは、M&Aの検討・実施のプロセスに沿って、各場面における経営・法務・財務の視点から、用語や実務の基礎知識を習得します。また、M&Aの初心者の方にもわかりやすいよう、実際の現場ではどのような作業が実施され、何に配慮すべきなのかを具体例で解説します。

※配布書籍:『ストーリーでわかる 初めてのM&A』
※都合により書籍が変更になる場合等がございます。ご了承ください。

効果 到達目標

◎M&Aの全体的な流れをつかんで、各場面における経営・法務・財務の視点から、用語や実務の基礎知識を習得できる
◎具体例を通して、実際の現場ではどのような作業が実施され、何に配慮すべきなのかを理解できる

プログラム

1.M&Aの全体的な流れ

2.M&Aの登場人物とそれぞれの役割 
  1)会社担当者
  2)FA(ファイナンシャル・アドバイザー)
  3)公認会計士
  4)弁護士
  5)その他の専門家

3.秘密保持契約(NDA)の締結と留意点 
  1)締結するタイミング
  2)契約書の重要確認事項

4.事前交渉の進め方とM&Aスキームの基礎知識 
  1)注意しておくべき事項
  2)スキームの基礎知識

5.基本合意書の締結と留意点 
  1)締結すべきか
  2)契約書の重要確認事項

6.デューデリジェンスの依頼 
  1)デューデリジェンスの種類
  2)ビジネスデューデリジェンスの特徴
  4)法務デューデリジェンスの特徴
  5)スコープ決定の注意点
  6)各デューデリジェンスの必要性と費用感

7.事前資料開示の留意点 
  1)リスト作成上の注意点
  2)スムーズな開示がされない場合

8.現地調査の進め方と留意点 
  1)事前準備
  2)財務デューデリジェンスで行っている内容
  3)法務デューデリジェンスで行っている内容
  4)インタビューの注意点
  5)海外調査がある場合

9.買収金額算定のためのバリュエーションの種類 
  1)マーケット・アプローチ
  2)インカム・アプローチ
  3)コスト・アプローチ

10.報告会の形式と留意点

11.最終契約書の締結と留意点
  1)重要条項の内容
  2)リスクヘッジの方法

12.PMIの重要性

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,200 22,000 2,200
SMBC経営懇話会会員 28,600 26,000 2,600
会員以外のお客様 31,900 29,000 2,900

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから