• SMBC
  • SMBCグループ

取引先から英語の契約書が・・・! どうする?

【セミナー研修】入門!初心者対象 英文契約書の読み方と作り方

英文契約書の初心者を対象に、難しい言葉を抜きに重要ポイントに絞ってわかりやすく解説!

大阪

このイベントは都合により中止になりました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年07月09日(木) 10:00~ 17:00

中止いたしました。
TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
大阪府大阪市北区中之島2-2-2
大阪中之島ビルB1 (旧ニチメンビル)
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2020年07月09日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

英文契約書の読み方の基本を知りたい方

講師

北浜法律事務所・外国法共同事業 パートナー 弁護士・NY州弁護士 坂元 靖昌 氏
坂元 靖昌 氏

主な取扱分野:アセアンへの進出(JV、M&A)、海外取引(代理店契約、フランチャイズ契約)、国内・国外の紛争解決のリーガルサポート(海外訴訟支援、国際仲裁を含む)、労務(国内・海外)、コンプライアンス、保険法務
略歴:2007年弁護士登録後、米国留学(Northwesternロースクール)するとともに、海外(米国・タイ・ベトナム・インドネシア)での法律事務所や、外資系製薬企業・合弁製造業に研修・出向経験を有する。2017年に北浜法律事務所パートナー就任。国内・国外企業の法務を総合的にサポートする。

北浜法律事務所・外国法共同事業 パートナー 弁護士・NY州弁護士・CA州弁護士 下西 正孝 氏
下西 正孝 氏

主な取扱分野:海外への進出、取引、紛争解決のリーガルサポート、国内労務、知的財産、ライセンス等のリーガルサポート
略歴:2008年弁護士登録後、外資系製薬会社法務部への出向、米国留学(UCLAロースクール)、海外(米国・フィリピン・マレーシア)での企業・法律事務所での勤務を経て、北浜法律事務所パートナー就任。国内リーガルサービスのみならず、海外での経験を活かし、海外進出、海外取引のリーガルサポート、海外との紛争解決サポート等を数多く行っている。企業勤務の経験を活かしたクライアント目線のアドバイスに定評がある。


概要(狙い)

「取引先からいきなり英語の契約書が…」「これからの時代は海外と言われ、直接海外の顧客と取引をすることに…」
海外との取引が増加し英語で契約書を交わす機会が増えているにも関わらず、英語や契約書への苦手意識からその内容についてしっかりと理解せず、弁護士任せにしている場合が多いのではないでしょうか。
実は英文契約書は使われている語句や形式がある程度決まっているためそのルールを理解し慣れればそれほど難解ではありません。
本セミナーでは英文契約書の初心者を対象に、難しい言葉は抜きにして、まずは契約書の骨子を把握し、その上で押さえるべき重要な実務上の基本的なポイントを解説します。

効果 到達目標

・英文契約書の基本的な構成や一般条項の意味や読み方が理解できる
・英文契約書においてまず注目すべき点や契約内容の骨子が理解できる
・リスクのある条項や紛争になった場合の対応について理解できる

プログラム

1.海外企業の契約に対する考え方を理解する
1)そもそも契約とは何か
  ・契約の目的
  ・契約の効力
  ・レターオブインテント・正式契約書
2)契約書に対する日本と他国の考え方・法体系の違い
  ・日本式契約、欧米式契約
  ・コモンロー、大陸法
3)英米法において契約が成立するために必要な要件
  ・コンシダレーション

2.英文契約書特有のフォーマット・条項を理解する
1)英文契約書の基本的な構成
  ・表題
  ・前文
  ・契約書本文(主要条件)
  ・契約書本文(一般条項)
  ・最終部分;契約確認文言;当事者の署名
  ・添付書類
2)典型的な一般条項を理解する
  ・契約期間
  ・最終性条項
  ・契約譲渡条項
  ・不可抗力条項
  ・準拠法条項
  ・紛争解決条項
  ・当事者の関係条項
  ・分離可能性条項
  ・秘密保持条項

3.英文契約書においてまず注目するべき点
1)売買契約書
2)ローン契約書
3)ライセンス契約書

4.契約内容の骨子の確認(売買契約を例に)
1)当事者はだれか  
  ・親会社・子会社
2)対象となっている商品は  
  ・商品の特定ができているか
3)代金の支払い条件は  
  ・価格、その他の支払い条件
4)商品の引き渡し条件は  
  ・検収や保証は?
5)契約の期間は

5.リスクある条項の例
1)不明確な条項
2)広範な条項
3)当事者の一方に不利な条項(売買契約を条件に)
  ・品質保証 
  ・最低購入数量

6.もしもの時を考えておくことが重要!
1)もし契約に関して紛争が起こったら?
  ・裁判 
  ・仲裁
2)誠実協議義務の落とし穴
3)準拠法はどこに設定するのがよい?
  ・当事者一方の国 VS 第三国
4)仲裁と裁判のメリット・デメリット
5)有効な仲裁条項の例
  ・仲裁条項に必要な要素 
  ・モデル仲裁条項の活用

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから