• SMBC
  • SMBCグループ

喫緊の経営課題に企業がとるべき対応とは

TCFD対応で必要とされる開示と実務

~開示事例を踏まえ、実務フロー、必要事項等の整理~

東京

このセミナーの募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2022年01月21日(金) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2022年01月21日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

経営企画部門、IR部門、コーポレート部門、経理財務部門等担当者

講師

株式会社日本総合研究所 創発戦略センター  スペシャリスト  新美 陽大 氏
新美 陽大 氏

略歴
◆大手エネルギー企業にて法人営業・電力取引・国際事業への従事を経て、日本総合研究所では気候変動、エネルギー、情報技術分野を担当。
◆気候変動に関する科学的知見を基にした気候変動リスク(物理的リスク・移行リスク)および対策(緩和策・適応策)を中心に、執筆記事、論文、著書等多数。
◆東京大学大学院新領域創成科学研究科修了(環境学)。

SMBC日興証券株式会社  サステナブル・ファイナンス部  中山 日出海 氏
中山 日出海 氏

略歴
◆三井住友銀行 京都法人営業第一部での勤務を経て、SMBC日興証券サステナブル・ファイナンス部で、政策リサーチを担当。
◆TCFD開示支援をはじめESG情報開示の支援およびカーボンプライシングの調査などに従事。
◆京都大学 地球環境学舎修士課程修了。


日本アイ・ビー・エム株式会社  プロモントリー事業部ディレクター  浅井 太郎 氏
浅井 太郎 氏

略歴
◆長信銀、大手監査法人を経て、金融庁監督局健全性基準室課長補佐。金融庁では、バーゼル規制の国内実施等を担当。
◆金融庁退職後、大手監査法人にて国際的な金融規制を中心とした幅広い範囲でアドバイザリーサービスを提供。FinTechベンチャーの内部管理責任者を経て、当社に入社。
◆国際的な金融規制対応並びにリスク管理高度化に関するアドバイザリー業務に従事。


概要(狙い)

気候変動に関する情報開示に向けた動きがグローバルで加速しており、また、2021 年 6 月のコーポレートガバナンスコード改定により、本邦の一部の上場企業に対して実質的に気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)に沿った情報開示が要請されるようになっています。
本セミナーでは、これから着手する企業や具体的な対応を検討されている企業の方が、TCFDの基礎的な内容を理解し、自社で何をすべきか、また、コンサル会社をどう活用するかに関するポイントを解説致します。

効果 到達目標

◎TCFDが推奨している企業等に対する気候変動関連リスク及び機会に関するガバナンス、戦略、リスク管理、指標と目標の項目について、対応すべき事項を理解できる
◎TCFDに沿った情報開示の他社事例や実務フロー、また、コンサルティング会社を活用する際のポイントを理解できる

プログラム

1.コーポレートガバナンスコードとTCFD開示の潮流

株式会社日本総合研究所 創発戦略センター スペシャリスト 新美 陽大 氏


2.上場企業によるTCFD開示の具体的な事例

SMBC日興証券株式会社 サステナブル・ファイナンス部 中山 日出海 氏
 

3.TCFD開示を行う上での実務フロー、必要事項とコンサルティング会社活用のポイント

日本アイ・ビー・エム株式会社 プロモントリー事業部ディレクター 浅井 太郎 氏


ご留意事項
お申し込みの際にご記入いただきましたお客さまの個人情報は、申込画面の記載に関わらず、SMBCコンサルティング株式会社、
株式会社三井住友銀行、株式会社日本総合研究所、SMBC日興証券株式会社および日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、セミナー関係企業という)に開示・提供いたします。
セミナー関係企業においては、それぞれ厳密に取り扱い、今後ご記入のメールアドレスやご住所宛に、セミナー関係企業が扱う商品及びサービスの情報提供をさせていただきます。

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 28,600 26,000 2,600
SMBC経営懇話会会員 28,600 26,000 2,600
会員以外のお客様 28,600 26,000 2,600

※受講料は同一価格となります。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから