• SMBC
  • SMBCグループ

戦略が必要と思いながら時間・情報が無いと先延ばしにしていませんか?

【セミナー研修】事業戦略の立案と戦略思考

戦略的思考の基本、戦略策定のステップを1日で学ぶ

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年10月22日(木) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2020年10月22日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

経営幹部の方、経営企画担当者の方、戦略の策定と実行を学びたい方

講師

株式会社マーケティングアシストプロジェクト 代表取締役社長 中小企業診断士 青木 宏人 氏
青木 宏人 氏

主な得意分野:経営戦略、マーケティング
略歴:アミューズメント業界で14年間営業活動に従事した後、2008年4月に経営コンサルタントとして独立。経営戦略やマーケティング戦略の立案と実行支援など約200社のコンサルティング支援を実施。また、経営戦略やマーケティング等のテーマでセミナーや研修講師として多数登壇。現在も、中小企業のマーケティング戦略の立案と実行支援などのコンサルティング事業や研修などの人材育成事業を行っている。
著書:マーケティングPDCAの教科書(デザインエッグ社)


概要(狙い)

「今まで通り」は、「今まで通りの成果につながらない」。企業を取り巻く環境は、常に変化し、その変化に対応できない企業は、市場から淘汰される。したがって、環境の変化を能動的に捉え、企業として『どこを目指し』、『何をすべきか?』という意思決定が求められます。その際に必要となる武器が戦略的思考力です。セミナーでは、戦略立案に必要となる分析手法を丁寧に説明します。特に『実務でどのように知識を使うのか?』という点を重視し、豊富な事例をもとに解説します。ぜひ、本セミナーを受講して、事業戦略立案に必要な戦略的思考法という武器を手に入れてください。戦略策定と実行に関わる方の参加をお待ちしています。

※昨年度開催の「戦略的思考と戦略の立て方」からタイトルと講師が変更になりました
※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります

効果 到達目標

・事業戦略の立案に必要な分析手法が理解できる
・事例等を通して、知識の使い方が身につく

参加者の声

・社内で実践してみようと思います。
・戦略の立て方の手法や、考え方の定石があることがわかりました。
・具体例が多く、わかりやすかった。
・今回の資料と本を使って、これからさらに勉強していきたいと思います。

プログラム

1.戦略的思考法とは
1)ビジョンと戦略
(1)ビジョン策定の有効性
(2)戦略的思考法とは
2)戦略の前提
(1)強い組織の3つの要件
(2)戦略的思考法が機能するために

2.フレームワークを使った現状分析法
1)顧客、自社、競合を知る
(1)3C分析
(2)顧客分析
2)マクロ環境、業界構造を知る
(1)PEST分析
(2)5フォースモデル【事例】

3.事業機会を発見するアプローチ法
1)事業機会
(1)事業機会の捉え方
2)SWOT
(1)SWOT分析の使い方
(2)事業機会から戦略立案へ

4.競争優位を築く戦い方
1)差別化
(1)土俵とは
(2)ポジショニングの築き方
2)戦い方
(1)先発の戦い方【事例】
(2)後発の戦い方【事例】

5.市場戦略と戦術への落とし込み
1)市場戦略
(1)市場でのシェアを高める方法【事例】
(2)競合の模倣を防ぐ方法【事例】
2)戦術
(1)戦略と戦術の整合性
(2)顧客価値と商品・サービス【事例】
(3)収益のあげ方
(4)プロモーションミックス
(5)チャネル設計の基本

6.持続的競争優位を実現する経営資源の強化法
1)経営資源とは
(1)有形と無形の経営資源
(2)無形な経営資源の3分類【事例】
(3)無形な強みの抽出法
2)経営資源の強化法
(1)重要業績評価指標とは
(2)経営資源の蓄積

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから