• SMBC
  • SMBCグループ

見えない部下をどうやってマネジメントしたらいいのか?

WEBセミナー
在宅勤務時代の部下マネジメント(テレワーク)(収録日:2020年9月1日)

マネジメントの方法、オンライン面談の方法やコツを解説

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年10月19日(月) 15:00~ 17:15

オンラインセミナー
本講座は、それぞれインターネットに繋がる場所(職場・ご自宅等)からパソコン等の端末よりご参加いただくオンライン講座です。

【視聴期間】
2020年10月19日(月)15:00~2020年11月1日(日)まで

【申込期限】
2020年10月15日(木)

【講義時間】
約2時間07分


☆必ずお読みください
※本セミナーは、2020年9月1日(火)に収録したSMBCビジネスセミナーをアーカイブ動画配信するWEBセミナーです。視聴期間:2020年10月19日(月)15:00~2020年11月1日(日)まで繰り返しご試聴いただけます。職場やご自宅の端末より視聴URLへアクセスのうえご視聴ください。
※システムの都合上、開催日時、会場、昼食等の記載がございますが、会場での開催はございませんので、ご了承ください。
※お申込み後、ご登録メールアドレスへ自動送信される申込受付メールや受講リマインドメールにて、受講証のご案内・当日のご案内がございますが、本セミナーはWEBセミナーのため、受講証のダウンロードは必要ございません。 


☆動作環境チェックのお願い(必須)    
株式会社ネクプロ(https://nex-pro.com/)の配信プラットフォームにより配信いたします。 
お申込みの前に、以下のテスト視聴サイトで動作環境の確認をお願いいたします。(事前に必ずご確認ください。) 
PC、通信環境、セキュリティの設定によってはご視聴いただけない場合があります。別の環境からご受講をお願いいたします。

テスト視聴サイトはこちら

昼食

2020年10月19日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職、人事責任者、人事担当者

講師

株式会社 マネジメント・ラーニング 代表取締役 博士(政策科学) 久保田 康司(くぼた やすし)氏
久保田 康司(くぼた やすし)氏

主な得意分野:ビジネススキル、階層別教育、リーダーシップ
略歴:関西大学 社会学部卒業、関西学院大学大学院 商学研究科修了(MBA)。神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。同志社大学大学院総合政策科学研究科修了(博士)。カネボウ株式会社、株式会社ユー・エス・ジェイ、SMBCコンサルティング株式会社を経て2012年マネジメント・ラーニングを設立し代表取締役に就任。新入社員から管理職までの階層別研修、ロジカルシンキングやファシリテーションなどのビジネススキル研修を中心に様々なプログラムを大企業・中堅中小企業に展開している。
【主な資格・加盟団体】日本労務学会、経営行動科学学会、人材育成学会、一般財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ、特定非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会認定キャリアコンサルタント、社団法人日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー

著書:「ビジネスリーダーのためのファシリテーション入門」(同文舘出版)、「最強のチームをつくる10の鉄則~チームづくりから部下育成までの職場リーダー学」(セルバ出版)、「上司の自律性支援とコーリングが部下の動機づけに与える影響」(文眞堂)


概要(狙い)

新型コロナウィルスの感染拡大に伴って在宅勤務が普及してきた結果、テレワークによる勤務やオンラインによる面談が増えてきました。それに伴い様々な問題が最近になって表面化しつつあります。実際のところオフィスと違って目に見えない部下をどのようにマネジメントし、どのようにコミュニケーションすべきかに戸惑う管理職が多いのではないでしょうか。本セミナーでは、在宅勤務において上司が気を付けるべきマネジメントの心構えと役割、コミュニケーションの方法について学びます。

効果 到達目標

・在宅勤務においてどのようにマネジメントをすれば良いか、これまでのマネジメントとの違いが理解できる
・離れた場所・オンラインで働く部下との信頼関係構築の理論や部下とのコミュニケーションの方法が理解できる
・自律型人材を育成するための支援方法について理解できる

プログラム

【WEBセミナー視聴方法】
1.WEBセミナー開催当日(10/19)の開始時刻前に、事務局(「@smbc-consulting.co.jp」からのメール)より参加者様のご登録メールアドレスへ視聴URLをご連絡いたします。
2.WEBセミナー開始時刻より、インターネット通信環境で視聴URLへアクセスのうえ、ご視聴ください。 
3.WEBセミナーで使用する配布資料は視聴画面よりPDFでダウンロードいただけます。なお、質疑応答はございません。 

受講の流れはこちら

【注意事項】
※動画はストリーミング配信形式となります、ダウンロードはできません。 
※視聴期間を過ぎると、動画の視聴及び配布資料のダウンロードはできなくなります。 
※1契約につき、1名様分の視聴URLを発行いたします。同URLで複数名のご利用はご遠慮ください。 
※セミナー動画の録画・録音・配布資料の複製、視聴URLの再配布につきましては、一切禁止とさせていただいております。 
※視聴にあたってのシステムサポートは対応致しかねますのでご了承ください。


【プログラム】
1.テレワーク時代の不安
1)サボっているのではないかという不安
2)コミュニケーションが希薄化するという不安
3)情報難民という不安
4)必要とされていないのではないかという不安

2.テレワークは信頼がベース
1)心理的安全性を確保する
2)オンライン面談では関係の質にフォーカスする
3)オンラインだからこそ上司が自己開示する 
4)自己開示のプロセス 
5)上司は性善説で会社は性悪説で


3.テレワーク時代に求められる自律型人材
1)在宅勤務だからこそ自律型人材が求められる 
2)そもそも自立型人材とはどのような人材か
3)自律性を支援する 
4)自分のことを律しすぎないことも大切

4.テレワーク時代のマネジメント
1)マイクロマネジメントではなくマクロマネジメントへ 
2)コントロールではなくセルフコントロールへ
3)他責ではなく自責へ 
4)支配型リーダーからサーバントリーダーへ
5)報連相は「部下から上司」ではなく「上司から部下へ」

5.オンライン面談の進め方
1)基本は週一回の全体ミーティング
2)全社情報を共有し情報難民を出さない 
3)個別部下との毎日のミーティング
4)心理的安全を高める上司の行動
5)部下の所属欲求を満たす 
6)部下の承認欲求を満たす

6.部下から嫌われるオンライン上司とは
1)ITリテラシーが低い上司 
2)コンプライアンス・ハラスメントに抵触する上司 
3)コーチング依存症上司
4)反応が悪い幽霊上司 
5)オフィスと同じ頻度で声掛けチャットする上司

7.オンライン面談のコツ
1)オンライン面談の難しさ 
2)オンライン面談の身だしなみ 
3)画面映りのひと工夫
4)うなずきは2割増し、あいづちは2減 
5)話すときの注意点 
6)あとからひと言メッセージ
7)不測の事態にも柔軟に対応する 
8)最後は相手を信じること

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 27,500 25,000 2,500
会員以外のお客様 27,500 25,000 2,500

※受講料は同一価格となります。  
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから