• SMBC
  • SMBCグループ

困った部下の育成にお悩みの管理職に最適!

【セミナー研修】困った社員の効果的な育成法

それってパワハラですよ!と言われないための効果的な育成法を学びます。

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2023年03月03日(金) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2023年03月03日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

困った社員、問題のある社員にお悩みの管理職、人事担当者の方

講師

アチーブ人財育成株式会社 代表取締役社長 NPO法人フィンランド式人材育成研究所 理事長 諌山 敏明 氏
諌山 敏明 氏

主な得意分野:管理職者・若手、女性、シニア社員キャリア教育
略歴:昭和60年関西学院大学卒。住友生命保険相互会社入社。最年少の拠点長で社内表彰の全国優勝を果たす。その後、同社の人材開発を担当。東証一部の人材派遣会社に人事部長として転職。社内研修の講師に携わりながら、毎年700名を超える面接を行い、応募者を見極める眼力を養う。2012年独立起業。年間200件を超える研修の人気講師。2013年にフィンランドに渡航し、世界トップクラスの教育法を習得。帰国後、NPO法人フィンランド式人材育成研究所を設立。研修にフィンランド式教育法を活用。2016年㈱幻冬舎より「男性管理職のための女性部下マネジメント」を出版。


概要(狙い)

本セミナーでは、「困った社員(部下)」の育成に悩む管理職・人事の担当者向けに、どのように育成を行ったらよいかを具体的に解説します。
まず、最初に「従来の育成方法は現在の社員(部下)に適しているのか」を確認した上で、現状の部下世代の特徴について解説します。それが理解できると各世代にあった効果的な育成が可能となります。
その上で広く一般的な「困った社員(部下)」への善後策・人材育成法を解説いたします。同時に、受講者の皆さまがどんな事で困っているのかをセミナー中に直接お聞きし、解説も行っていきます。
「困った社員(部下)」は「ゆとり世代」にも「バブル世代」にも「シニア社員」にも各階層でいます。ぜひご参加いただき、対応に苦慮する社員の育成方法を身につけてください。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

効果 到達目標

・人事としての選択肢「育成か、放置か、退場か」の判断がつく
・部下のタイプ別育成アプローチがわかる
・対応に苦慮する問題社員の育成の可能性とその方法が身につく

参加者の声

・新人とベテランの育成に悩んでいるので、役に立った。
・職場内での自分自身のコミュニケーション不足に気づかされた。
・社内の役職や年齢に関係なく、まず相手の考えや希望などを話させること(傾聴)からコミュニケーションは始まるものと深く理解できた。
・事例があったので、わかりやすかったです。

プログラム

1.困った社員はなぜ発生?~働く価値観のずれ~
 1)上司と部下の「働く価値観」の大きなずれ
 2)「働きがい」と「働きやすさ」どちらを優先?
 3)コミュニケーションのジェネレーション・ギャップ
    ・わからない者が聞きに来るべきか?

2.部下のキャリア志向を知る
 1)モチベーションと自己効力感を高める支援・指導
 2)キャリア教育3つのポイント(WillとCanとMustのバランス)

3.困った社員の事例研究~効果的な指導育成法を学ぶ~
 1)パワーハラスメントとは? 正しい理解をすること
 2)改正労働施策総合推進法のポイント
   ~それってパワハラですよ!と言われないために~
 3)「困った部下」の現況と分析
 4)「困った上司」になっていませんか?

4.部下との1on1のフィードバック・キャリア面談
 1)感情をぶつけるのではなく、事実と根拠を示して諭す
   ~叱る時は1対1が基本みんなの前で叱らない~
 2)パワハラにならない指導法
   ~励ます・教える・任せる・正す4つの指導スキル~

5.部下のコミュニケーション傾向を押さえる
   ~パーソナルリレーションソーシャルスタイル調査
 1)自己分析と自己理解、そして相手を知る
 2)4つのソーシャル・スタイルを理解
 3)スタイル調整のやり方
 4)苦手な相手とのコミュニケーションの注意点

6.研修のまとめと振り返り・気づき

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 27,500 25,000 2,500
SMBC経営懇話会会員 30,800 28,000 2,800
会員以外のお客様 35,200 32,000 3,200

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
 また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
 HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
 開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
 代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから