• SMBC
  • SMBCグループ

ロジカルシンキングの基本とそれを使った問題解決法をわかりやすく解説

社会人経験10年目以上中堅社員対象 ロジカルシンキングと問題解決入門

学んだことをすぐに繰り返しアウトプットすることで、ロジカルシンキングを身につける!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年05月30日(木) 10:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2024年05月30日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

社会人経験10年目以上の中堅社員の方で、
ロジカルシンキングと問題解決の入門を学びたい方

講師

株式会社 マネジメント・ラーニング 代表取締役  博士(政策科学)  久保田 康司 氏
久保田 康司 氏

主な得意分野:ビジネススキル、階層別教育、リーダーシップ
略歴:関西大学、関西学院大学大学院(MBA)、神戸大学大学院(MBA)。同志社大学大学院(博士)。鐘紡、ユー・エス・ジェイ、SMBCコンサルティングを経て現在に至る。人材育成の多方面に精通しており、わかりやすい解説と受講生を惹きこむセミナー内容が好評を博している。
著書:「上司の自律性支援とコーチングが部下の動機づけに与える影響」文眞堂、「ビジネスリーダーのためのファシリテーション入門」同文舘出版、「使う! ロジカル・シンキング『結局、何が言いたいの?』と言わせない最強の伝え方」日本実業出版社


概要(狙い)

論理的思考力やそれを使って問題解決をすることは全てのビジネスパーソンにとって必須のスキルです。多くの人はその重要性を理解していますが、実際にビジネスの現場で使っているかというと話は別です。
 論理的思考や問題解決のスキルは本を読んだだけで身につけることはできません。では、どうすればいいのでしょうか?答えは「練習の場を多くもち、繰り返しアウトプットを続ける」ことです。ただ、論理的に考える練習は楽しいものではなく、そのような場をもつ機会も多くはありません。
 そこで、本セミナーでは論理的思考力を高めるために開発されたロジカルトランプを使用して練習し、楽しみながら繰り返しアウトプットをしていただきます。セミナーが終わると論理的に考えるコツと問題解決の方法を身につけていただくことができます。
※わかりやすく楽しい講義で人気の講師!

効果 到達目標

・論理的に考えるとはどういうことかを理解する
・第三者にわかりやすく説明をすることができる
・思いつきでなく道筋立てた正しいステップで問題解決に取り組むことができる

参加者の声

・演習をしながらだったのでわかりやすかった
・明日から使えるスキームでとてもためになった
・顧客の要望を考えるのに役立ちそうだと思った
・資料も、進め方も、休憩もちょうど良かったです
・明日から使えるスキームでとてもためになった
・ワークと発言を求められる緊張感がありました
・テキストは図解が多くポイントがつかみやすかったです
・とても楽しく学ぶことができました

プログラム

1.論理的に考えるとはどういうことか
 1)思考の過程を見える化する(頭の体操)
 2)ロジカルシンキングとは
 3)「つながりがある」とはどういうことか

2.三角ロジックと帰納法
 1)自分の言いたいことが伝わっていますか
 2)三角ロジックで考える
 3)帰納法とはどのような思考法なのか
 4)三角ロジックを使った主張~PREP法
 5)主張の誤りを見抜け!(頭の体操)
 6)帰納法トレーニング【個人ワーク・グループワーク】

3.モレやダブリをなくして考える
 1)顧客リストを分類せよ(頭の体操)
 2)MECEとはどのような思考法なのか
 3)切り口を考える
 4)中古車リストを分類せよ【グループワーク】
 5)これだけは押さえたいMECEのパターン
 6)MECEのアイデア出しトレーニング【個人ワーク・グループワーク】

4.フレームワーク思考とは
 1)フレームワークとは何か
 2)弁当工場の問題を調査せよ【グループワーク】
 3)フレームワークの引き出しを多くもつ
  (1)要素分解、足し算型フレームワーク
  (2)時系列、ステップ型フレームワーク
  (3)マトリックス型フレームワーク
 4)フレームワークを活用した意思決定トレーニング【個人ワーク・グループワーク】

5.問題の原因を探る
 1)ロジックツリーとはどのような思考法なのか
 2)Whereツリーで問題を分解する
 3)Whyツリーで原因を深掘りする
 4)ロジックツリーを活用した原因分析トレーニング【個人ワーク・グループワーク】

6.対策を検討し問題を解決する
 1)対策を立てる時に意識すべきこと
 2)問題解決のステップ
 3)Howツリーで対策を検討する
 4)ロジックツリーを活用した対策立案トレーニング【個人ワーク・グループワーク】

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 30,800 28,000 2,800
SMBC経営懇話会会員 35,200 32,000 3,200
会員以外のお客様 40,700 37,000 3,700

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから