• SMBC
  • SMBCグループ

労働時間把握の義務化、労働安全衛生法の改正に正しく対応していますか?

【セミナー研修】労働時間管理と健康管理(健康情報取扱)をめぐる法律と実務

労働時間法制・行政指導・裁判例の最新動向を踏まえ、労働時間管理のあり方を具体的に解説

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年06月19日(金) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2020年06月19日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

人事担当者、経営幹部

講師

野口&パートナーズ法律事務所  代表パートナー弁護士
野口&パートナーズ・コンサルティング株式会社 代表取締役・弁護士  野口 大 (のぐち だい) 氏
野口 大 (のぐち だい) 氏

主な取扱分野:労働事件(使用者側)、企業法務、コンプライアンス
略歴:平成2年司法試験合格、平成3年京都大学法学部卒業、平成14年ニューヨーク州コーネル大学ロースクール卒業(人事労務管理理論を履修)。平成20、21年度大阪弁護士会労働問題特別委員会副委員長。企業法務全般、特に労使紛争に熟知し、数多くの団体交渉や労基署調査、労働裁判を専ら会社側の立場で手がける経営者側弁護士として全国的に著名。訴訟だけではなく、社員面談・社内体制整備等を通じて紛争を未然に予防するコンサルを得意とするコンサル型弁護士であり、全国の中小企業から大企業まで多数の企業の顧問・社外役員を務める。著書・論文多数。


概要(狙い)

2019年に働き方改革関連法が施行され、企業には長時間労働の是正に向けた適切な労働時間管理が求められました。
また、近時、労働基準監督署における長時間労働に対する監督指導が強化され、46通達の改正によって何が労働時間にあたるのかという議論が活発になっています。
本セミナーでは、労働時間法制や労働安全衛生法などの法改正の最新動向や最近の裁判例を踏まえながら、実務で対応すべき労働時間および健康情報の管理に関する諸問題について具体的に解説します。

※昨年度開催の「労働時間管理をめぐる法律と実務」からタイトルとプログラムが変更になりました

効果 到達目標

・労働時間に関する法律、考え方等を正しく理解できる
・法改正の動きを踏まえて、労働時間および健康情報に関する管理について実務対応しなければならないことがわかる

プログラム

1.36協定による残業規制と労基法改正
1)36協定でよくあるミス
2)改正内容
3)違法残業となりやすいパターン
4)違法残業で書類送検されるパターンとは?

2.管理職も危ない過労死予防としての長時間労働削減
1)一般職の労働時間を削減すれば足るという考えが間違い
2)どういう場合に過労死認定されるか?
3)過労死で労災認定された後が怖い巨額損害賠償訴訟

3.研修時間、待機時間、移動時間、清掃時間、持ち帰り残業は労働時間か
1)ガイドラインの内容
2)実は非常に微妙で争いの多い分野
3)労働時間性を薄める工夫(紛争実例紹介)

4.書類上ではなく「本当の」労働時間を把握することが重要
1)タイムカード通りでもサービス残業が発生する
2)労働時間管理を従業員まかせにするな
3)実態調査のやり方
4)正しい労働時間管理の在り方

5.その他労働時間の例外的制度
1)フレックスタイムの改正点
2)事業場外労働も要件が厳しい
3)裁量労働制は対象業務が狭い

6.労働安全衛生法の改正と労働時間
1)長時間労働に対する面接指導制度の強化
2)労働時間の状況把握義務および労働時間に関する情報の通知義務

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから