• SMBC
  • SMBCグループ

管理職実務マスターコース
メンバーの多様なものの見方や考え方を活かし、成果の上がる最高のチームをつくる

【セミナー研修】
管理職 人と組織のマネジメント

これからの時代に必要なリーダーのあり方、
                    アンコンシャスバイアス・マネジメントのポイントを学ぶ

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年08月25日(火) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

※本セミナーは、「管理職実務マスターコース」のカリキュラムに設定されております

昼食

2020年08月25日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職、管理職候補者

講師

株式会社モリヤコンサルティング 代表取締役
一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所 代表理事  守屋 智敬 氏
守屋 智敬 氏

略歴:1970年、大阪府生まれ。神戸大学大学院修士課程修了後、都市計画事務所を経て、1999年人材系コンサルティング会社の立ち上げ期に参画。ビジョン策定や組織開発プログラムを通した数多くのリーダーシップ研修を提供。復興庁「新しい東北」先導モデル事業として、被災地におけるリーダーシップ研修のプログラム開発を支援。現在も、いわて復興ツーリズム推進協議会のメンバーとして、復興地東北をめぐるツアーも継続して開催している。2015年、株式会社モリヤコンサルティングを設立。管理職や経営層を中心に2万人以上のリーダー育成に携わる。2018年、ひとりひとりがイキイキと活躍する社会を目指し、一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所を設立、代表理事に就任。アンコンシャス・バイアス研修の受講者はこれまでに5万人を超える。

著書:『シンプルだけれど重要なリーダーの仕事』『「アンコンシャス・バイアス」マネジメント』(かんき出版)、『導く力』(KADOKAWA)、『あなたのチームがうまくいかないのは「無意識」の思いこみのせいです』(大和書房)


概要(狙い)

企業で働く人の価値観や働き方などが多様化する中で、管理職のマネジメントは困難さを増しています。多様なメンバーを導き、成果の上がるチームをつくるために、管理職に必須の知識として今注目されているのが「アンコンシャスバイアス(無意識の思い込み)」です。誰にでもあるアンコンシャスバイアスは、人間関係やチームワークなどに弊害を生み出すことがしばしばあります。チームの運営を効果的に行うためには、自身のアンコンシャスバイアスに気づき、うまく対処することが必要です。
この講座では、アンコンシャスバイアスへの理解を深めるとともに、メンバーの多様性を活かし、ひとりひとりがイキイキと活躍できるマネジメントのポイントを学びます。

効果 到達目標

◎多様なメンバーを導き、チームのパフォーマンスを高めるために必要なリーダーの考え方・行動を習得する
◎自分自身のアンコンシャスバイアス(無意識の思い込み)に気づき、うまく対処する方法を習得する

プログラム

1.はじめに
 
2.リーダーにとって大切なものとは
  1)リーダーにとって最も大切なものは?
  2)リーダーとは
  【本項のポイント】
   リーダーの善し悪しは何によって決まるのか、メンバーがついてきてくれる
   リーダーのあり方とはどのようなものかを学びます

3.信頼で導くリーダーのあり方
  1)「マネジメント」の本質
  2)「信頼」とは
  3)心のブレーキを外す
  【本項のポイント】
   信頼することによって、自分やメンバーの心のブレーキを外し、
   成果につなげる方法を学びます


4.多様な部下を導くリーダーの行動原則
  1)チーム運営に必要な要素とは?
  2)パフォーマンスの高いチームにあるもの
  3)リーダーの3つの仕事~決める・任せる・支える~
  【本項のポイント】
   メンバーの多様なものの見方や考え方を活かし、チームのパフォーマンスを
   高めるために必要なリーダーの考え方と行動について学びます

5.アンコンシャスバイアス・マネジメント
  1)アンコンシャスバイアスを知る
    ・チェックリスト
  2)アンコンシャスバイアスに気づく
    ・人や組織にどんな影響があるのか?
    ・アンコンシャスバイアスの正体とは?
  3)アンコンシャスバイアスに対処する
    ・5つの対処法~予防策とフォロー策~
    ・一人ひとり、その時々と向き合う
  【本項のポイント】
   誰にでもあるアンコンシャスバイアスが弊害を生み出すことを理解し、
   自分自身のアンコンシャスバイアスにどう対処すればよいのかを学びます

6.まとめ~メンバーの心に火を灯す~

~アンコンシャスバイアス(unconscious bias)とは~
 日本語では「無意識の思いこみ」「無意識の偏見」「無意識の偏ったものの見方」など、さまざまな言葉で表現されている概念です。
 よく知られている例としては、「男性だから」「女性だから」「理系だから」「文系だから」などといったステレオタイプ的な決めつけを
 無意識にしてしまうことがあげられます。アンコンシャスバイアスは、知らず知らずのうちに、人間関係を悪化させたり、チームワークを
 阻害したりするなど、人や組織に大きな影響を及ぼしています。
 管理職をはじめとするリーダーが、自分自身のアンコンシャスバイアスに気づき、対処することで、メンバーと良好な関係を築き、
 チームのパフォーマンスを高めることができます。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 30,800 28,000 2,800
SMBC経営懇話会会員 35,200 32,000 3,200
会員以外のお客様 39,600 36,000 3,600

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから