• SMBC
  • SMBCグループ

結論を先送りされたり、あいまいなまま終わっていませんか?

【セミナー研修】営業リーダー養成 営業で必ず身につけたいクロージング術

お客さまの問題を解決し、WIN-WIN の交渉で成果を勝ち取る

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2022年06月07日(火) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2022年06月07日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

クロージングのやり方で悩んでいる営業若手・中堅・リーダーの方、
クロージングをスムーズに進めたい方、営業手法をふやしたい方

講師

株式会社リアルコネクト 代表取締役  中小企業診断士 経営管理修士(MBA) 小倉 正嗣 氏 
小倉 正嗣 氏 

略歴: 兵庫県生まれ。国立大学を卒業後、大手建材商社を経て、デルコンピュータに入社する。トップセールスとして数々の賞を受賞した後、営業マネ-ジャーとしてダイレクトモデル経営に深く傾倒。
その後、アスクルに新規事業開発のプロジェクトリーダーとして参画し、複数の新規事業を主にマーケティング・ビジネスモデル策定においてリードし、その実績は新聞・雑誌に多く取り上げられる。
2013年に経営コンサルタントとして独立。企業の営業改革に対しての徹底的なコンサルティングを行っており、社長の営業面での困り事の解決にこだわる現場主義の手法には高い信頼がある。
一方で公開セミナー、企業研修の講師も積極的に行っており、自ら数字を作り続けてきたからわかる「現場の泥臭さ」に「ビジネス理論」を融合して、いかに面白くわかりやすく伝えるかを徹底的に追求し、人気を博している。


概要(狙い)

営業活動におけるクロージングには大きく二つの方法論があります。一つは、顧客の問題を正確に把握し、その問題をきっちり解決するシナリオをお客さまに提案し、意思決定プロセスをトレースすることでしっかりとクローズまでもち込む王道。
 もう一つは、交渉術や行動経済学に基づく心理的テクニックで、お客さまを購買に導くテクニカルな方法です。
 本セミナーではこれら二つの方法論を活用して、問題解決的な側面と心理学的な側面からクロージングの達人を目指していただきます。ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

効果 到達目標

・問題を解決する提案からクロージングまでの流れとテクニックが理解できる
・心理的テクニックで購買に導くクロージングが理解できる

参加者の声

● 次回の営業からすぐに活かそうとおもった。
●「論理」と「心理」の双方の側面から営業手法を解説していただき、納得感があった。
● 理論に基づいたクロージングを学ぶことができ、これからの営業に活用できることばかりだった。
● クロージングの方法が具体的にわかったので、よかった。
● 事例があって、理解が深まった。

プログラム

1 クロージングの際に最も重要なこと
 1)クロージングに導くストーリーの作り方
 2)問題解決提案による正統派のクロージング
 3)交渉術を駆使して、顧客との合意を図る

2 お客さまにインパクトを残す技術
 1)エレベーターピッチの基本(15秒~30秒という短時間で行うプレゼン)
 2)ラポールの形成  
 3)帰納法と演繹法

3 ロジカルにお客さまを説得するツール
 1)お客さまの問題の発見と解決 
 2)問題解決の基本メソッド
 3)ロジカルシンキングとは 

4 交渉術を営業に活かす
 1)交渉とは何か、何を考え交渉すればいいのか
 2)ビジネス交渉のシーンの洗い出し
 3)交渉の種類を知る(WINとLOSEの関係)

5 営業担当者のための行動経済学(購買心理学)
 1)心理学的アプローチでのクロージング法
 2)マズローの欲求5段階を応用する
 3)交渉のレトリック(弁論法)

6 クロージングのための正攻法での結論
 1)MEDDICを知っておく
 2)鉄板のクロージングシナリオを仕込む
 3)社内総出の情報戦

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
 また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
 HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
 開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
 代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから