• SMBC
  • SMBCグループ

若手リーダーとしての自分のとるべき行動がわかっていますか?

【セミナー研修】社会人経験6~9年目対象 若手リーダーの後輩指導(OJT)とフォロワーシップ

若手リーダーとして組織から期待されていること、行うべきことを具体的に解説!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2021年02月25日(木) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2021年02月25日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

社会人経験6~9年目の方(主に20代の方)

講師

株式会社 ワークセッション 代表取締役 鈴木 泰詩 氏
鈴木 泰詩 氏

主な得意分野:初級管理者育成、リーダーシップ、若手育成
略歴:前職はリクルート主要都市総代理店。総務長として自社新卒・キャリア採用活動。社内人事マネジメント・社外顧客向け採用・従業員教育セミナー運営に従事。その後、経営企画室長を経て組織全体の事業運営に携わったのち2007年に独立。現在は、企業の採用・育成・評価制度構築を支援する中小企業向け人事コンサル業務および大手企業・学校法人・財団法人など幅広い組織に対して階層別スキル研修の開発および登壇業務を行う。


概要(狙い)

若手リーダーは肩書があるわけではないのに組織から期待されていることが多く、自分自身でも業務を全うできているのか不明瞭になりがちです。
本セミナーではその不明瞭な部分を体系的に分解し、若手リーダーとしてすべきことをリーダーシップの観点から具体的に解説した上で、フォロワーシップについてもわかりやすく説明します。フォロワーシップでは自分が上司や先輩をどのようにフォローするのかということに加えて、他部署のフォローや自分自身の在り方についても学んでいただきます。
具体的な事例を用いて解説するのでわかりやすいと大好評です。ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

効果 到達目標

・若手リーダーに必要とされるリーダーシップが理解できる
・後輩の行動を継続させるOJTの方法やリーダーシップが身につく
・切り口の全く異なる3つのフォロワーシップが理解できる

参加者の声

・実際に他部署との連携で苦労することも多いので、本日学んだことを早速使わせていただきます。
・普段、意識せず仕事を行ってきたが、他部署、上司の連携などを意識するきっかけとなりました。
・後輩指導に対して、自分が変えるべきことを学べたため、役立つと感じました。
・今の自分の立ち位置で、何をしないといけないのか、立ち振る舞い等の重要性がわかったため、よかったです。
・話すスピードも丁度良く聞き取りやすかった。ポイントの部分をあえて空白にして自分自身で記載することで頭に入ってきました。

プログラム

1.若手リーダーの役割とは
1)マネジメントとリーダーシップの違い

2.若手リーダーに求められるリーダーシップ
1)リーダーが多く求められる時代背景
2)リーダーに公式と非公式がある
3)組織を活用して成果を追求する次世代型リーダー

3.後輩指導(OJT)の行い方
1)OJTの実態とあるべき姿とは
2)継続行動できない3つの理由とその打開策
3)納得感のある動機づけのポイント
4)継続的承認のポイント
5)具体的行動支援のポイント

4.上司との関係性
1)仕事に求められる3要素
2)フォロワーシップの3次元モデル
3)フォロワーシップ度チェックシート
4)上司から見えているフォロワーシップ
5)自分から見ているフォロワーとしての自分

5.他部署連携とフォロワーシップ
1)ケースワーク「山本君の奮闘」
2)他部署連携に立ちはだかる5ウォール
3)他者連携に必要な初めの一歩

6.フォロワーシップを更に強化する信頼の預け入れ
1)他者他部署を動かす影響力経路の分析
2)献身行動とは信頼の預け入れ
3)信頼預け入れのアクションプラン作成

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから