• SMBC
  • SMBCグループ

Webセミナー
法的視点からみる新型コロナ禍を経た新しい人事労務の在り方

~働き方改革と2020年10月最高裁判決を踏まえて~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2021年02月19日(金) 15:00~ 17:00

WEBセミナー
本セミナーは、職場やご自宅の端末よりご視聴いただくWEBセミナーです。

【ライブ配信(Zoom)】
2021年2月19日(金)15:00~17:00

【アーカイブ配信】
2021年2月26日(金)~3月11日(木)

【申込期限】
2021年2月17日(水)15:00まで

☆必ずお読みください
※本セミナーは、インターネット経由でのライブ配信および当日収録したセミナー動画をアーカイブ配信するWebセミナーです。(ライブ配信、アーカイブ配信をいずれも視聴いただけます。)
※お申込み後、ご登録メールアドレスへ自動送信される申込受付メールや受講リマインドメールにて、受講証のご案内・当日のご案内がございますが、本セミナーはWebセミナーのため、受講証のダウンロードは必要ございません。

☆動作環境チェックのお願い(必須)
以下の配信プラットフォームにより配信致します。
お申込みの前に弊社Webサイトの各セミナーページのテスト視聴サイト(下記URL)で動作環境の確認をお願い致します。(事前に必ずご確認ください。)
PC、通信環境、セキュリティの設定によってはご試聴頂けない場合があります。別の環境からご受講をお願い致します。

◆ライブ配信(2/19)
 オンライン会議システム「Zoom」で配信致します。
 テスト視聴サイトはこちら

◆アーカイブ配信(2/26~3/11)
 株式会社ネクプロ(https://nex-pro.com/)のシステムで配信致します。
 テスト視聴サイトはこちら

昼食

2021年02月19日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

人事・労務、総務・法務、および経営層

講師

弁護士  丸尾 拓養 氏
丸尾 拓養 氏

略歴:東京大学法学部卒。大手コンピューターメーカー勤務後、弁護士登録。労働事件(使用者側)を専門とする。リストラ・メンタルヘルス・賃金引き下げ等の法律相談への対応のほか、解雇・過労死等の訴訟への対応も行う。また、実務的視点からのセミナーや管理職研修等を行う。

著書(共著)等:実務企業統治・コンプライアンス講義(民事法研究会)、賃金・人事相談Q&A(産労総合研究所)、派遣・パート・臨時雇用・契約社員(中央経済社)、事例式人事労務トラブル防止の手引(新日本法規)、パートタイマー・契約社員管理の実務(労務行政研究所)、新卒採用時の法的留意点(スタッフアドバイザー2004年12月号)(税務研究会)、こんなときどうする?人事トラブルQ&A(労政時報3610号)、事業再編に伴う人事労務問題の法律実務(労政時報3579号)、パートタイマーの労働契約解消と賃金設定の法律実務(労政時報3551号)等


概要(狙い)

2017年3月の働き方改革実行計画の策定、2019年4月の労基法改正、2020年4月のパート有期雇用労働法改正などの働き方改革の動きが続きました。一方で、2020年春以降の新型コロナ禍で企業の事業継続は危機にさらされ、働き方は突然に変容を迫られました。これらに共通するのは「働く」「雇用する」ことの労使双方の変革でした。しかし、法律以上に働く現実は変化を迫られました。これらの中で、正社員という仕組みの維持が理念上も現実の上でも困難になりつつあります。そこに労働契約法20条に関する2020年10月の最高裁判決が登場しました。同判決は「長期雇用」を積極的に評価しつつも、その修正を求めます。この新しい「長期雇用」とこれまでの正規雇用とはどのように違い、それぞれがどのように変化していくのでしょうか。
本セミナーでは、新型コロナ禍で変わる人事労務の現場を働き方改革や最高裁判決と関連付けながら俯瞰します。そして、次の世代が働く雇用、そして新しい人事労務の在り方について企業が備えるべき「視点」を実務的に解説します。人事労務担当者はもちろん、新しい雇用法の世界を把握したい法務担当者・経営層を対象とします。

効果 到達目標

◎新型コロナ禍で変わる人事労務の現場を働き方改革や最高裁判決と関連付けながら俯瞰する
◎新しい人事労務の在り方について企業が備えるべき「視点」を実務的に理解できる

プログラム

【WEBセミナー視聴方法】
ライブ配信開催前日までに、事務局「@smbc-consulting.co.jp」よりお申込みメールアドレスへ視聴方法に関するご案内メールをお送り致します。
Webセミナーで使用する教材はPDFのダウンロード形式となります。

【注意事項】
※ライブ配信は通信環境や設備機材の不具合等により、やむを得ず開催を中止する場合があります。
※動画はストリーミング配信形式となります、ダウンロードはできません。 
※視聴期間を過ぎると、動画の視聴及び配布資料のダウンロードはできなくなります。
※Webセミナーの修了証は発行しておりません。 
※1契約につき、1名様分の視聴URLを発行いたします。同URLで複数名のご利用はご遠慮ください。 
※セミナー動画の録画・録音・配布資料の複製、視聴URLの再配布につきましては、一切禁止とさせていただいております。

【プログラム】
■総論■
1.新型コロナ禍で「働く」現場に何が起きたか
2.「働き方改革」を顧みる
3.2020年10月最高裁判決の勘所を理解する
4.近年の動きを有機的連関的に解く
5.これからの雇用の在り方を考える

■各論■
6.テレワーク -従業員の権利にするか-
7.基本給、賞与、退職金、手当 -長期雇用者か否かで性格が異なる-
8.兼業副業 -一律に考えるのか-
9.女性活用 -具体的な実現像から考える-
10.高年者雇用と高齢者雇用 -これまでの設計を見直す-

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,500 15,000 1,500
SMBC経営懇話会会員 16,500 15,000 1,500
会員以外のお客様 16,500 15,000 1,500

※受講料は同一価格となります。  
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから