• SMBC
  • SMBCグループ

新企画
【Webセミナー 双方向型+見逃し配信(1週間)】
見えない部下をどうやってマネジメントしたらいいのか?

【Webセミナー 双方向型+見逃し配信(1週間)】在宅勤務の部下マネジメントセミナー

マネジメントの方法、オンライン面談の方法やコツを解説

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2022年06月28日(火) 14:00~ 17:00

オンラインセミナー
本講座は、それぞれインターネットに繋がる場所(職場・ご自宅等)からパソコン等の端末よりご参加いただくオンライン講座です。

※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします。

※Webセミナー(双方向型)は、株式会社ファシオが運営するサイトでのお申込みが必要です。

※Webセミナー(双方向型)+見逃し配信(1週間)のお申込みはこちら
          ↓↓↓
Webセミナー(双方向型)+見逃し配信(1週間)のお申込みはこちら
※本ページ下部の[申し込む]ボタンからは、Webセミナー(双方向型)のお申込みはできませんのでご注意ください。
※外部のサイトへ移動します。詳しくはお申込みページをご覧ください。
※Webセミナー(双方向型)は、株式会社ファシオが運営するDeliveruサイトと共催で開催します。

◎Webセミナー(双方向型)ご受講における注意事項
(1)当社のキャンセル規定とは異なりますので、十分にご確認のうえ、お申し込みください。
(2)Webセミナー(双方向型)は受講料の会員価格はございません。

昼食

2022年06月28日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

在宅勤務をしている部下をもつすべての方、人事担当者

講師

株式会社 マネジメント・ラーニング 代表取締役  博士(政策科学)  久保田 康司 氏
久保田 康司 氏

略歴: 関西大学 社会学部卒業、関西学院大学大学院 商学研究科修了(MBA)。神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。同志社大学大学院総合政策科学研究科修了(博士)。カネボウ株式会社、株式会社ユー・エス・ジェイ、SMBCコンサルティング株式会社を経て2012年マネジメント・ラーニングを設立し代表取締役に就任。新入社員から管理職までの階層別研修、ロジカルシンキングやファシリテーションなどのビジネススキル研修を中心に様々なプログラムを大企業・中堅中小企業に展開している。
主な資格・加盟団体: 日本労務学会、経営行動科学学会、人材育成学会、一般財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ、特定非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会認定キャリアコンサルタント、社団法人日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー
著書: 「使う!ロジカル・シンキング~『結局、何が言いたいの?』と言わせない最強の伝え方」(日本実業出版社)、「上司の自律性支援とコーチングが部下の動機づけに与える影響」(文眞堂)、「最強のチームをつくる10の鉄則~チームづくりから部下育成までの職場リーダー学」(セルバ出版)


概要(狙い)

テレワークが一気に普及した結果、在宅勤務が一般的になってきました。ところがその一方で、さまざまな問題も浮き彫りになってきました。
オフィスと違って目に見えない部下をどのようにマネジメントし、どのようにコミュニケーションすべきかに戸惑う上司が多いのも事実です。上司が良かれと思っていても、部下から見たら逆効果になることもあります。
本セミナーでは、在宅勤務において上司が気を付けるべきマネジメントの心構えと役割、コミュニケーションの方法について学びます。

※本セミナーは、Web上で受講者のお顔を表示の上、受講者同士のディスカッション等も行う講師との双方向型のWebセミナーです。
※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

効果 到達目標

・在宅勤務においてどのようにマネジメントをすれば良いか、これまでのマネジメントとの違いが理解できる
・離れた場所で働く部下との信頼関係構築の方法を理解できる
・オンラインを使った部下とのコミュニケーションはどうあるべきかを学ぶことができる

プログラム

1 テレワーク時代の不安
 1)サボっているのではないかという不安
 2)コミュニケーションが希薄化するという不安
 3)情報難民という不安
 4)必要とされていないのではないかという不安

2 在宅勤務は信頼がベース
 1)心理的安全性を確保する
 2)オンライン面談では関係の質にフォーカスする
 3)オンラインだからこそ上司が自己開示をする
 4)自己開示のプロセス
 5)上司は性善説で会社は性悪説で

3 テレワーク時代のマネジメント
 1)マイクロマネジメントではなくマクロマネジメントへ
 2)コントロールではなくセルフコントロールへ
 3)他責ではなく自責へ
 4)支配型リーダーからサーバントリーダーへ
 5)報連相は「部下から上司」ではなく「上司から部下へ」<グループワーク>

4 オンライン面談の進め方
 1)基本は週1回の全体ミーティング
 2)全社情報を共有し情報難民を出さない
 3)個別部下との毎日のミーティング
 4)部下の所属欲求を満たす
 5)部下の承認欲求を満たす<グループワーク>

5 部下から嫌われるオンライン上司
 1)ITリテラシーが低い上司
 2)コンプライアンス・ハラスメントに抵触する上司
 3)コーチング依存症上司
 4)反応が悪い幽霊上司
 5)オフィスと同じ頻度で声掛けチャットをする上司

6 オンライン面談のコツ
 1)オンライン面談の難しさ
 2)画面映りのひと工夫
 3)うなずきは2割増し、あいづちは2割減
 4)話すときの注意点
 5)相手の微妙な反応を見逃さない
 6)あとからひと言メッセージ
 7)不測の事態にも柔軟に対応する<グループワーク>

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 28,600 26,000 2,600
SMBC経営懇話会会員 28,600 26,000 2,600
会員以外のお客様 28,600 26,000 2,600

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、2022年6月22日(水)午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
 また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※Webセミナー(双方向型)は、株式会社ファシオが運営するサイトでのお申込みが必要です。
※Webセミナー(双方向型)+見逃し配信(1週間)のお申込みはこちら
          ↓↓↓
Webセミナー(双方向型)+見逃し配信(1週間)のお申込みはこちら
※本ページ下部の[申し込む]ボタンからは、Webセミナー(双方向型)のお申込みはできませんのでご注意ください。
※外部のサイトへ移動します。詳しくはお申込みページをご覧ください。
※Webセミナー(双方向型)は受講料の会員価格はございません。

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから