• SMBC
  • SMBCグループ

【新企画】新聞記者が販促ツールを作る際のポイントを伝授!

魅力的な販促キーワード(メルマガ、DM、パンフレット、営業ツール、SNS等)の作り方セミナー

伝えたい情報を端的にわかりやすくまとめ、魅力的な販促キーワードを作る方法を解説!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年05月24日(金) 14:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2024年05月24日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

営業、マーケティング担当の方、販促ツールを作成されている方

講師

神戸新聞社 経営企画局 教育事業戦略室長 冨居 雅人 氏
冨居 雅人 氏

主な得意分野:インターネット時代のメディアリテラシーや情報活用術
略歴:大阪府豊中市出身。社会部次長、解説委員、映像センター長、マーケティング室長などを経て、現職。ライフワークは、ハンセン病問題。「ネット時代の情報健康学」「伝わる広報術」などメディアリテラシー問
題をはじめ、「男のジェンダー論」「災間を生きる(防災・減災)」など幅広いテーマで、企業や自治体などで講演・研修を行っている。日本ケミカルシューズ工業組合ファッションシューズコンテスト審査員。1998年、現代人の弔いの風景をルポして関西写真記者協会のグランプリを受賞。神戸学院大学客員教授、甲南大学非常勤講師。


概要(狙い)

自社の商品やサービスを売るときに、お客さまへわかりやすく端的に伝えることができているでしょうか。また、すでに作成している販促ツールに記載の文章はわかりやすいでしょうか。効果的な販促ツールを作成するためには、多様な視点での情報収集力と時事分析力から見出しや文面を吟味し、発信するテクニックが欠かせません。
 そこで、本セミナーでは効果的な販促ツールに仕上げるためのキーワードの作り方を解説します。販促(広報・発信)マインドの醸成を意識しながら、実際の販促ツールを修正したり、ワークショップを交えて紹介します。SNSの効果的な活用方法のヒントも提示します。
 文章のプロである新聞記者から販促キーワードを作る方法を伝授しますので、セミナー終了後には自社の販促ツールがわかりやすくなっているはずです。ぜひご参加ください。

※2024年度は本開催のみ。ぜひご参加ください!

効果 到達目標

・販促ツールを使って効果的に情報を読み手に伝える方法がわかる
・新聞記者直伝の魅力的な文章や表現力が身につく

プログラム

1.「伝える」を考える
 1)販促力、広報力の基本は“マインド”
 2)新聞活用で多様な発信力を
 3)連想的読解で情報を自分のものに
  【ワークショップ】時事関心度チェック

2.「文章力」を磨く
 1)新聞に学ぶ<5W1H>の魔術
 2)わかりやすい文章作りのコツ紹介
  【ワークショップ】新聞記事の見出しづくり

3.「表現力・創造力」を醸成する
 1)情報を自分の仕事に活かすには
 2)問題発見力、課題解決力を磨く
 3)多様性を知り、プレゼン力を磨く

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 20,900 19,000 1,900
SMBC経営懇話会会員 24,200 22,000 2,200
会員以外のお客様 27,500 25,000 2,500

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから