• SMBC
  • SMBCグループ

的確に褒め ブレずに叱って育てる!

【セミナー研修】部下指導での褒め方・叱り方

“褒め上手”“叱り上手”の技法をしっかり学ぶ

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2021年07月12日(月) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2021年07月12日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

部下をもつすべてのリーダー、管理職、
部下を育てる褒め方・叱り方を学びたい方

講師

ひよどりコンサルティング代表/ギャラリーオフィス六騎堂代表 産業カウンセラー/人財育成コンサルタント 佐藤 允 氏
佐藤 允 氏

専門分野/主な得意分野:マネジメント力強化→決断力/リーダーシップ/自己評価力/対人技術/合意形成力をひきだすワーク キャリアガイダンス
略歴:教育業界出身。㈱ウィザス(JASDAQ上場)にて、進学塾校長・スーパーバイザー・人材開発部長・取締役・子会社社長を歴任。部下の指導と育成に手腕を発揮した後に50歳にして自立。人財育成講師として事業所(企業・大学・官公庁・公益法人)に赴いて講師として研修を担う。(モットー)“Luck is no accident”(幸運は偶然ではない)


概要(狙い)

職場に“的確に褒めブレずに叱れる人”はおられますか?
■指導に戸惑う管理職――問題の本質は4つあります。
(1)基本態度から外れたら部下は聞く耳をもたない
(2)的外れなことを褒めても部下はヤル気にならない
(3)指導の「目的・範囲・時・場所」を間違える(パワハラ)
(4)リモートワークの生産性と意思疎通
ではどのように解決するか――「育てる態度」+「育む技法」を身につけた“褒め上手”“叱り上手”の会話が飛び交う組織。そんな職場でいきいきとした「人財」が育つのです。「パワハラ防止指針」(厚労省)――コンプライアンスの観点からハラスメント行為者になってはならない管理指導職の方にご受講いただければ幸いです。ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

効果 到達目標

・「育てる態度」――能力をひきだす基本態度が身につくようになる
・「褒め上手」―――皆がいきいきと働く職場リーダーを目指す
・「叱り上手」―――パワハラにならない業務指導ができるようになる

参加者の声

・講師の話がわかりやすかった。
・講師の声のトーン、話すスピードがとても聞き取りやすかった。
・人を指導する時に相手に優しくなれそうです。
・先生の実体験を交えて話をしてくださり、とてもわかりやすかったです。
・さっそく業務に活かしていきたいと考えております。

プログラム

1.「出るクイを上手に伸ばす」態度と職場風土とは
1)人が育つ職場/パワハラ職場
2)パワハラ防止指針
3)<個人ワーク>ライフポジション

2.ヤル気を失う理由/ヤル気をひきだす要件
1)モチベーション(動機づけ)
2)満足/不満足の要因
3)部下の不満・管理者の不満
4)5つの間違った評価
5)<個人ワーク>「仕事への動機」順位づけ―10代の描く人生の成功とは

3.部下が信頼するアプローチ――聴き上手の技法とは
1)“成熟度が違う”部下は、叱り方、褒め方も同じではダメ!
2)求められる対人技術とは
3)対人関係の関所
4)聴き上手のプロフェッショナル技法
5)面談上手=叱り上手
6)<個人ワーク>
  (1)聴き手の5ステップ
  (2)傾聴トレーニング

4.「ハラスメント行為者にならない叱り方」とは
1)自己管理
2)叱る目的と基本態度
3)評価の範囲/指導の範囲
4)オンラインコミュニケーションの問題
5)ビリーフとバイアス
6)<ケーススタディー>
  (1)間違った叱り方1・2
  (2)効果的な叱り方1・2
  (3)アイメッセージで叱る/感謝を伝える

5.私の態度――部下の目に映るあなたとは【情報提供】
1)セルフチェックツールの紹介と使い方
2)3つの心と5つの個性
3)こころの指紋

6.褒める座標軸――ターゲットストロークとは
1)セルフエスティーム/ターゲットストローク
2)褒め上手の職場/メンタルヘルス
3)<個人ワーク>称賛のシャワー

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
 また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
 HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
 開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
 代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから